「ストラクチャーデッキ―ペンデュラム・エボリューション―」の発売日が近づいてきましたね。
カードリストが判明していたので、紹介させていただきます。


【レアリティ別】
■ウルトラ 2種
アストログラフ・マジシャン
星刻の魔術師

■スーパー 5種
クロノグラフ・マジシャン
虹彩の魔術師
黒牙の魔術師
白翼の魔術師
紫毒の魔術師



【カードリスト】
01.アストログラフ・マジシャン (ウルトラ)
02.クロノグラフ・マジシャン (スーパー)
03.虹彩の魔術師 (スーパー)
04.黒牙の魔術師 (スーパー)
05.白翼の魔術師 (スーパー)
06.紫毒の魔術師 (スーパー)
07.星読みの魔術師
08.時読みの魔術師
09.相克の魔術師
10.相生の魔術師
11.刻剣の魔術師
12.曲芸の魔術師
13.降竜の魔術師
14.慧眼の魔術師
15.法眼の魔術師
16.調律の魔術師
17.フーコーの魔砲石
18.召喚師ライズベルト
19.ヒュプノシスター
20.エキセントリック・デーモン
21.解放のアリアドネ
22.ヨコシマウマ
23.星霜のペンデュラムグラフ
24.アメイジング・ペンデュラム
25.揺れる眼差し
26.金満な壺
27.魔力障壁
28.ダブル・サイクロン
29.チキンレース
30.成金ゴブリン
31.ミラクルシンクロフュージョン
32.時空のペンデュラムグラフ
33.時空の落とし穴
34.ペンデュラム・リボーン
35.ペンデュラム・ホール
36.連成する振動
37.揺るがぬ絆
38.臨時収入
39.マジシャンズ・サークル
40.神の忠告
41.星刻の魔術師 (ウルトラ)
42.覚醒の魔導剣士
43.覇魔導士アーカナイト・マジシャン

PIC000023


【感想】
前回の「マスター・オブ・ペンデュラム」と比べると、アニメとの展開から今回は、ペンデュラムモンスターの「魔術師」色が濃くなったストラクチャーデッキだと言えます。


■新規カードについて
新規カードについては、手に入れてから動き等を確認したいと思いましたが、それぞれの次元の竜をモチーフにした「魔術師」が気になるところです。

ただ、「覇王龍ズァーク」の特殊召喚を狙わないのであれば、「白翼の魔術師」は「調弦の魔術師」で良さそうですね。


■再録カードついて
再録カードについては、前回の「マスター・オブ・ペンデュラム」が発売された以降のカードをメインとした内容になっています。

新たに出た「魔術師」ペンデュラムモンスターを拾いながら、汎用性のあるペンデュラムモンスターも入っています。

特に今回の再録で目がいくのが、ドロー系カードの多さです。

ペンデュラムデッキ以外でも入れることができるノーレアの「チキンレース」や「成金ゴブリン」をはじめ、ペンデュラムデッキなら入れることができる「金満の壺」、「連成する振動」、「臨時収入」の5種類が入っています。

非常に珍しいストラクチャーデッキです。

神のカウンター罠シリーズからは、少し残念さが残りますが、通告ではなく「神の忠告」が。笑

KONAMIさん、いずれは「神の通告」をお願いします!(切望)


個人的には、ドロー系カードの再録とともに、「召喚師ライズベルト」の再録も嬉しいです。

いつか買おうかなと思ったまま、現在に至っていたので、拾えて良かったです。

セームベルとのストーリーの続きも気になるところです。


■今回のストラクチャーデッキについて
今回のストラクチャーデッキは、いつもの土曜日ではなく、23日(金)なので購入する予定の人は、注意してくださいね。

なお、私はお店の定休日の都合上、今回はフラゲで購入できませんので、金曜日まで待って買うことになってます。
(待てるかな?木曜日に欲しい衝動に襲われなければいいのだが。)

なので、今回は早く紹介することができませんので、申し訳ないです。泣

以上が、収録カードが判明した後の私の感想です。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


ぜひとも、この機会をご利用ください。