ハイロン研究所(Hylon Research Station)

ハイロン研究所は、遊戯王を扱っている個人ブログです。 サンプルレシピの紹介、開封結果、大喜利などをメインにお届けしています。

ようこそハイロン研究所へ!!
当ブログは、遊戯王を扱っている個人ブログになります。
サンプルレシピの紹介や開封結果、大喜利などを取り扱っています。

もしよろしければ、フォローもお願いします。
ハイロン研究所↓
@hairon36

【デッキレシピ】シラユキとトリオンを入れた「HERO」デッキ!


今回、紹介するデッキは「HERO」デッキです。
です。
少しアレンジを加えて構築してみました。

_20151007_131115

多少のご意見があるかと思いますが、上記を踏まえて暖かい目で見てもらえるとありがたいです。
デッキレシピは、こんな感じです↓

【デッキレシピ】
〈モンスター18枚〉
妖精伝姫-シラユキ×1
E・HERO エアーマン×1
トリオンの蟲惑魔×1
BF-精鋭のゼピュロス×1
終末の騎士×1
ゴブリンドバーク×3
H・C サウザンド・ブレード×1
カゲトカゲ×2
E・HERO シャドー・ミスト×1
ブリキンギョ×2
召喚僧サモンプリースト×1
E・HERO バブルマン×3

〈マジック15枚〉
おろかな埋葬×1
増援×1
E-エマージェンシーコール×3
死者蘇生×1
ソウル・チャージ×1
ブラック・ホール×1
マスク・チェンジ×3
禁じられた聖杯×2
造反劇×2

〈トラップ7枚〉
奈落の落とし穴×1
底なし落とし穴×1
竜魂の幻泉×2
リビングデッドの呼び声×3

〈エクストラデッキ15枚〉
外神ナイアルラ×1
フレシアの蟲惑魔×1
深淵に潜む者×1
ズババジェネラル×1
No.106 巨岩掌ジャイアント・ハンド×1
H-C ガーンデーヴァ×1
キングレムリン×1
ダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン×1
星輝士 デルタテロス×1
外神アザトート×1
星輝士 セイクリッド・ダイヤ×1
M・HERO ダーク・ロウ×1
M・HERO アシッド×1
M・HERO カミカゼ×1
M・HERO 闇鬼×1


【採用したカードについて】
「HERO」デッキは元々、召喚・特殊召喚に成功した時(場合)に、効果を発動できるモンスターを採用しやすいデッキなので、その点を活かせるモンスターを採用してみました。

■妖精伝姫-シラユキ
_20160519_010807

召喚・特殊召喚時に、「月の書」の効果が打てるモンスター。
除外する効果は、ほどほどに。

■トリオンの蟲惑魔
_20151007_131029

召喚時は、「落とし穴」のサーチ。
特殊召喚時は、相手の魔法・罠カード1枚を割ることができます。
どちらも使える効果なので、状況によって使いわけてください。

■H・C サウザンド・ブレード
「クラウンブレード」でおなじみのモンスター。
墓地にいれば、戦闘ダメージor効果ダメージを受けると、墓地から特殊召喚できます。
ランク4の布石にどうぞ。

■カゲトカゲ
通常召喚ができない代わりに、他の自分のモンスターの召喚時に手札から特殊召喚できるモンスター。
手札が減ることで、「E・HEROバブルマン」を特殊召喚する機会が訪れるかも。

■禁じられた聖杯、造反劇
速攻魔法でモンスターに干渉できるカードがないかなと思い、採用しました。
「造反劇」は、以前の【気になったカード】でも取り上げていたので、思いきって採用しました。

■底なし落とし穴
新たに登場した「落とし穴」カード。
裏側表示にするカードで、表示形式を変更できなくするカードは、1度に大量のモンスターを特殊召喚された時に強いです。

■HーC ガーンデーヴァ
エクシーズ素材は戦士族限定だが、相手モンスターに干渉できるメタ効果を持つエクシーズモンスター。
1体とは書いていないので、複数のモンスターが1度に特殊召喚された場合でも、一つエクシーズ素材を取り除くことで、対応可能。

