Hylon Research Station(ハイロン研究所)

ハイロン研究所では、遊戯王専門の個人ブログです。 サンプルレシピの紹介、開封結果などをメインにお届けしています。

ようこそハイロン研究所へ!!
当ブログは、遊戯王を専門に扱っている個人ブログです。
サンプルレシピの紹介や開封結果などを紹介してます。

ツイッターもしていますので、もしよかったらフォローをお願いします。
ハイロン研究所↓
@hairon36

【シングル買い】2017年4月15日(土)購入分!


紹介が遅れましたが、4月15日(土)に遊戯王のシングル買いをしたので、紹介させていただきます。

今回は、「コード・オブ・ザ・デュエリスト」で登場した「星杯」や「トリックスター」をはじめ、これから使えそうなカードを買いました。
優秀な字レアが多かったため、レアカードの比率が高めです。
【2017年4月15日(土)購入リスト】
〈スーパー以上〉
_20170415_142020
トリックスター・ホーリーエンジェル×1
星杯剣士アウラム×1
星杯戦士ニンギルス×2
トポロジック・ボマー・ドラゴン×2

〈レアカードその1〉
_20170415_142516
トリックスター・キャンディナ×2
覇王眷竜オッドアイズ×2
レスキューフェレット×2
切れぎみ隊長×2
緊急救急救命レスキュー×2
砂塵の大嵐×2

〈レアカードその2〉
_20170415_142704
星杯神楽イヴ×3
ミセス・レディエント×3
覇王眷竜スターヴ・ヴェノム×1
星杯の妖精リース×1
星遺物―『星杯』×1
無償交換×1

〈ノーマル〉
トリックスター・ライトステージ×2
星遺物の加護×1
トリックスター・リンカーネイション×2
戦線復帰×2

〈その他〉
ジェムナイト・ラズリー(ノーマル)×3
始祖竜ワイアーム×2


【購入メモ】
■星杯戦士ニンギルス
星杯用と予備用として購入しました。

■トポロジック・ボマー・ドラゴン
予定では1枚でしたが、思っていたより安かったし、将来性に期待して2枚にしました。

■レスキューフェレット、緊急救急救命レスキュー
通常ならレスキューシリーズは、新しい期の第2弾のパックで出してくるはずですが、今回は第1弾から出してきましたね。

いずれ「緊急救急救命レスキュー」で救出されているハリネズミが仲間入りするのかな?

その時に備えて、3枚ずつ確保しておきました。

■切れぎみ隊長
今回、注目していたカード。
1枚しか当たらなかったので、2枚購入。
早速、スターターデッキが発売された後に紹介した仮組のサンプルデッキに入れて、改良してみます。

■砂塵の大嵐
「ツインツイスター」の二の舞にならないことを願いたいですが、将来性を考えて購入。

リンク召喚をしていると手札が減っていくので、リンクデッキでは、こちらの方がいいのかな?

■星杯神楽イヴ、ミセス・レディエント
どちらも素材指定がありますが、まだリンク時代は始まったばかりなので、条件が満たせるデッキでお世話になりそうです。
レアだったので、購入しやすかったです。

■覇王眷竜スターヴ・ヴェノム
素材指定から、「DD」デッキで使えるかもと思い、購入してみました。

■ジェムナイト・ラズリー
「ブリリアント・フュージョン」の方はあるのですが、逆にこちらが足りてなかったので、購入しました。
リンクデッキには、これから必要になってくるのでしょうかね?


以上が、シングル買いの内容になります。
今回は、珍しくウルトラとレアカードに欲しいカードが固まっていたので、非常に買いやすかったです。

あとは、「ルドラの魔導書」と「電影の騎士ガイアセイバー」が欲しいですが、少し値段が下がった時ぐらいにでも買っておくとします。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

【1BOX開封合戦】第8回1BOX開封合戦の結果発表!


