ようこそ地属性パークへw

今回、紹介するサンプルデッキは、獣族を中心とする地属性デッキ(獣族フレンズデッキ)を組んでみました。

では、早速サンプルレシピの紹介したいと思います。
【サンプルレシピ】
〈モンスター22枚〉
XX―セイバー フォルトロール×2
XX―セイバー ボガーナイト×3
X―セイバー エアベルン×3
マドルチェ・ホーットケーキ×3
マドルチェ・エンジェリー×3
マドルチェ・ミィルフィーヤ×3
レスキューキャット×2
XX―セイバー ダークソウル×3

〈マジック13枚〉
おろかな埋葬×1
貪欲な壺×1
死者蘇生×1
エアーズロック・サンライズ×3
ブラック・ホール×2
ハーピィの羽根帚×1
スケープ・ゴート×3
烏合無象×1

〈トラップ5枚〉
強制脱出装置×3
リビングデッドの呼び声×2

〈エクストラデッキ15枚〉
■シンクロモンスター5枚
獣神ヴァルカン×1
XX―セイバー ヒュンレイ×1
ゴヨウ・ガーディアン×1
浮鵺城×1
XX―セイバー ガトムズ×1

■エクシーズモンスター4枚
M.X―セイバー インヴォーカー×1
虚空海竜リヴァイエール×1
銀嶺の巨神×1
超量機獣グランパルス×1

■リンクモンスター6枚
ミセス・レディエント×3
プロキシー・ドラゴン×1
ファイアウォール・ドラゴン×1
電影の騎士ガイアセイバー×1


【サンプルレシピについて】
〈デッキ戦術キーワード〉
■モンスター展開
リンクモンスターを使う都合上、
モンスター展開がキーワードになってきます。

サンプルレシピでは、デッキからと手札からモンスターを展開できるモンスターを用意してみました。
●デッキから展開できるフレンズ
_20170503_124309
「レスキューキャット」と「マドルチェ・ホーットケーキ」の2体です。

▼レスキューキャット
特殊召喚したモンスターの効果が無効になる+レベル3以下の獣族限定になりますが、リリースすることでデッキから2体出せるフレンズです。

レベル3以下の獣族なら組み合わせは自由ですが、リンク召喚を使うなら、「XX―セイバー ダークソウル」を2体出すのがベストです。
(しかも、「XX―セイバー ダークソウル」の効果は、墓地で発動する効果なので、無効にはならずエンドフェイズでサーチ効果を発動できます。)

また、シンクロ召喚を狙うなら、「X―セイバー エアベルン」とレベル3の獣族モンスターという組み合わせがいいでしょう。


▼マドルチェ・ホーットケーキ
「マドルチェ」限定ですが、自分の墓地のモンスターを除外するだけで、デッキから1体特殊召喚することができるフレンズです。

このデッキでは、「マドルチェ・エンジェリー」と「マドルチェ・ミィルフィーヤ」が対象になります。

●手札からモンスターを展開できるフレンズ
_20170503_124334
「XX-セイバー ボガーナイト」と「マドルチェ・ミィルフィーヤ」の2体です。
それぞれ召喚に成功した時に、自身が所属するカテゴリーのフレンズを手札から特殊召喚できます。

また、「X-セイバー」が2体いれば、手札から特殊召喚できる「XX-セイバー フォルトロール」という大きなフレンズもいます。

●その他
手札・デッキ・墓地のどこからでも「EMディスカバー・ヒッポ」を特殊召喚できる「超カバーカーニバル」や獣族専用の蘇生カードの「エアーズロック・サンライズ」も用意してます。


■リンク召喚
_20170503_123533
この人↑をエクストラモンスターゾーンにリンク召喚していきます。
地属性モンスター2体で出せるので、上記のモンスター展開方法を使えばリンク召喚できます。
(あとは、「烏合無象」での特殊召喚もあります。)

「ミセス・レディエント」は、地属性のフレンズを強化するとともに、戦闘・効果破壊されると自分の墓地にいる地属性のお友達をサルベージできるフレンズです。

「ミセス・レディエント」を展開した後は、さらなるリンク召喚やシンクロ召喚、エクシーズ召喚につなげるといいでしょう。


■シンクロ召喚
_20170503_123702
レベル3の「X―セイバー エアベルン」は、チューナーなので、この子を使ってシンクロ召喚します。
用意したシンクロモンスターは、レベル6と9のシンクロモンスターです。

▼レベル6
「マドルチェ・ホーットケーキ」や「EMディスカバー・ヒッポ」、「マドルチェ・ミィルフィーヤ」、「XX―セイバー ダークソウル」のレベル3を素材に、食べないでください。シンクロします。

▼レベル9
レベル6の「XX―セイバー フォルトロール」やレベル6のシンクロモンスターを素材にして出せます。

▼レベル7
一応レベル7も出せますが、その時の素材は、「XX―セイバー ボガーナイト」になることが多いと思います。
(「マドルチェ・エンジェリー」は、そのまま
「マドルチェ・ホーットケーキ」になるので。)

ただ、「XX―セイバー ボガーナイト」は、シンクロ先が「X―セイバー」に限られてしまいますので、そこはリンク召喚でいいかなと思い、抜いてます。(枠も厳しかったので。)


■エクシーズ召喚
_20170503_123942
レベル3のフレンズが多いので、ランク3を用意しました。

▼M.X―セイバー インヴォーカー
手札に「XX―セイバー フォルトロール」があるけど、「X―セイバー」を2体用意できない場合に出すと、いいでしょう。

▼虚空海竜リヴァイエール
「マドルチェ・ホーットケーキ」が除外して効果を発動するので、その除外したモンスターを再び出すのに役に立ちます。

▼銀嶺の巨神
相手モンスターを戦闘破壊すると地属性モンスターを表側守備表示で特殊召喚できます。

表側守備表示なので、リンクモンスターは蘇生できませんが、効果は無効にはならないので、「レスキューキャット」や「マドルチェ・ホーットケーキ」などを蘇生して、リンク召喚につなげるといいでしょう。

なお、「ミセス・レディエント」でサポートしてあげれば、戦闘破壊できる範囲が広がります。


【あとがき】
すぐに紹介しようと思っていましたが、結果的にこのタイミングになってしまいましたw

「20th ANNIVERSARY PACK 2nd WAVE」の発売直後に紹介した「レスキューシンクロ」デッキを新マスタールールにあわせて改良して作ってみました。

やはり「ミセス・レディエント」の登場が大きいです。
(3体並べると楽しい~w)

これからもこういう属性指定で、LINK2のリンクモンスターを出していただけると、嬉しいですね。
(次は、水属性か風属性あたりを希望!)

では、このあたりで「獣族フレンズ」デッキの紹介を終わりたいと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。