ハイロン研究所(Hylon Research Station)

ハイロン研究所は、遊戯王を扱っている個人ブログです。 サンプルレシピの紹介、開封結果、大喜利などをメインにお届けしています。

ようこそハイロン研究所へ!!
当ブログは、遊戯王を扱っている個人ブログになります。
サンプルレシピの紹介や開封結果、大喜利などを取り扱っています。

もしよろしければ、フォローもお願いします。
ハイロン研究所↓
@hairon36

【遊戯王カードリスト】デッキビルドパック「スピリット・ウォリアーズ」編!


お久しぶりです。

最近は、暑さとモチベーションの低さと書くネタがなくて、
ブログの更新をサボりがちなハイロンです。
ですが、パックの発売が近づいてきたので、ぼちぼち書いていきたいと思います。

今回は、明日(8月11日)発売のデッキビルドパックのカードリストが判明しましたね。
それについて、カードリストを紹介するついでに、ちょっとした感想を少し書きたいと思います。

不明だったスーパーの1枠は、まさかの「増殖するG」ということに…。
これは、この時期だからということでしょうか?
(リアルの方では、会いたくないですね。)

また、「成金ゴブリン」の再録も決定しました。
ドローソースとして助かるかもしれないです。

その他の再録カードは、「六武衆」寄りに偏っているので、ある程度レベルまではこのパックだけで作れそうですね。
もう少し欲を言えば、「真六武衆-カゲキ」が入っていればというところでしょうか(?)

ハツメちゃん、当たってくれるといいな。
_20170620_004157

「魔弾」や「天気」は、スーパー枠のカードが結構、重要になってきそうで、
「魔弾」は4枚に対し、「天気」は3枚なので、「天気」の方が少し作りやすそうですね。
どちらを作るか、ちょっと悩んできたので、箱買いの結果で決めようかなと思います。

詳しい効果とかは、手に入れてからじっくり読んでみます。

では、最後にカードリストを紹介して終わりたいと思います。
【レアリティ構成】
全45種
ウルトラ3種(シークレットレア仕様あり)
スーパー12種
ノーマル30種(パラレルレア仕様あり)

【レアリティ別】
【ウルトラ:3種】
影六武衆-リハン
魔弾の悪魔 ザミエル
虹天気アルシエル

【スーパー:12種】
影六武衆-フウマ
影六武衆-ハツメ
六武衆の影忍術
真六武衆-シエン
魔弾の射手 カスパール
魔弾の射手 スター
魔弾-クロス・ドミネーター
魔弾-デッドマンズ・バースト
雪天気シエル
極天気ランプラ
雷の天気模様
増殖するG


【カードリスト】
01.影六武衆-フウマ(スーパー)
02.影六武衆-ゲンバ
03.影六武衆-ハツメ(スーパー)
04.影六武衆-ドウジ
05.影六武衆-キザル
06.影六武衆-リハン(ウルトラ)
07.六武衆の影忍術(スーパー)
08.忍の六武
09.六武衆の師範
10.真六武衆-キザン
11.真六武衆-シエン(スーパー)
12.六武衆の影-紫炎
13.六武衆の結束
14.六武の門
15.紫炎の狼煙
16.魔弾の射手 カスパール(スーパー)
17.魔弾の射手 ドクトル
18.魔弾の射手 ザ・キッド
19.魔弾の射手 スター(スーパー)
20.魔弾の射手 カラミティ
21.魔弾の射手 ワイルド
22.魔弾の悪魔 ザミエル(ウルトラ)
23.魔弾-ネバー・エンドルフィン
24.魔弾-クロス・ドミネーター(スーパー)
25.魔弾-デスペラード
26.魔弾-ダンシング・ニードル
27.魔弾-デビルズ・ディール
28.魔弾-デッドマンズ・バースト(スーパー)
29.雪天気シエル(スーパー)
30.雨天気ラズラ
31.曇天気スレット
32.晴天気ベンガーラ
33.雷天気ターメル
34.極天気ランプラ(スーパー)
35.虹天気アルシエル(ウルトラ)
36.雪の天気模様
37.雨の天気模様
38.曇りの天気模様
39.晴れの天気模様
40.雷の天気模様(スーパー)
41.オーロラの天気模様
42.増殖するG (スーパー)
43.成金ゴブリン
44.一時休戦
45.群雄割拠