さて、この日が来ました。
4月15日~16日にエントリーを受付していた「第8回1BOX開封合戦」の結果発表です。

今回の開封合戦の舞台は、「コード・オブ・ザ・デュエリスト」のBOXで繰り広げられていました。
_20170414_152551
このBOXの開封結果を報告してくれて、エントリーしてくれたメンバーは、

きょいちさん、Freyさん、big5さん、
にけさん、つぐしさん、シンさん、
ハキさん、ぼーのさん、逃げ水さん、
ただやすさん、無銘さん、甘々さん、
金魚さん、ナームさん、
の14名に
+ハイロンを加えた15名で、「第8回1BOX開封合戦」の開催になりました。

参加者の皆様、本当にありがとうございますm(__)m


さて、ランキング発表に移る前に、「第8回1BOX開封合戦」で計算に使ったポイントの内訳は、以下のような感じになりました。
【ポイント表】
■ホロパラレルレア
8ポイント

■シークレット
ウルトラorスーパーのポイントに+2ポイント

■レリーフ
ウルトラのポイントに+1ポイント

■ウルトラ
戒めの龍:2ポイント
ファイアウォール・ドラゴン:6ポイント
トリックスター・ホーリーエンジェル:3ポイント
剛鬼ザ・グレート・オーガ:1ポイント
トポロジック・ボマー・ドラゴン:4ポイント
星杯戦士ニンギルス:5ポイント

■スーパー
サイバース・ウィザード:2ポイント
サルベージェント・ドライバー:4ポイント
クラッキング・ドラゴン:1ポイント
トワイライトロード・シャーマン ルミナス:10ポイント
DDD怒涛大王エグゼクティブ・シーザー:3ポイント
星杯剣士アウラム:7ポイント
電影の騎士ガイアセイバー:9ポイント
ルドラの魔導書:8ポイント
キャッスル・リンク:5ポイント
絶縁の落とし穴:6ポイント

※4月16日の13時頃のトリム平均を参考にしています。

では、参加者の皆様からブログ・ツイッターでいただいた結果報告と上記のポイント表を使って、畏れ多いですが、ランキングをつけさせてもらいました。

その結果がこちらになります↓
【第8回1BOX開封合戦のランキング】
【第15位】43ポイント獲得
ナームさん

【第14位】44ポイント獲得
金魚さん

【第13位】45ポイント獲得
ただやすさん

【第12位】48ポイント獲得
無銘さん

【第11位】51ポイント獲得
Freyさん

【第10位】54ポイント獲得
逃げ水さん

【第9位】55ポイント獲得
シンさん

【第8位】55ポイント獲得
つぐしさん

【第7位】56ポイント獲得
にけさん

【第6位】57ポイント獲得
ぼーのさん

【第5位】62ポイント獲得
甘々さん

【第4位】62ポイント獲得
ハイロン

【第3位】63ポイント獲得
ハキさん

【第2位】63ポイント獲得
きょいちさん

【第1位】72ポイント獲得
big5さん

※同じ獲得ポイントの場合、前回の結果を参考に順位をつけています。

PIC000023
【閉幕式】
ランキングは上記のようになりましたが、参加者の皆様いかがでしたでしょうか?

今回の1位は、big5さんです!
ぶっちぎりの1位でした。実は、ホロが当たってなくても1位という結果に。
すごい…。

初の1位獲得、おめでとうございます!(拍手~)
(これまでの1BOX開封合戦にフル出場していただいている内のお一人なので、自分のこと以上に嬉しいです。)

2位は、きょいちさんです。
おめでとうございます。(拍手~)
前回に続き、今回も2位という結果になりましたが、安定した開封力を見せてくれました。
次回もその安定した開封力を発揮して、頂点に立つのでしょうか?

3位は、ハキさんです。
(2位と獲得ポイントは同じですが、順位をつけるために形式上3位になりました。)
ハキさんは前回の結果から躍進した素晴らしい開封力でした。
おめでとうございます(拍手~)

今回、残念ながらトップ3に入れなかった参加者にも、敬意を表したいと思います。
(敬意を表す拍手~)

参加者の皆様、ご参加&開封報告ありがとうございました。

これで「第8回1BOX開封合戦」の結果発表を終わりたいと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

