今回は、レベル6&ランク6を活躍させたいためだけに作った「ファーニマル」デッキをご紹介します。
_20160530_130802


イメージがしやすいように「ファーニマル」デッキと言っていますが、実際は「エッジインプ」=ワルの方が多いので、「エッジインプ」デッキが正しいような気がしないでもないが...。

そのあたりは置いといて、デッキレシピです↓

【デッキレシピ】
〈モンスター22枚〉
エッジインプ・トマホーク×3
ファーニマル・ドッグ×3
終末の騎士×1
エッジインプ・チェーン×3
エッジインプ・シザー×3
ファーニマル・ベア×3
レッド・リゾネーター×3
ゾンビキャリア×3

〈マジック12枚〉
おろかな埋葬×1
コール・リゾネーター×3
魔玩具融合×3
ブラック・ホール×1
ハーピィの羽根帚×1
トイポット×3

〈トラップ6枚〉
デストーイ・カスタム×3
悪魔の嘆き×3

〈エクストラデッキ15枚〉
デストーイ・シザー・ウルフ×2
デストーイ・シザー・ベアー×1
彼岸の巡礼者 ダンテ×1
HSRチャンバライダー×1
スターダスト・チャージ・ウォリアー×1
瑚之龍×1
BF-星影のノートゥング×1
レッド・ワイバーン×1
No.45 滅亡の予言者 クランブル・ロゴス×1
No.24 竜血鬼ドラギュラス×1
永遠の淑女 ベアトリーチェ×1
No.6先史遺産アトランタル×1
セイクリッド・トレミスM7×1
No.39 希望皇ビヨンド・ザ・ホープ×1


【デッキ戦術】
もう少し詳しく言っておくと、このデッキのコンセプトは、レベル6のシンクロモンスターと融合モンスターを並べて、ランク6エクシーズモンスターを特殊召喚することを基本にしています。
3つの召喚法ごとに紹介します。

■シンクロ召喚
_20160511_162008

「レッド・リゾネーター」と「ゾンビキャリア」のどちらかを使って、シンクロを狙います。

「レッド・リゾネーター」は、召喚時に手札からレベル4以下のモンスターを特殊召喚できるので、これでレベル6のシンクロモンスターが完成します。

「ゾンビキャリア」は、墓地にいる時、手札1枚をデッキトップに戻すことで墓地から特殊召喚できます。

この効果を使う前後で、レベル4のモンスターを召喚すれば、こちらもレベル6のシンクロモンスターになれます。

なお、その時に「エッジインプ・チェーン」をシンクロ素材にすると、デッキから「デストーイ」カードをサーチできますので、「魔玩具融合」をサーチすると墓地次第では、融合召喚がすぐにできます。

その時々の状況によって、シンクロモンスターを選んでください。

■融合召喚
_20160530_131039

「魔玩具融合」を使って、融合召喚をします。

ただ、フィールドか墓地に「エッジインプ・シザー」と「ファーニマル」がいないと使えません。
なので、事前にこれらを用意しておく必要があります。

「エッジインプ・シザー」は、「エッジインプ・トマホーク」や「終末の騎士」、「おろかな埋葬」、「悪魔の嘆き」を使って、墓地へ送っておきます。

「ファーニマル」は、手札から捨てると「トイポット」をサーチできる「ファーニマル・ベア」の効果を使ったり、「トイポット」の手札コストで墓地へ送ったりなどしておくといいでしょう。

デストーイの融合モンスターですが、レベル6なら何でも結構です。
「デストーイ・シザー・タイガー」でもいいです。
(だいぶ前に売ってしまい、持っていないので、採用していません。)

これらの準備をした後に、「エッジインプ・チェーン」を素材にシンクロ召喚をして、「魔玩具融合」という流れで融合するとレベル6のモンスターが2体並んでいるはずです。

そうなれば、次のエクシーズ召喚の出番です。

■エクシーズ召喚
_20160530_131124

上記の手段を使い、レベル6のモンスターが2体並んだらランク6の出番です。

様子を見たいときのナンバーズ「No.24 竜血鬼ドラギュラス」、

墓地肥やし&融合ダンテという保険付きの「永遠の淑女ベアトリーチェ」、

モンスターを手札にバウンスできる「セイクリッド・トレミスM7」、

劣性を跳ね返すかもしれない希望のナンバーズ「No.39 希望皇ビヨンド・ザ・ホープ」、

最後の切り札「No.6 先史遺産アトランタル」と悪くない役者が揃っているので、こちらも状況に応じて使い分けるといいでしょう。


【あとがき】
作ったばかりなので、何か入れ忘れているような気がしたり、もう少し精査する部分もあるかと思います。

実は今回のデッキは、カードファイルに余っているランク6を何とか使えないかなと思ったのがきっかけになって生まれました。

なので、普通の「ファーニマル」デッキ(いや「エッジインプ」デッキと言うべきでしょうね。)とは少し雰囲気が違うので、違和感を感じるかもしれません。

このあとがきを書いている途中に思ったのですが、ランク6を活かすためにレベル6中心の「聖刻」デッキの方が安定する気がしてきたので、「聖刻」のプランを少し考えてみたいと思います。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。