ハイロン研究所(Hylon Research Station)

ハイロン研究所は、遊戯王専門の個人ブログです。 サンプルレシピの紹介、開封結果、大喜利などをメインにお届けしています。

ようこそハイロン研究所へ!!
当ブログは、遊戯王のみを扱っている個人ブログになります。
サンプルレシピの紹介や開封結果、大喜利などを取り扱っています。

ツイッターもしていますので、フォローをお願いします。
ハイロン研究所↓
@hairon36

【雑記】3枚確保!+α


最近、ネタ切れ気味のハイロンです。

過去に紹介したデッキの今の姿を紹介しようかなと思っていたりしてます。


そういえば、今年から遊戯王の発売日に変化があることに、皆さん気づいていましたか?

定期的に発売しているブースターやストラクチャーデッキは上旬に、特別なパックは下旬にという傾向のようです。

ここからは予測ですが、

これによって、月に2回、遊戯王商品が発売できることになりますが、私達の出費が増えるかもしれません。
ただ、毎月2回、商品を出すとは限らないので、そこまで心配する必要はないかも。


さて、Vジャンプを3冊買って、手に入れてきました。
_20160120_172049

「月光紅狐」三姉妹!
(左から三女、長女、次女の順番かな?)

何としても3枚確保したかったので、滅多にしないVジャンプ3冊買いをしました。
(いつもは、2冊ぐらい買って様子見か、シングルで1枚買い足して3枚揃えるパターンが多いです。)

効果の性能は良いのですが、2番目の効果の最後の一言が余計かなと思っています。

1番目の効果をメインに使っていくとします。


なお、Vジャンプには、「ストラクチャーデッキ―巨神竜復活―」の情報が載っていました。
まさかのゼロ枠は、「ダークブレイズドラゴン」の進化版の「アークブレイズドラゴン」!
_20160130_160904

「神竜騎士フェルグラント」の騎士さんの方かなと予測していましたが、違いました。

新規が帝デッキと同じ6枚ならこれで終わりですが、どうなるのでしょう?

神竜騎士の正体が謎のままです。
(巨竜の聖騎士さん?)

今から発売が楽しみです。
(墓地肥やしから蘇生のパターンになりそう。死者蘇生入らないかな。)

ストラクチャーデッキの記事を見て、今のうちに「神竜騎士フェルグラント」を買い足しておこうかなとちょっと考えているハイロンでした。

ありがとうございました。

【カード考察】低レベルの救世主?「イルミラージュ」


「アモルファージ」デッキの構築に苦戦しているハイロンです。

今回、取り上げるカードは、「ブレイカーズ・オブ・シャドウ」にノーマルで収録されている「イルミラージュ」です。
_20160119_141050

効果は、モンスターゾーンにいる限り、フィールドのモンスターの攻撃力・守備力は、そのモンスターのレベルorランクの数×300ダウンします。

(例)
レベル3orランク3なら900のダウン
(彼岸デッキなど)

レベル4orランク4なら1200のダウン
(EM竜剣士など)

レベル6orランク6なら1800のダウン
レベル8orランク8なら2400のダウン
(帝デッキなど)

レベルorランクが上がれば上がるほど、攻撃力・守備力のダウンの数値が増えていきます。

ただ、自分自身も対象になるので、
実質攻撃力700/守備力100となります。

レベル3のモンスターなら1600を超えるモンスター
レベル4のモンスターなら1900を超えるモンスターでなければ、このカードを戦闘では破壊しにくいでしょう。

なお、この数値のラインを上げと、カードの効果破壊から守るために、「幻影翼」や「幻影剣」を併用するのもいいでしょう。

メインデッキからの投入もありですが、サイドデッキに忍ばせておくと面白いかもしれません。

以上で、注目カードの紹介を終了します。
ありがとうございました。

【カード考察】攻撃無効!「EM ホタルクス」!!


今、注目しているカードは、シャイニング・ヴィクトリーにノーマルで収録されている「EM ホタルクス」です。
_20160116_003059


今後、「EM竜剣士」デッキに入るのではないかなと予想しています。

ちなみに僕自身が使っている、EM竜剣士風「EM」デッキには入っています。

「EM ホタルクス」は、ペンデュラム効果とモンスター効果の両方がありますが、モンスター効果は無視して、ペンデュラム効果の方に注目しています。

ペンデュラム効果は、相手の攻撃宣言時に、自分フィールドの「EM」モンスターを1体リリースすれば、攻撃を無効にし、バトルフェイズを終了させる効果です。

相手に複数体モンスターがいようが、「EM」1体のリリースだけで、それらの攻撃を防げると考えれば、安いコストです。

そのリリースした「EM」がペンデュラムモンスターなら、次のターンも使うことができます。

どちらにしても、このカードがあれば、相手は攻撃をしても、攻撃をしなくても、ターンを稼げるカードであることに違いはありません。
相手にとっては、厄介なカードでしょう。

なお、ペンデュラムスケールは5なので、レベル4軸のデッキにオススメです。

こんなカードが普通に、ノーマルで収録されているのですね。
すごい時代になりました。

「EM竜剣士」を使っている人は、1度デッキに入れることを考えてみてはどうでしょうか?

