ハイロン研究所

ハイロン研究所は、遊戯王を扱っている個人ブログです。 サンプルレシピの紹介、開封結果、シングル買いなどをメインにお届けしています。

ハイロン研究所へようこそ!!
当ブログは、大会とは無縁の管理人が、遊戯王(サンプルレシピの紹介や開封結果、シングル買いなど)について書いている個人ブログになります。

Twitterもしているので、よろしければフォローもお願いします。
ハイロン研究所↓
@hairon36

【カードリスト】インベイジョン・オブ・ヴェノム編!+ちょっとしたコメントつき!!



カードリストが判明したので、ご紹介します。

「インベイジョン・オブ・ヴェノム」
【レアリティ別】
全80 種類
ウルトラ 6種類
スーパー 10種類
レア 18種類
ノーマル 46種類

■ウルトラ 6種類
古聖載サウラヴィス
スターヴ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン
流星竜メテオ・ブラック・ドラゴン
水晶機巧―フェニキシオン
ダーク・レクイエム・エクシーズ・ドラゴン
煉獄の騎士 ヴァトライムス

■スーパー10 種類
EMウィム・ウィッチ
水晶機巧―シトリィ
真竜皇バハルストスF
フルメタルフォーゼ・アルカエスト
花札衛―猪鹿蝶―
水晶機巧―クオンダム
アロマセラフィ―ローズマリー
源竜星―ボウテンコウ
大欲な壺
次元障壁


■レア18 種類
竜核の呪霊者
捕食植物フライ・ヘル
超重武者装留チュウサイ
水晶機巧―クオン
進化合獣ダイオーキシン
トルクチェーン・ギア
サイバー・エンジェル―美朱濡―
メタルフォーゼ・ミスリエル
超重忍者サルト―B
水晶機巧―アメトリクス
超化合獣メタン・ハイド
餅カエル
RUM―幻影騎士団ラウンチ
超こいこい
化合電界
レッドアイズ・インサイト
機殻の凍結
竜星の九支

■ノーレア4種類
パンドラの宝具箱
妖精伝姫―ターリア
検疫
プレゼントカード


【カードリスト】
01.竜核の呪霊者 (レア)
02.EMウィム・ウィッチ (スーパー)
03.EMオールカバー・ヒッポ
04.EMシール・イール
05.EMチェーンジラフ
06.捕食植物フライ・ヘル (レア)
07.捕食植物モーレイ・ネペンテス
08.捕食植物スキッド・ドロセーラ
09.超重武者装留チュウサイ (レア)
10.光波双顎機
11.光波鏡騎士
12.花札衛―荻に猪―
13.花札衛―紅葉に鹿―
14.花札衛―牡丹に蝶―
15.水晶機巧―クオン (レア)
16.水晶機巧―シトリィ (スーパー)
17.水晶機巧―プラシレータ
18.水晶機巧―スモーガー
19.水晶機巧―シストバーン
20.水晶機巧―ローズニクス
21.真竜皇バハルストスF (スーパー)
22.レアメタルフォーゼ・ビスマギア
23.化合獣ハイドロン・ホーク
24.化合獣カーボン・クラブ
25.化合獣オキシン・オックス
26.進化合獣ダイオーキシン (レア)
27.進化合獣ヒュードラゴン
28.真紅眼の凶星竜―メテオ・ドラゴン
29.PSYフレーム・マルチスレッダー
30.グレイドル・スライムJr.
31.アロマセラフィ―アンゼリカ
32.怒気土器
33.トルクチェーン・ギア (レア)
34.パンドラの宝具箱 (ノーレア)
35.妖精伝姫―ターリア (ノーレア)
36.サイバー・エンジェル―美朱濡― (レア)
37.古聖載サウラヴィス (ウルトラ)
38.スターヴ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン (ウルトラ)
39.フルメタルフォーゼ・アルカエスト (スーパー)
40.メタルフォーゼ・ミスリエル (レア)
41.流星竜メテオ・ブラック・ドラゴン (ウルトラ)
42.超重忍者サルト―B (レア)
43.花札衛―猪鹿蝶― (スーパー)
44.水晶機巧―クオンダム (スーパー)
45.水晶機巧―アメトリクス (レア)
46.水晶機巧―フェニキシオン (ウルトラ)
47.アロマセラフィ―ローズマリー(スーパー)
48.源竜星―ボウテンコウ (スーパー)
49.ダーク・レクイエム・エクシーズ・ドラゴン(ウルトラ)
50.超化合獣メタン・ハイド (レア)
51.煉獄の騎士 ヴァトライムス (ウルトラ)
52.餅カエル (レア)
53.アメイジング・ペンデュラム
54.RUM―幻影騎士団ラウンチ (レア)
55.花積み
56.超こいこい (レア)
57.クリスタルP
58.重錬装融合
59.化合電界 (レア)
60.レッドアイズ・インサイト (レア)
61.イグナイト・ユナイト
62.創星の因子
63.「A」細胞組み換え装置
64.精霊の祝福
65.大欲な壺 (スーパー)
66.検疫 (ノーレア)
67.王者の調和
68.二重光波
69.光波防輪
70.イカサマ御法度
71.クリストロン・エントリー
72.クリストロン・インパクト
73.完全燃焼
74.PSYフレーム・アクセラレーター
75.グレイドル・コンバット
76.機殻の凍結 (レア)
77.竜星の九支 (レア)
78.次元障壁 (スーパー)
79.サモンゲート
80.プレゼントカード (ノーレア)