今回の発売日は金曜日なので、フラゲといきたいところですが…
あいにく、僕がいつも行っているお店の定休日が木曜日なので、
開封報告は、明日におあずけに(泣)

開封力を高めておきます。

以上で終わりたいと思います。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。
クリックにご協力をお願いします!

人気ブログランキングへ
_20170620_004157

【雑記】2017年7月度の人気記事トップ5!


今回は、7月度のハイロン研究所のアクセス数をもとに、人気記事トップ5を振り返ってみたいと思います。

7月のトップ5はこんな感じになりました↓
【第5位】
7月20日投稿。
【遊戯王シングル買い】2017年7月19日編!
URL→http://hylon-research-station.blog.jp/archives/71841749.html

【第4位】
7月17日投稿。
【大喜利王】お題編5:イヴちゃんをさらった謎の人影とは?
_20170717_113620
URL→http://hylon-research-station.blog.jp/archives/71811219.html

【第3位】
7月13日投稿。
【遊戯王シングル買い】サーキット・ブレイク編!(2017年7月)
URL→http://hylon-research-station.blog.jp/archives/71691680.html

【第2位】
7月4日投稿。
【遊戯王デッキレシピ】アップデート:「ブラック・マジシャン」デッキ!
URL→http://hylon-research-station.blog.jp/archives/71602019.html
_20170703_143125

【第1位】
7月15日投稿。
【遊戯王デッキレシピ】アップデート:「レッドアイズ」デッキ!
_20170713_231556
URL→http://hylon-research-station.blog.jp/archives/71692915.html

7月は、まずシングル買いの記事が2つランクインしました。
どちらも、「サーキット・ブレイク」中心で、「メタファイズ」や「オルターガイスト」のデッキをはじめ、「マスター・ボーイ」の登場から水属性デッキの強化をすることができました。
次は、何属性のリンクモンスターが来るのでしょうか?

そして4位には、5回目を迎えた大喜利王。
「サーキット・ブレイクセット」のストーリーからの出題でした。
イヴちゃんをさらったのは、実は私です!ww
(ハイロン研究所で、働いています。)

1位・2位を独占したのは、デッキレシピでした。
しかも、過去に紹介したデッキのアップデート版という感じに。
(新作は今回不調でした)

「ブラック・マジシャン」の方は、「アストログラフ・マジシャン」や「妖精伝姫-カグヤ」を入れたり、エクストラデッキの見直しをして改良しました。

「レッドアイズ」の方は、新弾で登場した「ゲートウェイ・ドラゴン」と「ツイン・トライアングル・ドラゴン」を入れて、リンク召喚を本格的に取り入れた構築にしました。

以上が、2017年7月のハイロン研究所の人気記事トップ5でした。
気になるものがあれば、URLをクリックして見ていただければと思います。

今月は、果たしてどのようなトップ5となるのでしょうか?

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。

クリックにご協力をお願いします!

人気ブログランキングへ

【発売スケジュール】2017年8月の発売スケジュール!


久しぶりの更新になりました。

今日から8月です!
暑い夏第2幕の始まりです(笑)

さて、今月発売の遊戯王関連は、パック1種、本が2冊という感じになっています。

では、発売する商品を簡単にチェックしていきましょう!

