今回紹介するデッキは、ハイロンが作ったデッキの中でも最も恐ろしい組み合わせのデッキになります。

その恐ろしい組み合わせですが、ブースターSPで強化された「捕食植物(プレデター・プランツ)」と、「ギミック・パペット」です。

「ギミック・パペット」は噂によると、とある屋敷で起きた悲惨な事件で犠牲になった家族の怨念が、屋敷にあった人形に宿ったと言われてます。

そして、その屋敷に植えられていた植物にも、犠牲になった家族の怨念が宿り「捕食植物」になったと言い伝えられています。
※フィクションです。


では、サンプルレシピの紹介です。

〈モンスター編〉
_20161121_175303

〈モンスター20枚〉
にん人×2
捕食植物スピノ・ディオネア×3
ギミック・パペット―シザー・アーム×3
ギミック・パペット―マグネ・ドール×3
捕食植物サンデウ・キンジー×3
ローンファイア・ブロッサム×3
ギミック・パペット―ネクロ・ドール×3

〈マジック・トラップ編〉
_20161121_175028

〈マジック14枚〉
おろかな埋葬×1
トレード・イン×3
アドバンスドロー×2
死者蘇生×1
ジャンク・パペット×2
ブラック・ホール×1
超融合×1
捕食接ぎ木×3

〈トラップ6枚〉
威嚇する咆哮×3
底なしの落とし穴×1
奈落の落とし穴×1
蟲惑の落とし穴×1


〈エクストラデッキ編〉
_20161121_175458

〈融合モンスター7枚〉
捕食植物キメラフレシア×2
捕食植物ドラゴスタペリア×1
スターヴ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン×1
グリーディー・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン×3

〈エクシーズモンスター8枚〉
フレシアの蟲惑魔×1
ヴェルズ・ナイトメア×1
No.103 神葬零嬢ラグナ・ゼロ×1
ダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン×1
No.15 ギミック・パペット―ジャイアントキラー×1
No.40 ギミック・パペット―ヘブンズ・ストリングス×1
No.84 ペイン・ゲイナー×1
No.77 ザ・セブン・シンズ×1


【サンプルレシピについて】
あまりの恐怖に、詳しく紹介することができませんが、軽く説明させていただきます。

■捕食植物サンデウ・キンジー
_20161121_180534

爬虫類族によく間違われますが、植物族です。
くれぐれも近づかないように。

このデッキのキーカードになります。
「超融合」もありますが、基本的にはこのカードで融合召喚します。

2番目の融合召喚できる効果を使います。

手札・フィールドのレベル8の「ギミック・パペット」を素材にして、「グリーディー・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン」を融合召喚したり、

闇属性なら、「スターヴ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン」や「捕食植物キメラフレシア」を融合召喚したりできます。

「ローンファイア・ブロッサム」や「捕食接ぎ木」で引っ張ってこれるので、繰り返し融合召喚できます。


■にん人
_20161121_180619

出た!ニンジンのお化け~!!
ニンジンばかり残してたら、この人が襲ってきます!!

このモンスターは、融合素材だけでなく、ランク4のエクシーズ召喚にも絡むことができるモンスターです。

モンスター効果は、「にん人」が墓地にいる場合で、手札・フィールドの植物族を1体を墓地へ送ると、墓地から特殊召喚できます。

なので、レベル4のモンスターを召喚した後、手札から植物族を捨てて墓地から蘇生という流れが自然です。

植物族なので、「ローンファイア・ブロッサム」で自分フィールドに持ってこれます。


■ギミック・パペット―ネクロ・ドール
_20161121_180706

「あれ!?あの人形、少し動いた?」(冷や汗)

「グリーディー・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン」の融合素材候補として、最適な「ギミック・パペット」になります。

融合素材以外では、ランク8のエクシーズ召喚とか、「トレード・イン」や「アドバンスドロー」のコストにもなります。

エクシーズ素材にする時は、「ギミック・パペット」のエクシーズ召喚にしか使用できませんが、墓地の「ギミック・パペット」を除外するだけで、墓地から蘇生できます。

このカード自身は、「ギミック・パペット―シザー・アームズ」の効果で、墓地へ送ることができます。


■捕食植物スピノ・ディオネア
このカードが召喚・特殊召喚に成功すると、相手モンスターに捕食カウンターを置くことができます。

このカードで捕食カウンターを置いて、「捕食植物サンデウ・キンジー」を展開できると、すぐに融合素材にすることができるので、「捕食接ぎ木」等で狙ってみるといいでしょう。



【あとがき】
皆さん、大丈夫でしたでしょうか?

もし1人でいる時に、誰かの視線を感じたとしたら、あなたの家にある人形が見ているのかもしれません。
気をつけてくださいね。
※フィクションです。


【編集後記】
ユーリくんがⅣ(フォー)を取り込んだら、こんな感じになるのでしょうか?

二人とも性格が似ているような気もするので、さらに残虐性が強まりそうです。
(アニメを放送できるかな?)

一縷の望みとして、いつかユーリくんの口から、「ファンサービスだ」というセリフが聞けることを期待しておきます。

上記のサンプルレシピが、グリーディー採用型の「捕食植物」デッキの参考になれば、幸いです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。