【コメント】
簡単にですが、カードリストについて、触れておきます。

ウルトラ枠は、個人的には何が当たってもいいかなと思っています。
(イラストの観点から見ても、所有しているデッキを強化する観点から見ても、何が来てもウェルカムです。)
こんなふうに思ったのは、久しぶりです。

スーパー枠では、
「水晶機巧―シトリィ」と「水晶機巧―クオンダム」のスーパー確定が誤算でした。
(特にシトリィは、大誤算でした。)

「水晶機巧―シトリィ」のシングル価格しだいでは、変わった構築に変更するしかないかもしれません。

メタルフォーゼ、アロマ、竜星の3種類はぜひとも当てたいところですが、「1BOX開封合戦」を考えると「大欲な壺」か「次元障壁」のどちらかを当てておいたほうがいいかもしれません。

その他として、
「餅カエル」がスーパーだと予想してましたが、以外にもレアなので、手に入りやすくなって良かったです。

ただ、その周りのカード(バハムート・シャークなど)が上がっているので、油断はできませんね。

ノーレア枠で「妖精伝姫―ターリア」が登場。
「妖精伝姫」のカテゴリー化があるのなら、このカードも集めておいたほうがいいのかな?

シラユキに比べたら、まだ価格は安くなるのかな?
いろいろと今後が気になります。

では、これからフラゲしに行きたいと思います。

【1BOX開封合戦】「第1回 1BOX開封合戦」の概要!




※受付は終了しました。

夏の暑い企画を考えてみました。

その名も「第1回 1BOX開封合戦」!

今週末発売の「インベイジョン・オブ・ヴェノム」1BOXの開封結果を使って、1BOX開封合戦という企画に参加してみませんか?

参加資格は、参加したいと思った方で、以下の流れを守っていただけるのならどなたでも構いません。


〈流れ〉
■7月8日までに、この記事のコメント欄でエントリーをする。
名前(ニックネーム)は必ず記載してください。
※ただし、名無しはやめてください。

ブログの管理人さんの場合は、運営しているブログ名での参加もできます。

■7月8日~7月10日の期間内に、「インベイジョン・オブ・ヴェノム」の1箱目の開封結果を、ハイロン研究所の【開封報告】の記事のコメント欄で報告する。

(書き忘れていましたが、ブログの管理人さんは、ご自身のブログで開封結果を公開でも可能です。)

※開封結果の報告は、スーパー以上のカードでOKです。

※2箱以上買った場合は、1箱目の開封結果の報告だけでOKです。
なお、この場合『全ての箱を開け終わってから、開封結果が良かったもの』を1箱目にするなどはやめていただきたいと思います。
(このあたりは確認ができませんが、投稿者を信じたいと思います。)

■7月11日(予定)に結果発表。
結果発表としての記事を書かせてもらいます。
なお、その時に名前と獲得ポイントの高い順に公表させていただきます。

獲得ポイントについては、次の評価方法を基準にします。


〈評価方法〉
当たったスーパー以上のカードにポイントを付けて、加算していったポイントがそのブログの獲得ポイントになります。
(ハイロンが責任を持って計算させていただきます。)

