ハイロン研究所(Hylon Research Station)

ハイロン研究所は、遊戯王専門の個人ブログです。 サンプルレシピの紹介、開封結果、大喜利などをメインにお届けしています。

ようこそハイロン研究所へ!!
当ブログは、遊戯王のみを扱っている個人ブログになります。
サンプルレシピの紹介や開封結果、大喜利などを取り扱っています。

ツイッターもしていますので、フォローをお願いします。
ハイロン研究所↓
@hairon36

【シングル買い】2016年2月5日分!


ストラクチャーデッキとプロテクターのフラゲとともに、久しぶりにシングルを買ってきました。

今回は、現在作っているデッキやこれから作り直そうと思っているデッキに関連するカード、気になったカードを中心に買ってきました。

少しの間、おつきあいください。
_20160205_153727

1枚の画像は、現在作っているデッキやこれから作り直そうと思っているデッキのカードになります。

■串刺しの落とし穴×1、緊急テレポート×2(ノーマルパラレル)

これらは、現在作っている「蟲惑魔」デッキで採用しようと思っているカードです。

「串刺しの落とし穴」は、「蟲惑魔」の効果を発動する時の選択肢を広げるために採用しようと思っています。

「緊急テレポート」は、「蟲惑魔」デッキにシンクロを取り入れて作ってみようと思っています。

特殊召喚するサイキックを地属性チューナーにすれば、状況によって「ナチュル」シンクロモンスターを使い分けて、相手を苦しめてやろうと企んでおります。

「蟲惑魔」を本気でゲス化しようと思っています(笑)

■エクシーズ・シフト×2、天架ける星因士×1

こちらは、「テラナイト」デッキのパーツになります。
「ワンダー・エクシーズ」の登場がきっかけで、再び作り直そうとおもいました。

「エクシーズ・シフト」は、光・戦士族エクシーズがいる「テラナイト」なら、このカードとともに「フォトン・アレキサンドラ・クィーン」を無理なく採用できるので、デッキの戦術の一つとして、取り入れようかなと思っています。

「天架ける星因士」は、枚数が足りなかったので、購入しました。

■カオスの儀式×1、儀式の下準備×3

こちらは、「カオス・ソルジャー」デッキに入れようかなと思っています。

「儀式の下準備」を採用して、「超戦士の儀式」の
枚数を減らし、「カオスの儀式」を使う型のデッキにしようと考えています。

■青き眼の賢士×2、光の霊堂×3

これらは、「ブルーアイズ」デッキではなく、
「バスター・ブレイダー」デッキに使おうと思っています。

個人的には、「破壊剣士の伴竜」のサポートカードとして、とても評価してます。
(ブルーアイズには、本当に申し訳ないですが。)
_20160205_153931

2枚目の画像は、気になったカードや注目カードを買いました。

■レスキューラット×1
これから、ますます注目されることがあるかもしれないと考えたので、足りなかった1枚を追加購入しました。

これで3枚になりました。

■「ヒュプノシスター」×1
このブログで、コメントをいただいた方が、ペンデュラムメタとして、名前が出てから注目しています。

こちらも3枚持っていなかったので、1枚購入させていただきました。

■No.55 ゴゴゴゴライアス×2
いつか地属性の岩石族が強化された場合に備えて、購入しました。

守備固めにいいかもしれません。

■猪突猛進×3
他の方のブログを拝見していて、とても気になったので、購入いたしました。

攻めにも守りにも使える効果なので、とても便利だと感じました。

■イグナイト・リロード×6
ペンデュラムデッキを使う上で、大変お世話になっています。
3枚は「アモルファージ」デッキに、残りは今後作るであろうペンデュラムデッキに使いたいと思います。
(「アモルファージ」を作る時に、他のデッキから借りていました。)

これらのカードを使って、これからデッキ調整をしてみたいと思います。
後、ストラクチャーデッキを使ったデッキも作ることにします。
最後まで、読んでいただきありがとうございました。

【カードリスト】「ストラクチャーデッキR―巨神竜復活―」+再録カードについて一言!


「ストラクチャーデッキR-巨神竜復活―」のカードリストが判明しました。
まだ、チェックできていない人のために、カードリストを紹介してから、再録カードについて一言、二言コメントを入れていきたいと思います。
_20160130_160904

【カードリスト】
00.アークブレイブドラゴン(ウルトラ)
01.巨神竜フェルグラント(ウルトラ)
02.巨竜の聖騎士(スーパー)
03.巨竜の守護騎士(スーパー)
04.フェルグラントドラゴン
05.ダークブレイズドラゴン
06.創世の預言者
07.デコイドラゴン
08.レッドアイズ・ダークネスメタルドラゴン(パラレル)
09.真紅眼の飛竜
10.青氷の白夜龍
11.ダークストーム・ドラゴン
12.武装神竜プロテクト・ドラゴン
13.フォトン・ワイバーン
14.ギャラクシー・ドラグーン (パラレル)
15.ヴェルズ・ザッハーク
16.エクリプス・ワイバーン(パラレル)
17.輝白竜 ワイバースター
18.暗黒竜 コラプサーペント
19.コドモドラゴン
20.ライトロード・パラディン ジェイン
21.ライトロード・モンク エイリン
22.ライトロード・アサシン ライデン (パラレル)
23.巨神竜の遺跡(スーパー)
24.復活の福音(パラレル)
25.竜の渓谷(パラレル)
26.巨竜の羽ばたき
27.超再生能力
28.トレード・イン
29.おろかな埋葬
30.手札抹殺
31.手札断殺
32.増援
33.戦士の生還
34.光の援軍
35.テラ・フォーミング
36.竜の転生
37.バースト・ブレス
38.針虫の巣窟
39.ブレイクスルー・スキル
40.リビングデッドの呼び声

_20160130_161039

【再録カードについて一言】
■創世の預言者、デコイドラゴン
これらの再録確定によって、元ネタになったストラクチャーデッキの新規カードが全てが再録されました。

「デコイドラゴン」は、ストラクチャーデッキから再録されていなかったので、とても嬉しいです。
見てて癒されるドラゴンなので、知らない方は調べて見てはいかがでしょうか?