【開封報告】「コード・オブ・ザ・デュエリスト」編


今日は、「コード・オブ・ザ・デュエリスト」の発売日ですね。

ハイロンは1箱手に入れてきたので、その開封結果を発表したいと思います。
_20170414_152551
パックごとに当たったレアカード以上を紹介していますので、参考になればと思います。
【開封結果】
【箱の左側の15パック】
01パック目:ミセス・レディエント
02パック目:
電影の騎士ガイアセイバー
切れぎみ隊長
03パック目:緊急救急救命レスキュー
04パック目:星遺物―『星杯』
05パック目:トリックスター・ホーリーエンジェル
06パック目:
ルドラの魔導書
剛鬼ライジングスコーピオン
07パック目:覇王眷竜クリアウィング
08パック目:無償交換
09パック目:剛鬼ザ・グレート・オーガ(シークレ)
10パック目:覇王眷竜ダーク・リベリオン
11パック目:ファイアウォール・ドラゴン(レリーフ)
12パック目:闇の進軍
13パック目:
サルベージェント・ドライバー
星杯神楽イヴ
14パック目:星杯の妖精リース
15パック目:ブーギートラップ

【箱の右側の15パック】
01パック目:無償交換
02パック目:覇王眷竜ダーク・リベリオン
03パック目:トポロジック・ボマー・ドラゴン
04パック目:闇の進軍
05パック目:星遺物―『星杯』
06パック目:星杯神楽イヴ
07パック目:
絶縁の落とし穴
星杯の妖精リース
08パック目:ブーギートラップ
09パック目:覇王眷竜スターヴ・ヴェノム
10パック目:
星杯剣士アウラム
トリックスター・キャンディナ
11パック目:DDD疾風大王エグゼクティブ・アレクサンダー
12パック目:覇王眷竜オッドアイズ
13パック目:剛鬼ザ・グレート・オーガ
14パック目:砂塵の大嵐
15パック目:
トワイライトロード・シャーマン ルミナス
レスキューフェレット


【開封結果のまとめ】

_20170414_173710
【シークレ】
剛鬼ザ・グレート・オーガ
【レリーフ】
ファイアウォール・ドラゴン
_20170414_173921
【ウルトラ】
トリックスター・ホーリーエンジェル
剛鬼ザ・グレート・オーガ
トポロジック・ボマー・ドラゴン



_20170414_174307
【スーパー】
サルベージェント・ドライバー
トワイライトロード・シャーマン ルミナス
星杯剣士アウラム
電影の騎士ガイアセイバー
ルドラの魔導書
絶縁の落とし穴

【レア】
※2枚当たり
星杯の妖精リース
星遺物―『星杯』
覇王眷竜ダーク・リベリオン
星杯神楽イヴ
闇の進軍
ブーギートラップ
無償交換
これ以外のレアは全て1枚。
【ノーレア】
雷仙神
変則ギア


【総評】
ドラフト候補にあげた
・ファイアウォール・ドラゴン
・トリックスター・ホーリーエンジェル
・トポロジック・ボマー・ドラゴン
・星杯剣士アウラム
・電影の騎士ガイアセイバー
が当たってくれたので、とても満足な結果になりました。

さらに、保留にしておいた「ルドラの魔導書」まで当たるとは驚きです。


ノーレアは、久しぶりに2枚当たりました。
そういえば、「妖精伝姫」シリーズは終わってしまいましたね。少し寂しいです。


リンクモンスターですが、レアリティが下がるごとに、青色の部分の鮮やかさが変わっていますね。
ぜひ手にとって見比べていただければと思います。


当たってから効果を読み直して、面白そうだなと思ったカードに、「トポロジック・ボマー・ドラゴン」があります。

立てておけば、お互いリンクモンスターのリンク先に、破壊耐性を持っていないモンスターの特殊召喚は厳しそうだし、エクストラリンク封じにもなりそうなので、今後の活躍に期待です。


皆さんにも、いいカードが当たりますことを願いつつ、このあたりで終わりたいと思います。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

※以下の受付は終了しました!
【第8回1BOX開封合戦に参加したい方へ】
現在、第8回1BOX開封合戦を開催中です!
こちらの記事のコメント欄か、ツイッターで、
1BOXの開封結果(スーパーレア以上)を受付しています。
※ノーレアは評価の対象外ですので、悪しからず。

開催結果のコメントを送るかツイッターで投稿した時点で、エントリー受付済みとなります。

なお、開封報告は4月16日(日)中までにお願いします。

※コメント欄での報告では、お名前をお忘れずに!
ただし、名無しなどの区別がつかないものは、お控えください。

※ツイッターの場合、画像のみでも可。
ただし、レリーフやシークレの違いがわかるように、お願いします。
また、「#第8回1BOX開封合戦」をつけて下さい!