【デッキ戦術】
大体知っている人が多いと思うので、簡単に紹介しておきます。

「HERO」デッキの派生形ですので、基本は「マスク・チェンジ」による「M・HERO」に変身orランク4のエクシーズ召喚を基本としています。

具体的には「召喚僧サモンプリースト」や「ブリキンギョ」、「ゴブリンドバーグ」、蘇生カードなどを使って、

〈融合パターン〉
「E・HEROシャドー・ミスト」を特殊召喚して「マスク・チェンジ」をサーチし、「M・HERO」を融合召喚するか、

〈エクシーズパターン〉
レベル4モンスターとともにランク4エクシーズになるかの選択ができます。

レベル4を特殊召喚する場合に、「妖精伝姫-シラユキ」や「トリオンの蟲惑魔」にすると少し戦況を有利にすることができるかもしれません。

ちなみに出すランク4モンスターですが、状況により自由に選んでもらっても構いませんが、

「フレシアの蟲惑魔」
「深淵に潜む者」
「No.106 巨岩掌ジャイアント・ハンド」
「H-C ガーンデーヴァ」
のどれかを呼ぶと相手の行動を妨害できる可能性があります。


【編集後記】
「E・HEROシャドー・ミスト」の存在から、召喚・特殊召喚に効果を発動できるモンスターに着目して構築してみましたが、「E・HEROバブルマン」との関係も考えると、1枚ずつの採用になりました。

本当は、「ホールディング・アームズ」や「ホールディング・レッグス」、「刻印の調停者」を入れたかったのですが、デッキバランスと効果を考えると今回は不採用となりました。

もっと調整して、これらのカードを入れれるようになると面白いデッキになる予感が。

まだまだ奥深いデッキになりそうです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


【カード考察】罠モンスター!「メタモル・クレイ・フォートレス 」!!



約2ヶ月ぶりの【気になるカード】のコーナーになります。
この間、デッキ作りのほうに力を入れていたため、個別のカードについては、あまり取り上げていませんでした。

さて、久しぶりにハイロンが気になったカードは、ムービーパックに入っていた「メタモル・クレイ・フォートレス」です。

このカードを注目するきっかけになったのは、映画での活躍でした。
見事にあのモンスターを倒しましたね。

「メタモル・クレイ・フォートレス」ですが、
発動後に、自分フィールドのレベル4以上のモンスターを装備できて、
装備モンスターの元々の攻撃力分、このカードの攻撃力・守備力をアップして、
攻撃したダメージステップ終了時に守備表示になる罠モンスター(地4/岩石族/1000/1000)です。

_20160517_184500

元々の攻撃力で判断するため、「神獣王バルバロス」のようなリリースなしで召喚できるモンスターや、「サイバー・ドラゴン」などの半上級モンスターを装備すると高い攻撃力を得ることができます。

また、相手モンスターのコントロールを奪って、このカードに装備するという使い方もあります。

これでもいいですが、もう少し「自分のモンスターを装備する点」について掘り下げてみたいと思います。

ハイロンがすぐ思い浮かんだのは、「ドラグニティ」ですが、「メタモル・クレイ・フォートレス」は、レベル4以上のモンスターと書いているため、装備できません。
「インゼクター」も同じ理由で、ほとんど装備できません。

次に装備カードを戦術にする「ヴァイロン」もありますが、「ヴァイロン・プリズム」以外はちょっと使いにくいと言ったところです。

そんな中、装備した時に効果を発動できるモンスターで、ハイロンが注目したのは、「ZW(ゼアル・ウェポン)」です。
_20160517_185003

「ホープ」に装備した時なので、攻撃力や守備力が上がるほうの効果は使えません。
(「メタモル・クレイ・フォートレス」の効果で元々の攻撃力分上がるので、問題ないですが。)

ですが、装備されている時に発動できる効果は、テキストやQ&Aから、「ホープ」モンスター以外に装備されても発動できます。

「ZW」を「メタモル・クレイ・フォートレス」の装備カードにするのもワンチャンありかもしれませんね。

最後に、「ZW」のモンスターについて、使えそうなモンスターを取り上げておきましたので、ご参考までに。
(レベルと攻撃力、装備されている場合に発動できる効果を記載しています。)

■ZW-一角獣皇槍
(レベル4・攻撃力1900)
相手モンスターと戦闘を行う場合、バトルフェイズの間だけその相手モンスターの効果は無効化される。

■ZW-阿修羅副腕
(レベル4・攻撃力1000)
相手フィールドのモンスター全てに1回ずつ攻撃できる。

■ZW-荒鷲激神爪
(レベル5・攻撃力2000)
1ターンに1度、相手フィールドで発動した罠カードの効果を無効にする。

■ZW-雷神猛虎剣
(レベル5・攻撃力1200)
自分フィールドの「ZW」カードは、相手のカード効果では破壊されない。
装備モンスターが破壊される場合、このカードを代わりに破壊する。

■ZW-風神雲龍剣
(レベル5・攻撃力1300)
相手は装備モンスターをカードの効果の対象にできない。
装備モンスターが戦闘で破壊される場合、代わりにこのカードを破壊する。

■SZW-天聖輝狼剣
(レベル4・攻撃力1800)
装備モンスターが戦闘で相手モンスターを破壊し墓地へ送った時、自分の墓地の「ZW」モンスター1体を手札に加えることができる。

では、このあたりで失礼します。
読んでいただき、ありがとうございました。

【シングル買い】2016年5月14日分!+第2回映画鑑賞の件


ハイロンです。

5月14日に、2回目の映画に行ってきましたよ!(前回と同じく梅田で。)

今回は、ストーリーを見直しつつ、少し細かいところを見るように意識しました。

海馬コーポレーションって、建設業もやっているのですね。
知りませんでした。
(映画の内容には直接関係ないからセーフですよね?
ちなみに「海馬建設」と表示されていました。)

それぐらいしか気づけませんでしたが、他にもあるのかな??