■真紅眼の飛竜
こちらは、ドラグニティのストラクチャーデッキに再録されていましたが、それ以降は再録がなかったので、こちらも嬉しい再録ではないでしょうか。

「レッドアイズ」デッキを作っている人には、朗報な1枚です。

■武装神竜プロテクト・ドラゴン
「巨竜の聖騎士」や「巨竜の守護騎士」で装備したカードを守るために収録されたのでしょうか?

一応、レベル8ですが、もう少し考えてほしかった感があります。

■ギャラクシー・ドラグーン
以外でした。
まさか、ドラゴンメタを入れてくるとは思ってもいませんでした。

ただ、Vジャンプの定期購読の限定カードだったので、手に入りやすくなったのはいいことかもしれません。

ドラゴン族デッキの環境になれば、サイドに忍ばせるカードになるかもしれません。

■コドモドラゴン
墓地に送られるだけで、手札からドラゴン族を特殊召喚できるカード。

ただし、デメリットがありますが、相手ターンに墓地へ送ることができれば、打ち消すことができます。

「ツインツイスター」で送りたいです。

■巨竜の羽ばたき
ドラゴンのストラクチャーデッキなら、「バースト・ブレス」とともに必ず入っている気がします。

もう少し本格的にドラゴン族のサポートカードを増やしてほしい気がします。

■超再生能力
ようやく、再録されたという印象です。
ドラゴン族には、貴重なドローカードとなります。

■手札断殺
炎王のストラクチャーデッキ(だったかな?)に再録されましたが、紙質が少し悪かったので、こちらも嬉しい再録です。

「ツインツイスター」と相性のよいカードは、このカードでも相性がいいので、今ならいろんなデッキに入れることができます。


以上で、「ストラクチャーデッキ―巨神竜復活―」のカードリスト&再録カードについての一言を終わります。
最後まで読んでいただきまして、ありがとうございました。

【カード考察】ペンデュラムゾーンを守る速攻魔法!「ペンデュラム・モラトリアム」!!


今回、紹介するカードは、ペンデュラムゾーンのカードを破壊から守りたいと考えている人に必見の1枚です。

そのカードは、エクストラパック2015にレアで収録されている「ペンデュラム・モラトリアム」です!
_20160202_133723

発動したターン限定で、
自分と相手のペンデュラムゾーンのカードが対象になりますが、

相手の効果で破壊されなくなり、
ペンデュラムゾーンのカードを対象に、発動した相手の効果を無効にします。

このカードを使えば、相手が使う「サイクロン」や「ツインツイスター」、「ハーピィの羽根帚」による破壊からペンデュラムゾーンを守ることができます。

ただ、相手のペンデュラムゾーンも守ることになりますが、相手が使う「エキセントリック・デーモン」や「揺れる眼差し」などを発動された場合の対策として考えるができそうです。

ペンデュラムゾーン破壊にお悩みの方は、
一度チェックして見てはいかがでしょうか?

読んでいただき、ありがとうございました。

【発売情報】毎月恒例!2016年2月の発売スケジュール確認!!


2月に入りました!
2016年が始まって、もう1ヶ月経ちます。
早いですね。

先月は、「シャイニング・ヴィクトリーズ」の発売が上旬にあったため、忙しいスタートになりましたが、2月は少しゆっくりできそうな感じです。

【2月6日】
ストラクチャーデッキR―巨神竜復活―


過去のストラクチャーデッキを再構築して、リニューアルした商品の第2弾になります。

今回は、フェルグラント様が強くなって、戻ってきます。(見た目もカッコよくなっています。)
_20160130_161039

発売後に、前回の帝デッキのように、環境に加わることができるか注目です。

また、再録カードも気になります。
発売日が近づくにつれて判明していくと思うので、ツイッターや他の人のブログの情報をチェックするといいでしょう。

【2月20日】
ゴールドパック2016
Vジャンプ


「ゴールドパック」は、以前「ゴールドシリーズ」で発売されていたものになります。

ただ、今回からは、1パックに、ゴールドシークレット1枚とゴールドレア4枚が入っているそうです。

この「ゴールドパック」ですが、ノーマルが入っていないことが少し残念で、買うかどうか、迷っています。

再録カードの内容次第では、買うかもしれませんが、ゴールドレアは水分を吸って折れ曲がる(表現あってる?)ので、あまり好きじゃないんです。

仕様が変わって、折れ曲がりにくくなっていればいいのですが、「ミレニアムボックス」のミレニアムゴールドレアを見る限り、あまり改善されてなさそうです。


Vジャンプは、「ストラクチャーデッキR―巨神竜復活―」関連の「創世の竜騎士」が付録についてきます。

毎月付録がつくのが当たり前になっているのですかね?
そろそろ本気で、定期購読を考えた方がいいのかなと思っています。

スターターデッキの情報や4月に発売するブースターの情報も掲載されるころだと思うので、新情報にも注目です。

今月は、出費が少なくすみそうなので、その分シングル買いに回そうと思っています。

今月も頑張ります。
ブログランキング
以下のブログランキングに参加しています。
もしよろしければクリックをお願いいたします。


遊戯王ランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
メッセージ

名前
メール
本文
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
スポンサードリンク3
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサードリンク1
記事検索
タグ絞り込み検索
スポンサードリンク2