4月17日(月)頃には結果発表をしたいと思います。

「1BOX開封合戦」のルールについてはこちらのURLをご覧ください↓
http://hylon-research-station.blog.jp/archives/70450533.html

では、参加希望者からの開封報告をお待ちしております。

【カードリスト】「CODE OF THE DUELIST」編+感想等!


いよいよ明日発売の「コード・オブ・ザ・デュエリスト」のカードリストが判明しましたね。
いつものように、カードリストを紹介した後、簡単な感想とドラフト候補をあげていますので、良かったら見ていただければと思います。

では、まずカードリストからです。
【レアリティ構成】
全80種
ウルトラ6種
スーパー10種
レア18種
ノーマル46種

【レアリティ別】
【ウルトラ:6種】
戒めの龍
ファイアウォール・ドラゴン
トリックスター・ホーリーエンジェル
剛鬼ザ・グレート・オーガ
トポロジック・ボマー・ドラゴン
星杯戦士ニンギルス

【スーパー:10種】
サイバース・ウィザード
サルベージェント・ドライバー
クラッキング・ドラゴン
トワイライトロード・シャーマン ルミナス
DDD怒涛大王エグゼクティブ・シーザー
星杯剣士アウラム
電影の騎士ガイアセイバー
ルドラの魔導書
キャッスル・リンク
絶縁の落とし穴

【レア:18種】
トリックスター・キャンディナ
剛鬼ライジングスコーピオ
覇王眷竜オッドアイズ
星杯の妖精リース
星遺物-『星杯』
レスキューフェレット
切れぎみ隊長
覇王眷竜スターヴ・ヴェノム
覇王眷竜クリアウィング
DDD疾風大王エグゼクティブ・アレクサンダー
覇王眷竜ダーク・リベリオン
星杯神楽イヴ
ミセス・レディエント
闇の進軍
緊急救急救命レスキュー
ブーギートラップ
砂塵の大嵐
無償交換


【カードリスト】
01.サイバース・ウィザード (スーパー)
02.バックアップ・セクレタリー
03.スタック・リバイバー
04.ランチャー・コマンダー
05.サルベージェント・ドライバー (スーパー)
06.トリックスター・リリーベル
07.トリックスター・マンジュシカ
08.トリックスター・キャンディナ (レア)
09.剛鬼ツイストコブラ
10.剛鬼スープレックス
11.剛鬼ライジングスコーピオ (レア)
12.ハック・ワーム
13.ジャック・ワイバーン
14.クラッキング・ドラゴン (スーパー)
15.覇王眷竜オッドアイズ (レア)
16.捕食植物バンクシアオーガ
17.DDヴァイス・テュポーン
18.星杯を戴く巫女
19.星杯に選ばれし者
20.星杯に誘われし者
21.星杯の守護竜
22.星杯の妖精リース (レア)
23.星遺物-『星杯』 (レア)
24.トワイライトロード・ジェネラル ジェイン
25.トワイライトロード・ソーサラー ライラ
26.トワイライトロード・シャーマン ルミナス (スーパー)
27.トワイライトロード・ファイター ライコウ
28.戒めの龍 (ウルトラ)
29.レスキューフェレット (レア)
30.ランカの蟲惑魔
31.切れぎみ隊長 (レア)
32.トレジャー・パンダー
33.ゾンビーナ
34.Re:EX
35.影星軌道兵器ハイドランダー
36.雷仙神 (ノーレア)
37.パーリィナイツ (ノーレア)
38.覇王眷竜スターヴ・ヴェノム (レア)
39.覇王眷竜クリアウィング (レア)
40.DDD疾風大王エグゼクティブ・アレクサンダー (レア)
41.覇王眷竜ダーク・リベリオン (レア)
42.DDD怒涛大王エグゼクティブ・シーザー (スーパー)
43.ファイアウォール・ドラゴン (ウルトラ)
44.トリックスター・ホーリーエンジェル (ウルトラ)
45.剛鬼ザ・グレート・オーガ (ウルトラ)
46.トポロジック・ボマー・ドラゴン (ウルトラ)
47.星杯竜イムドゥーク
48.星杯神楽イヴ (レア)
49.星杯剣士アウラム (スーパー)
50.星杯戦士ニンギルス (ウルトラ)
51.電影の騎士ガイアセイバー (スーパー)
52.ミセス・レディエント (レア)
53.トリックスター・ライトステージ
54.剛鬼再戦
55.エアークラック・ストーム
56.スマイル・ユニバース
57.星遺物との邂逅
58.星遺物の加護
59.闇の進軍 (レア)
60.黄昏の双龍
61.緊急救急救命レスキュー (レア)
62.ルドラの魔導書 (スーパー)
63.鈍重
64.ブーギートラップ (レア)
65.キャッスル・リンク (スーパー)
66.ディフェンスゾーン (ノーレア)
67.スリーストライク・バリア
68.トリックスター・リンカーネイション
69.パルス・ボム
70.覇王の逆鱗
71.星遺物の導き
72.トワイライト・イレイザー
73.黄昏の交衣
74.暗黒界の洗脳
75.絶縁の落とし穴 (スーパー)
76.砂塵の大嵐 (レア)
77.戦線復帰
78.無償交換 (レア)
79.無差別崩壊
80.変則ギア (ノーレア)