映画で感じたのは、自分が知らないだけで、結構女性ファンはいるのですね。

個人的には、何がきっかけで遊戯王を知ったのかとか、どんなデッキを好んで使っているのか等、今後のブログの参考にしたいのでちょっと聞いてみたい気がします。

(コメント欄かトップページに設置しているメッセージを使って教えていただけると嬉しいのですが。
メッセージであれば、ハイロン以外に読まれることはないので、ご安心を。
なお、名前とコメントorメッセージだけの記載でも、大丈夫です。)

遊戯王の層を知るという意味でも、この映画はいい機会になりました。

もちろん、特典カードのマハードさんもゲットしました。
_20160514_213300

そして、映画の帰りに買いたいものがあったので、難波に立ち寄って、シングル買いしてきました。
_20160514_214713

まず1枚目の画像は、「コレクターズパック 閃光の決闘者編」からナンバーズを。

「No.24 竜血鬼ドラギュラス」×1
「No.98 絶望皇ホープレス」×1
「No.59 背反の料理人」×2
「No.78 ナンバーズ・アーカイブ」×1
の5枚です。

パックで当たったカードは、ナンバーズを納めているファイルに入れたので、プレイ用に今回は購入しました。

「No.78 ナンバーズ・アーカイブ」のシングル買いで、「コレクターズパック 閃光の決闘者編」のナンバーズを回収できました!

もしもナンバーズが107までだとしたら、あと20枚枠があります。
_20160514_213814

2枚目の画像は、映画関連のプロモカードです。

「破滅竜ガンドラX」×1
「暗黒騎士ガイアロード」×1
「守護神官マハード」×1
「流星方界器デューザ」×3
の6枚です。

映画での活躍で、欲しくなったので、購入しました。

上から3枚は、映画の入場者特典カードですね。
「欲しいかったら、映画を見ればいいじゃん!」という意見があるかもしれません。

もちろん、映画を見る時間があればそうしたいのですが、私の場合は時間がなかなか無く、仕方なしにお金を使って、(映画を見なくてもいい時間を)買わせてもらいました。

お店の人に映画のチケット代と2時間の時給(最低賃金)を払って、映画を代わりに見に行ってもらったというところでしょうか?

(悪いイメージを与えてしまったら、ごめんなさいm(__)m)

↑ただ、この考え方だと、映画の入場者特典カードのシングル価格は安いのかな??

1800円+(最低賃金(時給)×2)=3400円
※計算上は、最低賃金を時給800円として計算。
都道府県によって、最低賃金は違うので、もう少し前後するはずです。

(何でこんな話をしているのかと、ふと我に帰る。)

少し話が外れましたが、このあたりは、時間がある人、時間がない人、働いている人で、考え方は違うと思うので、一概にどちらがいいかについては、個人の判断に委ねます。


シングル買いに話を戻すと、
「破滅竜ガンドラX」と「暗黒騎士ガイアロード」については、映画の代金を下回っていたので、買い時だと思ったこともシングル買いの助け船になっています。

「流星方界器デューザ」は、前回映画を見てから「方界」デッキを作りたくなったので、購入しました。

これからいろいろと試してみたいと思います。
今さらですが、週刊少年ジャンプを買っておけば良かったと後悔してます。
(その時は、スルーしてました。)

長文になってしまい、すいませんでしたm(__)m
読者の皆様、最後まで読んでいただき、本当にありがとうございました。

~おまけ~
前回、撮り忘れましたが、
私が見た映画館の「梅田ブルク7」にて、「青眼の白龍」が展示されていました。
少し見にくいところもあるかと思いますが、貼っておきます。
(大阪は、こんな感じです。)
_20160514_213418



【開封報告】「コレクターズパック 閃光の決闘者編」-開封の儀-


皆さん、こんにちは!
ハイロンです。

本日は、「コレクターズパック 閃光の決闘者編」のドラフト会場(自宅)からお届けします。

今回のドラフトチャンスは、3回!
つまり、3箱購入してきました。
_20160513_134838

では、早速ドラフト会場から順番に開封結果を報告します。
(画像の左側から順番に開封していきます。)