獲得ポイントが高い順にランキングをつけていきます。

なお、ポイントですが、以下のサイトの7月11日時点での価格(トリム平均)をポイントとします。
https://ocg.xpg.jp/v/list/

(なお、レリーフ、シークレット、ホログラフィックは、そのレアリティの平均値をポイントにします。)

(例)ザ・ダーク・イリュージョンで「曲芸の魔術師」のスーパーとシークレットが1枚ずつ当たった場合

・曲芸の魔術師(スーパー)×1
→ 93ポイント(トリム平均を見ると93円なので)
・曲芸の魔法師(シークレット)×1
→282ポイント

93ポイント+282ポイント=375ポイント獲得したことになります。

※実際は「インベイジョン・オブ・ヴェノム」になります。

以上のことについて、ご理解した上で参加していただける方からのご応募をお待ちしております。

たくさんのご参加をお待ちしております。


※エントリーの受付は、終了しました。

【デッキレシピ】熱い戦士とクールな戦士の共演! 「沈黙ヒロイック」デッキ!!


暑さに弱いハイロンです。

7月に入っていきなり暑くなりましたね。
「氷結界の舞姫」さんに、涼ませてもらいたいぐらいです。

さて、今回紹介するデッキは、今さらな感じもしますが、「沈黙の戦士―サイレント・ソードマン」を使ったデッキを紹介したいと思います。

「沈黙の戦士―サイレント・ソードマン」?
そうなんですよ。
シングルで買い揃えてから、作れていなく、紹介もできていなかったのです。(笑)

ここ2日間ほどで考えながら作ったので、未熟なところやもっと詰めなければならない点もあるかと思いますが、こんな感じのデッキレシピになりました。

【デッキレシピ】
〈モンスター20枚〉
サイレント・ソードマンLV7×1
H・C 強襲のハルベルト×3
砂塵の騎士×3
H・C サウザンド・ブレード×3
沈黙の剣士―サイレント・ソードマン×3
H・C エクストラ・ソード×3
召喚僧サモンプリースト×1
TG ストライカー×3

〈マジック14枚〉
おろかな埋葬×1
増援×1
戦士の生還×2
火炎地獄×3
死者蘇生×1
ヒロイック・チャンス×3
沈黙の剣×3

〈トラップ6枚〉
因果切断×3
底なし落とし穴×2
砂塵のバリア ―ダスト・フォース―×1

〈エクストラデッキ〉
ランク4のエクシーズモンスター
レベル6のシンクロモンスターなら何でもOK!

ただ、
H―C エクスカリバー
H―C ガーンデーヴァ
ナチュル・パルキオン
の3種類はあると便利だと思います。
(この3種類は、これ以下で後述しています。)


【デッキ戦術】
■「H・C サウザンド・ブレード」を手札or墓地へ
_20160703_111400

このデッキにおけるキーカードです。

このカードを手札に加えるなら、「H・C 強襲のハルベルト」や「増援」、墓地へ送るなら「砂塵の騎士」や「おろかな埋葬」を使う手段があります。

あとは、「召喚僧サモンプリースト」での特殊召喚もあります。

■「H・C サウザンド・ブレード」からの展開
まず、召喚権を使ってor戦闘や効果ダメージを受けて出した「H・C サウザンド・ブレード」が全ての起点になります。

●沈黙の剣士―サイレント・ソードマン編
_20160703_111500

ここでクールな剣士の登場です。

「H・C サウザンド・ブレード」をリリースして、「沈黙の剣士―サイレント・ソードマン」を特殊召喚すると、

1ターンに1度の魔法封じとともに、
「沈黙の剣士―サイレント・ソードマン」が戦闘で破壊されると、
「サイレント・ソードマンLV7」と「H・C サウザンド・ブレード」を
効果破壊されると、
「サイレント・ソードマンLV7」を特殊召喚できる布陣を作ることができます。

●エクシーズ編
_20160703_111552

「H・C サウザンド・ブレード」の1番目の効果を使って、「H・C エクストラ・ソード」を特殊召喚し、そのまま「H―C ガーンデーヴァ」をエクシーズ召喚すると、相手のモンスターの展開を邪魔することができます。
(この効果を使うには、手札に「ヒロイック」カードが必要になります。
また、効果を使った後は、「ヒロイック」しか特殊召喚できないのでご注意を!)