【感想】
収録カードを見ていると、「No.17 リバイス・ドラゴン」が収録されていた「ジェネレーション・フォース」のような感じのパックかなと思いました。

あと、墓地から特殊召喚できるカードが多いですね。
リンク召喚をするにあたって必要な要素になるからでしょうか?
また、汎用性のある罠カードを字レアにしてくれているあたりは非常に助かります。

カードリストで、個人的に注目したカードは、以下のようになります。
■サイバース族関連
注目カード:バックアップ・セクレタリー
「バックアップ・セクレタリー」のような手札から特殊召喚できるカードもこれからリンク召喚するデッキで活躍しそうです。
こういうカードが、サイバース族や魔法使い族以外の種族にも広がっていくといいのですね。


■トリックスター関連
注目カード:トリックスター・マンジュシカ
『相手の手札にカードが加わる度に』と書いているので、新しい戦術が生まれそうな予感。
改めてルールを調べてみると、ドローは、「手札に加える」の一種みたいなので、自分も相手もドローするカードや相手の手札をデッキに戻して、戻した分ドローするカードが注目されそうですね。

「手札抹殺」、「手札断殺」をはじめ、「ドン・サウザンドの契約」などが入りそう。
もちろん、「トリックスター・リンカーネイション」も相性のいいカードです。

作れるようになるときに備えて、今から集めておきたいと思います。


■星杯関連
注目カード:星杯神楽イヴ、星杯竜イムドゥーク
「星杯神楽イヴ」は、「星杯」デッキだけでなく、リンク2の出張要因として、しばらくはお世話になりそうです。
「星杯竜イムドゥーク」は、通常モンスターを使うデッキならエクストラデッキに1枚忍ばせておきたいカードですね。
その他にも、かわいい子がいますので、デッキ作りに挑戦してみます。


■その他
「切れぎみ隊長」→ハイロンが期待している1枚。レベル4以下なら何でも墓地から釣れるので、いろんな選択ができそう。
「トレジャー・パンダー」、「雷仙神」→1ターンに1度、と書いていないので、誰かが悪用しそう。
「ミセス・レディエント」→これから全属性、出してくるのかな?
「砂塵の大嵐」→汎用性のある罠カードその1。字レアなので、1箱で2枚当たったらラッキー?
「無償交換」→汎用性のある罠カードその2。
「変則ギア」→ジャンケンで何かするカードって今までありましたっけ?ありそうで意外になかった効果ですね。


次に、カードリストが判明した時点で欲しいなと思ったドラフト候補(スーパー以上)は、
・ファイアウォール・ドラゴン
・トリックスター・ホーリーエンジェル
・トポロジック・ボマー・ドラゴン
・星杯剣士アウラム
・電影の騎士ガイアセイバー
の5種類です。

今回のドラフト候補はリンクモンスターばかりになってしまいました。
汎用性のあるリンクモンスターと「トリックスター」、「星杯」関連が当たってくれれば、個人的には箱買い成功と思って買いに行きたいと思います。

一応、「ルドラの魔導書」もありますが、スーパーはちょっと誤算…。
それに伴い、「ルドラの魔導書」を入れたデッキを作るかどうかわからないので保留ということで。

一体、今回は何が当たるのでしょうか?