【ドラフト1巡目】
2パック目:「No.24 竜血鬼ドラギュラス」(スーパー)
3パック目:「花札衛-雨四光-」(コレクターズレア)
6パック目「No.98 絶望皇ホープレス」(スーパー)、
8パック目:「幻想の黒魔導師」(スーパー)
11パック目:「No.100 ヌメロン・ドラゴン」(ウルトラ)

_20160513_145417

スーパー以上のナンバーズが全て当たりました!
これで、ナンバーズファイル用のカードは確保しました。

ただ、ノーマルの「No.78 ナンバーズ・アーカイブ」だけ当たらなかったので、全種類揃いませんでした。

さりげなく、「No.100 ヌメロン・ドラゴン」の絵柄がいいですね。

封入率は、
スーパー3枚
ウルトラ1枚
コレクターズレア1枚という結果になりました。


次は、2箱目へ。
【ドラフト2巡目】
3パック目:「銀河眼の光波竜」(コレクターズレア)
5パック目:「幻想の黒魔導師」(スーパー)
9パック目:「No.100 ヌメロン・ドラゴン」(ウルトラ)
10パック目:「サイバー・エンジェル-荼吉尼-」(スーパー)
14パック目:「オッドアイズ・ミラージュ・ドラゴン」(ウルトラ)

_20160513_144848

ランク8の大型新人の「銀河眼の光波竜」が来てくれました。
また、「オッドアイズ・ミラージュ・ドラゴン」も当たってくれました。

幸運なことに2箱目で、スーパーが全種類揃いました。

またしても、「No.78 ナンバーズ・アーカイブ」は当たらず。
ノーレアか??

封入率は、
スーパー2枚
ウルトラ2枚
コレクターズレア1枚という結果に。


最後に3箱目行きます!
【ドラフト3巡目】
3パック目:「花札衛-雨四光-」(スーパー)
4パック目:「ヌメロン・ドラゴン」(ウルトラ)
7パック目:「The suppression PLUTO」(コレクターズレア)
8パック目:「幻想の黒魔導師」(スーパー)
12パック目:「銀河眼の光波竜」(ウルトラ)

_20160513_144641

プラネットシリーズの「The suppression PLUTO」が当たったことにより、ウルトラも全種類当たりました。

それ以外は、見たことある当たり方ですね。

何度見ても、「No.78 ナンバーズ・アーカイブ」は無かったです。
ノーレアか、別の次元に飛んでいったのかな。


封入率は、
スーパー2種類
ウルトラ2種類
コレクターズレア1種類となりました。


【ドラフト全結果】
3箱開けて、当たったものをまとめると、

コレクターズレアは、
「The suppression PLUTO」×1
「銀河眼の光波竜」×1
「花札衛-雨四光-」×1
の3種類でした。

ウルトラは、
「オッドアイズ・ミラージュ・ドラゴン」×1
「No.100 ヌメロン・ドラゴン」×3
「銀河眼の光波竜」×1
の3種類。

スーパーは、
「サイバー・エンジェル-荼吉尼-」×1
「No.24 竜血鬼ドラギュラス」×1
「No.98 絶望皇ホープレス」×1
「花札衛-雨四光-」×1
「幻想の黒魔導師」×3
の5種類。

3箱でウルトラ枠とスーパー枠のカードは、全て当たりました。
また、スーパー以上のナンバーズのカードが当たったので、その点は安心しました。

ただ、3箱全てに入っていた皆勤賞の「No.100 ヌメロン・ドラゴン」と「幻想の黒魔導師」はどうしようかな?って感じです。

明日になったら1枚ぐらい何か違うカードに変わっていないかな(笑)

コメントをいただいた、のほほんさんからの情報とハイロンの開封結果を総合すると、
【訂正】
普通の封入率は、スーパー3枚、ウルトラ1枚、コレクターズレア1枚みたいです。

珍しいケースが、スーパー2枚、ウルトラ2枚、コレクターズレア1枚で、この場合ノーレアが無しのようです。


パック買いや箱買いのご参考にしてください!
では、このあたりでドラフト会場からの中継を終了したいと思います。
ありがとうございました。

(5月14日は、2度目の映画に行って参ります!)
遊戯王アーク・ファイブ OCG COLLECTORS PACK 閃光の決闘者編 BOX
ブログランキング
以下のブログランキングに参加しています。
もしよろしければクリックをお願いいたします。


遊戯王ランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
メッセージ

名前
メール
本文
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
スポンサードリンク3
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサードリンク1
記事検索
タグ絞り込み検索
スポンサードリンク2