以上で、注目カードの紹介を終わります、
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

【デッキレシピ】華麗に舞う「ムーンライト」デッキ!


今回紹介するテーマデッキは、アニメのセレナが使う「ムーンライト」デッキです。

デッキレシピはこんな感じに仕上がりました。

【デッキレシピ】
〈モンスター20枚〉
月光紅狐×3
月光狼×3
月光蒼猫×3
月光虎×3
月光紫蝶×2
月光白兎×3
月光黒羊×3

〈マジック15枚〉
おろかな埋葬×1
闇の誘惑×3
融合×3
月光香×3
ブラック・ホール×1
ハーピィの羽根帚×1
炎舞―「天キ」×3

〈トラップ5枚〉
幻影翼×2
リビングデッドの呼び声×3

〈エクストラデッキ15枚〉
月光舞猫姫×3
月光舞豹姫×2
月光舞獅子姫×1
ガチガチガンテツ×1
キャット・シャーク×1
ゴーストリック・サキュバス×1
神騎セイントレア×1
ヴェルズ・ナイトメア×1
ガガガガンマン×1
ガガガザムライ×1
ゴーストリックの駄天使×1
魁炎星王―ソウコ×1


【デッキの戦術】
●融合召喚
「ムーンライト」デッキは、融合を基本戦術にしています。
融合するパターンでオススメなのは、以下の2つです。

・月光黒羊+月光白兎
_20160113_220410

まず、「月光黒羊」の効果で、手札から捨てて、「融合」を持ってきます。

「月光白兎」を召喚して、「月光黒羊」を墓地から特殊召喚し、「融合」を発動して融合召喚。

なお、「月光黒羊」は、融合素材になった場合、自身以外の墓地の「ムーンライト」or「ムーンライト」ペンデュラムモンスターを1枚加えることができます。

なので、「月光白兎」を回収して、次のターンの融合orランク2のエクシーズ召喚に備えることができます。

・月光狼
_20160113_220531

ペンデュラム効果の方を主に使います。
自分フィールド・墓地から、融合素材モンスターを除外することで、融合モンスターを特殊召喚できます。

まさに、ムーンライト版「ミラクル・フュージョン」と言える効果です。
特に、「月光舞豹姫」や「月光舞獅子姫」を融合召喚したい場合に使うと、とても便利です。

●エクシーズ召喚
また、「ムーンライト」デッキは、エクシーズ召喚を狙えます。
エクシーズをしやすいのはランク2で、「月光白兎」を使って「月光黒羊」を特殊召喚して、エクシーズするのが自然の流れです。

他には、ランク4です。
「月光蒼猫」や「月光紅狐」を「月光虎」や「炎舞―「天枢」」を使って、並べます。

ランク3は少なくてもいいと思います。
「月光紫蝶」は、手札にあったほうがよく、「月光虎」もペンデュラムゾーンに置いたり、モンスター効果を発動したりした方がいい場面が多いので、1~2枚ぐらいでいいと思います。

●リクルート効果
_20160113_220622

融合もエクシーズもできない場合、「月光蒼猫」と「月光虎」のリクルート効果を使って、時間を少し稼ぐことができます。
「月光蒼猫」はデッキから、「月光虎」は墓地から「ムーンライト」を特殊召喚できます。

「月光蒼猫」を上手く使い、ある程度墓地に「ムーンライト」がたまってきたら、「月光狼」の墓地融合の出番になります。


【採用したカードについて】
「強欲で謙虚な壺」や罠カードについては、まだ何か相性のよいカードがありそうなので、暫定的に採用しています。

「炎舞―「天枢」」を採用していますが、主にランク4を作ったり、「月光舞猫姫」の効果を使うためのリリース要員を確保するために入れました。
必要ないと判断したら、抜いてもらってもかまいません。

エクストラデッキの「ゴーストリック・サキュバス」は、効果を発動できる機会が少ないので、そのまま「ゴーストリックの駄天使」になって、攻撃要員として使います。
(今のカードプールでは、ランク2のモンスターが少ないため。)


以上で、「ムーンライト」デッキの紹介を終わります。
最後まで見ていただき、ありがとうございました。
ブログランキング
以下のブログランキングに参加しています。
もしよろしければクリックをお願いいたします。


遊戯王ランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
メッセージ

名前
メール
本文
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
スポンサードリンク3
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサードリンク1
記事検索
タグ絞り込み検索
スポンサードリンク2