タイトル通りの内容になります。

今日は、マスターガイド5の発売日なので、手に入れてきました。
_20170428_115923

これまでのマスターガイドの表紙の色は、黒→赤→青→黄ときて、今回は緑色となってます。
(なお、デュエルターミナル版マスターガイドもありましたが、それは銀色でしたね。)

付録カードは、
「覇王白竜オッドアイズ・ウィング・ドラゴン」と「DDD超死偉王パープリッシュ・ヘル・アーマゲドン」の2枚!
_20170428_120623
特に、「覇王白竜オッドアイズ・ウィング・ドラゴン」は、It's beautiful!


マスターガイドの内容ですが、
見た感じの個人的な感想を少し紹介します 。

アークファイブ期間に発売されたパックなどを見ていると、9期もいろいろあったなと改めて思いました。

デッキヒストリーのデッキレシピが無くなって、デッキの軽い動かし方が載っているだけになっているのが少し残念なところです。

一番、気になっていたモンスターヒストリーは、
デュエルターミナルの続きがありました。
竜星達の登場からセフィラまでの範囲が載っていました。

ただ、 個人的に知りたかったバスブレのストーリーとか、9期で登場したサブカテゴリーモンスターなどのストーリーがなかったので、そのあたりがほしかったなと思います。

あとは、世界大会のことについても紹介しているページも、もちろんありましたよ。

全体的には、急いで作ったのかなとか思ってしまう感じの内容でした。
でも、それほど、マスターガイドの発売決定が急で、準備期間がなかったという裏返しかもしれませんね。

ちなみに、この記事も急いで書きました!笑
(人のこと言えませんね。すいません。)

ストーリー関連は、次へのお楽しみということにしておきます。

ではでは、このあたりで終わらせていただきたいと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。