【8月4日】最強ジャンプ9月号
パラレル仕様の「リンクリボー」が付録です。
_20170730_140755
闇/サイバース族/LINK1/300
レベル1モンスター1体
リンクマーカー:下
このカード名の2の効果は1ターンに1度しか使用できない。
1:相手モンスターの攻撃宣言時、このカードをリリースして発動できる。その相手モンスターの攻撃力はターン終了時まで0になる。
2:このカードが墓地に存在する場合、自分フィールドのレベル1モンスター1体をリリースして発動できる。このカードを墓地から特殊召喚する。この効果は相手ターンでも発動できる。

蘇生持ちのリンクモンスターが登場。
ただ、リンクマーカーの位置が左か右にあったら良かったのにと思いますが…。

レベル1ですが、トークンあたりをリリースすればいいかなと。
トークンをリンク素材に使えないこともあるので、そんな時に「リンクリボー」が墓地にいたら便利かもしれないですね。


【8月11日】デッキビルドパック「スピリット・ウォリアーズ」
_20170730_140905
これまでブースターSPと呼んでいたパックが名称変更しました。
今回は、「六武衆」、「魔弾」、「天気」の3つのテーマでいくようです。

「魔弾」と「天気」は、プレイングとして、カードの位置が非常に重要になってきそうですね。

今回は、「六武衆」と「魔弾」を作ってみようかなと思っています。

【8月21日】Vジャンプ10月特大号
_20170721_211505
今月号の付録は「六武衆の真影」です。
効果が非常に気になるところで、「六武衆」デッキに入るのかな?

以上が今月の発売スケジュールになります。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。
今月もよろしくお願いします!

人気ブログランキングへ

【遊戯王デッキレシピ】「水晶機巧(クリストロン)」+「ダイナミスト」=「水晶ミスト」デッキ!


暑くなってきましたね。
暑い夏には、水属性デッキが作りたくなりますw

今回、紹介するサンプルレシピは、
「水晶ミスト」デッキを紹介したいと思います。

サンプルレシピはこちらです↓
【サンプルレシピ】
〈モンスター22枚〉
ダイナミスト・スピノス×2
ダイナミスト・レックス×2
ダイナミスト・プテラン×3
水晶機巧-ローズニクス×3
ダイナミスト・プレシオス×3
水晶機巧-シストバーン×3
水晶機巧-シトリィ×2
水晶機巧-クオン×3
グローアップ・バルブ×1

〈マジック12枚〉
おろかな埋葬×1
貪欲な壺×1
死者蘇生×1
ブラック・ホール×2
ハーピィの羽根帚×1
ダイナミスト・チャージ×3
揺れる眼差し×2
リミッター解除×1

〈トラップ6枚〉
ダイナミスト・ラッシュ×3
ダイナミスト・ハウリング×3

〈エクストラデッキ15枚〉
■エクシーズモンスター6枚
深淵に潜む者×1
ギアギガントX×1
No.103 神葬零嬢ラグナ・ゼロ×1
No.94 極氷姫クリスタル・ゼロ×1
No.73 激瀧神アビス・スプラッシュ×1
FA-クリスタル・ゼロ・ランサー×1