もちろん、この効果を使わなくても、戦闘・効果ダメージを受けて特殊召喚した「H・C サウザンド・ブレード」と召喚権を使うことで、「ヒロイック」エクシーズモンスターに縛られることがないので、そちらでの展開を想定したエクシーズモンスターを用意するといいでしょう。

●シンクロ編
_20160703_111651

レベル2のチューナーである「TG ストライカー」とともに、レベル6シンクロモンスターにできます。
(採用した非チューナーは全てレベル4です。)

墓地にカードがたまっていることが必要になりますが、罠カードを封じれる「ナチュル・パルキオン」や「瑚之龍」、「スターダスト・チャージ・ウォリアー」あたりを採用しておくといいでしょう。

【その他の採用したカードについて】
■火炎地獄
相手に1000、自分に500の効果ダメージを与えるカードです。

このデッキでは、墓地にいる「H・C サウザンド・ブレード」の擬似蘇生カードとなります。

■ヒロイック・チャンス
相手プレイヤーに直接攻撃ができなくなりますが、「ヒロイック」モンスターの攻撃力を倍にすることができます。

このデッキに伝わる秘伝の必殺技になります。

「H―C エクスカリバー」に使うのが1番いいのですが、貫通持ち&戦闘ダメージを与えると「ヒロイック」カード1枚をサーチできる「H・C 強襲のハルベルト」でもいいでしょう。

「H・C サウザンド・ブレード」でもそれなりのモンスターになります。

■因果切断
手札を1枚捨てるカードで、除去カードならどんなものでもOKです。

「H・C サウザンド・ブレード」や「沈黙の剣」をコストにするといいでしょう。

■底なし落とし穴
守備貫通効果を持つ「H・C 強襲のハルベルト」や「HSR 魔剣ダーマ」を採用しているので、このようなカードがいいのかなと思って採用してます。

展開を鈍らせる意味合いもあります。

砂塵のバリアも同じ理由です。

【あとがき】
久しぶりに「ヒロイック」を中心とするデッキを作ってみました。

「沈黙の剣士―サイレント・ソードマン」とともに、ライトロードや魔装戦士、幻影騎士団、クラウンブレード、HEROなどいろいろなモンスターを入れたタイプがあるようですが、ヒロイックを中心としたデッキはあまり見なかったので、紹介してみました。
(多少、リサーチ不足があるかもしれません。)

本編では取り上げませんでしたが、「H―C エクスカリバー」の攻撃力8000を狙えるのは、「ヒロイック」でしかできないことですね。

そんな楽しみもある「沈黙ヒロイック」デッキも候補に入れてみてはいかがですか?

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。





【雑記】君はレプリカじゃないんだね。



知っている人は、知っていると思いますが、

今ごろ、気づきました!

先月発売された「ストラクチャーデッキ―武藤遊戯」に収録されている「ブラック・マジシャン・ガール」、レプリカ仕様じゃないのですね。

パスワードが記載されているじゃないですか!!

「磁石の戦士」デッキに集中しすぎて、見ていませんでしたという言い訳をさせてもらえると非常にありがたいのですが(笑)

まあ、通らないですよね。


ちなみに失礼しますが(先に言っておきます)、目線を胸元のマークに焦点を当ててみると、六芒星から五芒星になっているじゃないですか!?
(ローソンの「ブラック・マジシャン・ガール」からだそうです。)
こちらも今ごろ気づきました。

(これ遊戯王のテストがあったら出るかも?)

パスワード確認&比較にどうぞ↓
_20160702_224856


_20160702_224819


「ブラック・マジシャン・ガール」並びに、女性の皆様に対し、変化に気づけなくて申し訳ございません。
(土下座~)

今ごろ気づいたハイロンでしたが、皆さんは気づいていましたか?

このあたりで、失礼したいと思います。
短かったですが最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ブログランキング
以下のブログランキングに参加しています。
もしよろしければクリックをお願いいたします。


遊戯王ランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
メッセージ

名前
メール
本文
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
スポンサードリンク3
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサードリンク1
記事検索
タグ絞り込み検索
スポンサードリンク2