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
PIC000023

【1BOX開封合戦】開催間近!「1BOX開封合戦」のルール説明!!


いよいよ「コード・オブ・ザ・デュエリスト」の発売が迫ってきましたね。
ハイロン研究所では独自の企画として、ブースターのBOXを買って当たったスーパー以上の開封結果を使って、「1BOX開封合戦」という企画をしています。

ここ最近は「1BOX開封合戦」をしていなかったので、ルール確認の意味も込め、改めて掲載させていただきます。
ご興味のある方は、以下のルールをよく読んでいただき、
金曜日か土曜日にブログに投稿する【開封結果】で、ぜひとも参加していただければと思います。


<2017年1月11日改訂>
【参加資格】
「1BOX開封合戦」の対象となっている商品を1BOX以上買った方なら誰でも。


【開封報告方法】
【開封報告】記事内で、エントリー&開封結果を送る形にします。
「1BOX開封合戦」を開催するかどうかは、対象となっている【開封報告】内でお知らせします。

〈開封結果方法〉
参加したい方は、AかBのどちらかの方法でご報告をお願いします。
A:ハイロン研究所の【開封報告】記事内でのコメント欄に、名前と開封結果を記載してコメントを送る。

B:ツイッターでの開封報告(写真付きで、レアリティがわかるように。)

ツイッターの場合は「#第○回1BOX開封合戦」をつけていただければと思います。

※開封報告の締め切り日は、その開封報告記事内でお知らせします。


〈開封報告のルール〉
●開封結果の報告は、スーパー以上のカードでOKです。

●2箱以上買った場合は、1箱目の開封結果の報告だけで大丈夫です。
2箱以上買う方は、開ける順番を決めてから開けていただければと思います。
なお、「全ての箱を開け終わってから、開封結果が良かったもの」を1箱目にするなどはくれぐれもやめてください。


【結果発表】
ハイロンが参加者からいただいた結果をもとに、ポイントとランキングをつけ、結果発表の記事を書きます。
開封報告期間の締め切りから1~2日以内に発表したいと思いますが、場合によってはもう少しかかるかもしれません。

なお、その時に名前と獲得ポイントの高い順に公表させていただきます。


【ポイント制について】
当たったスーパー以上のカードに独自のポイントを付けて、加算していったポイントが獲得ポイントになります。

なお、独自のポイントについてですが、
まず以下のサイトの価格(トリム平均)を参考にして、独自のポイントを作成します。
https://ocg.xpg.jp/v/list/

レアリティ別に価格の高い順に並べ、独自のポイントをつけてます。

(例)ウルトラが6種類の場合
ポイントの最大値→6ポイント

カード名/トリム平均/独自ポイント

Aカード (500) 6ポイント
Bカード (450) 5ポイント
Cカード (400) 4ポイント
Dカード (300) 3ポイント
Eカード (200) 2ポイント
Fカード (100) 1ポイント

という感じで、カードに独自のポイントをつけます。

・レリーフがあるパック(通常ブースター)は、ウルトラのポイントに+1したポイントとします。

(例)Cカードのレリーフが当たった場合は、5ポイントとして扱います。

・通常ブースターのシークレットレアも、ウルトラやスーパーのポイントに+2したポイントとします。

・ホログラフィックがあるパック(こちらも通常ブースター)は、8ポイントとします。

・エクストラシークレットレア(主にエクストラパック)は、7ポイントとします。

・これら以外のスーパー以上のレアリティは、上記の方法で独自のポイントを適用します。


以上のことについて、ご理解した上で、ご参加していただければと思います。

※この記事は、「1BOX開封合戦」のルール説明のために書いたものになりますので、1BOX開封合戦のルールに関する質問以外は、控えていただければ幸いです。

最後まで、読んでいただきありがとうございました。
PIC000023

ブログランキング
以下のブログランキングに参加しています。
もしよろしければクリックをお願いいたします。


遊戯王ランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
メッセージ

名前
メール
本文
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
スポンサードリンク3
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサードリンク1
記事検索
タグ絞り込み検索
スポンサードリンク2