■シンクロモンスター6枚
水晶機巧-クオンダム×1
水晶機巧-アメトリクス×2
甲化鎧骨格×1
白闘気白鯨×1
涅槃の超魔導剣士×1

■リンクモンスター3枚
マスター・ボーイ×3

【デッキについて】
「ダイナミスト」のペンデュラム召喚と「水晶機巧(クリストロン)」(以下「クリストロン」と表記)のシンクロ召喚を組み合わせたデッキになります。

■ペンデュラム召喚
こちらは「ダイナミスト」が担当。

「ダイナミスト」は、「ダイナミスト・チャージ」の存在から(手札に戻るため)、手札からのペンデュラム召喚がしやすいカテゴリーです。
なので、「ダイナミスト・チャージ」があれば、発動をしておくのをお忘れなく。
_20170724_143125
ペンデュラム召喚は、ペンデュラムゾーンに2枚セッテイングしないとできませんが、
「ダイナミスト」には、大変便利な「ダイナミスト・ハウリング」があります。
■ダイナミスト・ハウリング
_20170724_143044
永続罠
1:このカードの発動時の効果処理として、デッキから「ダイナミスト」Pモンスターを2体まで選んで自分のPゾーンに置く事ができる。置いた場合、次のターンの終了時まで、自分は「ダイナミスト」モンスターしかP召喚できない。
2:このカードが既に魔法&罠ゾーンに表側表示で存在する場合、1ターンに1度、自分フィールドの「ダイナミスト」モンスター1体をリリースし、相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを持ち主の手札に戻す。

罠カードなので、速効性はないですが、「ダイナミスト・ハウリング」を発動すれば、1枚でペンデュラム召喚の準備が整います。

なお、「ダイナミスト」のペンデュラム効果ですが、
ペンデュラムスケール3の「ダイナミスト」は、「ダイナミスト」カードを戦闘・効果破壊から守ってくれて、
ペンデュラムスケール6の「ダイナミスト」は、「ダイナミスト」カードを対象にする効果から守ってくれます。


■シンクロ召喚
_20170724_142606
シンクロは「クリストロン」が担当。

「クリストロン」の非チューナーは、自分の表側のカードを破壊して、デッキから「クリストロン」チューナーを特殊召喚できる効果を持っていますので、この効果でチューナーを用意します。
_20170724_142900
~ちょこっとアドバイス~
この破壊するカードに、「ダイナミスト・チャージ」がある状態で、「ダイナミスト」ペンデュラムモンスターを選べば、手札に破壊した「ダイナミスト」が戻ってきます。


チューナーを特殊召喚すれば、自分のターンでシンクロ召喚するのもいいですが、「クリストロン」チューナーは、相手のメインフェイズやバトルフェイズでもシンクロ召喚ができます。
しかし、こちらの効果を使う場合は、
「水晶機巧-クオン」は、手札のモンスターを素材にし、
「水晶機巧-シトリィ」は、墓地のモンスターを素材にして、シンクロ召喚ができます。
_20170724_142716
_20170724_142805
レベル5なら「水晶機巧-アメトリクス」
レベル6なら「甲化鎧骨格」
をシンクロ召喚すると相手ターンをやり過ごすことができるかもしれません。

ただ、「クリストロン」の効果を使った時は、機械族シンクロモンスターしか特殊召喚できないので注意。


■エクシーズ召喚
_20170724_142450
こちらは、「ダイナミスト」と「クリストロン」の合わせ技です。

基本的には、ランク5を出すことを目指します。
相手ターンで作ったレベル5の「水晶機巧-アメトリクス」がいれば、
自分のターンで、ペンデュラム召喚や「ダイナミスト・ラッシュ」で、レベル5の「ダイナミスト」モンスターを特殊召喚すると、ランク5になれます。

「No.73 激瀧神アビス・スプラッシュ」の攻撃力で勝ったり、
「No.94 極氷姫クリスタル・ゼロ」に重ねて、「FA-クリスタル・ゼロ・ランサー」という感じで防御を固めるのもいいでしょう。

ランク4は、ペンデュラム召喚でレベル4を2体並べるという感じで出します。
機械族で作ることが多いので「ギアギガントX」や水属性をエクシーズ素材にする関係から「深淵に潜む者」あたりを入れてます。

「ダイナミスト・プレシオス」がいれば、ドロー&除去ができる「No.103 神葬零嬢ラグナ・ゼロ」がオススメです。


以上で、「水晶ミスト」デッキの紹介を終わります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。
クリックにご協力をお願いします!

人気ブログランキングへ
ブログランキング
以下のブログランキングに参加しています。
もしよろしければクリックをお願いいたします。


遊戯王ランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
メッセージ

名前
メール
本文
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
スポンサードリンク3
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサードリンク1
記事検索
タグ絞り込み検索
スポンサードリンク2