受講生のみなさん、こんにちは!
バスブレセミナーの案内人&「バスター・ブレイダー」の伴竜、伴ちゃんです。
よろしくドラ!
_20170124_140705
今回は、「マキシマム・クライシス」で「バスター・ブレイダー」さんのサポートカードが出たということで、そのカードを入れたデッキを紹介するドラ。

それでは、バスブレセミナーの開講ドラ~!!
【サンプルレシピ】
〈モンスター20枚〉
バスター・ブレイダー×3
破壊剣―ウィザードバスターブレード×2
クリッター×2
マジック・ストライカー×3
破壊剣士の伴竜×3
破壊剣―ドラゴンバスターブレード×3
グローアップ・バルブ×1
BF―朧影のゴウフウ×3

〈マジック14枚〉
おろかな埋葬×1
増援×1
竜破壊の証×2
ワンチャン!?×2
デビルズ・サンクチュアリ×2
ワン・フォー・ワン×1
死者蘇生×1
ブラック・ホール×1
ハーピィの羽根帚×1
破壊剣士融合×2

〈トラップ6枚〉
破壊剣の追憶×3
破壊剣士の揺籃×3

〈エクストラデッキ15枚〉
■シンクロモンスター13枚
フォーミュラ・シンクロン×1
ABF―雨隠れのサヨ×1
HSR怪刀乱破ズール×1
アームズ・エイド×1
魔界闘士 バルムンク×1
破戒蛮竜―バスター・ドラゴン×3
閃こう竜 スターダスト×1
クリムゾン・ブレーダー×1
レッド・デーモンズ・ドラゴン・スカーライト×1
魔王龍 ベエルゼ×1
氷結界の龍 トリシューラ×1

■融合モンスター2枚
竜破壊の剣士―バスター・ブレイダー×2

【デッキ戦術について】
■準備段階
まずは、「バスター・ブレイダー」と「破壊剣士の伴竜」の2枚を揃えることが必要になります。

_20150930_141355
「バスター・ブレイダー」は、
手札に欲しければ、「竜破壊の証」でサーチできます。
また、「バスター・ブレイダー」は、墓地にいてもいいので、「おろかな埋葬」で墓地へ送っても大丈夫です。

デッキから「バスター・ブレイダー」を特殊召喚したいなら、罠カードの「破壊剣の追憶」を発動するのもいいでしょう。

「破壊剣士の伴竜」は、「ワン・フォー・ワン」や「ワンチャン!?」で持ってこれます。

ただ、「ワンチャン!?」は、自分フィールドにレベル1モンスターがいないと発動できないし、サーチしたモンスターを召喚できないと2000のダメージを受けてしまいます。

なので、召喚権を残したまま、レベル1モンスターを自分フィールドに用意する必要があります。

この条件を満たすカードとして、
「BF-朧影のゴウフウ」で出てくるトークン
「破壊剣-ドラゴンバスターブレード」(装備状態を解除後の)
「グローアップ・バルブ」
「デビルズ・サンクチュアリ」
がありますので、これらのモンスターを併用して「ワンチャン!?」を使いましょう。


■シンクロの布陣
_20151018_103201
ここでは、「破戒蛮竜―バスター・ドラゴン」になることがゴールになりますが、レベル8のシンクロモンスターも同じ方法でシンクロ召喚できます。

「バスター・ブレイダー」と「破壊剣士の伴竜」を用意できたら、「破壊剣士の伴竜」を召喚して、「破壊剣-ドラゴンバスターブレード」をデッキからサーチします。

そして、「破壊剣士の伴竜」のリリース効果で、「バスター・ブレイダー」を特殊召喚して、「破壊剣-ドラゴンバスターブレード」を「バスター・ブレイダー」に装備。

装備を解除し、フィールドに特殊召喚して、「バスター・ブレイダー」と「破壊剣-ドラゴンバスターブレード」で「破戒蛮竜-バスター・ドラゴン」にシンクロします。


そして、この布陣に新たなルートが今回追加されました。
_20170124_135252
■破壊剣士の揺籃
「破壊剣士の揺籃」は1ターンに1度しか発動できない。
〈1番目〉
デッキから「破壊剣士の揺籃」以外の「破壊剣」カード1枚と「バスター・ブレイダー」モンスター1体を墓地へ送って発動できる。
自分のエクストラデッキ・墓地から「破戒蛮竜―バスター・ドラゴン」1体を特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターは次のターンのエンドフェイズに破壊される。

〈2番目〉
墓地のこのカードを除外して発動できる。
このターン、自分フィールドの「破壊剣」カードは戦闘・効果では破壊されない。

「マキシマム・クライシス」で登場した「破壊剣士の揺籃」です。

簡単に言うと、1番目の効果は、このカード1枚で「破戒蛮竜―バスター・ドラゴン」をシンクロできます。

この効果によって、シンクロの布陣へのアクセスが増えました。
さらに、このカードを自分のターンに使うことができれば、バスブレのエクストラデッキロックが完成します。
この効果を主に使いましょう。

2番目の効果は、「破壊剣」カードをあらゆる破壊から守ってくれる効果です。
こちらは、オマケ程度に考えるといいでしょう。


■エクストラ封じの布陣
シンクロルートの後に、簡単にエクストラ封じを行うことができます。
《手順》
「バスター・ブレイダー」モンスターが自分フィールドにいない場合、「破戒蛮竜-バスター・ドラゴン」の効果で、「バスター・ブレイダー」を特殊召喚。

「破戒蛮竜―バスター・ドラゴン」の相手ターンで発動できる効果で、「破壊剣-ドラゴンバスターブレード」を「バスター・ブレイダー」に装備して、エクストラ封じが完成します。


■融合の布陣
_20151018_103225
「竜破壊の剣士-バスター・ブレイダー」を融合召喚することがゴールになります。

基本的には、シンクロルートを完成させた後に、「破壊剣士融合」を使って、「バスター・ブレイダー」と相手のドラゴン族になったモンスターを使って、「竜破壊の剣士-バスター・ブレイダー」を融合召喚します。

あとは、「破壊剣士の追憶」の墓地で使える効果を使って、「竜破壊の剣士―バスター・ブレイダー」を融合召喚することもできます。


【その他】
■レベル2のシンクロ召喚
「破壊剣士の伴竜」や「破壊剣―ドラゴンバスターブレード」がレベル1のチューナーなので、「デビルズ・サンクチュアリ」のトークンとともに、シンクロ召喚をすることができます。

■レベル4のシンクロ召喚
「破壊剣―ウィザードバスターブレード」や「クリッター」、「マジック・ストライカー」とレベル1チューナーで、シンクロ召喚ができます。

特に「クリッター」は、「破壊剣士の伴竜」や「破壊剣―ドラゴンバスターブレード」をサーチしたい時に使えます。

ただ、これらのモンスターは、「BF―朧影のゴウフウ」とともに、レベル8のシンクロモンスターを出す時のシンクロ素材として使うほうが多いです。


【あとがき】
皆さん、バスブレセミナーはいかがでしたドラ?

「破壊剣士の揺籃」、「破壊剣士の追憶」の2枚のおかげで、シンクロ召喚・融合召喚が初期のころよりやりやすくなったドラ。

ただこれ以上の強化は、しばらくはないかな??

では、このあたりでバスブレセミナーを終わるドラ。
最後まで受講していただき、ありがとうドラ!