「エクストラパック2017」の開封報告の後は、恒例のシングル買いです。
「サブテラー」デッキを作りたいので、9月8日と9月9日にかけて、「サブテラー」関連を購入しました。

■9月8日(金)
召喚獣ライディーン×1(250円)
_20170909_155428
「召喚獣ライディーン」は、「簡易融合」で出して、「サブテラーマリス」の特殊召喚条件を満たすことができるので、入れようかなと思っています。


■9月9日(土)
サブテラーの戦士×3(480円)
サブテラーマリス・リグリアード×1(380円)
テセウスの魔棲物×2(380円)
融合再生機構×2(380円)
_20170909_154014
※レア以下
サブテラーの妖魔×1
地中界シャンバラ×1
F.A.ハングオンマッハ×1
サブテラーの決戦×1
F.A.ダウンフォース×1
_20170909_154253
※追加購入分
ミセス・レディエント×1(280円)
ブラック・ホール×2(100円)
ハーピィの羽根帚×1(680円)
_20170909_154629
9月9日分は、「SPYRAL」のリンクモンスターを売ったら、それで「サブテラー」とこれから期待できそうなカードをほぼ買えたことにビックリしました。
(シングルの売りでも、SPYRALの力は恐ろしかった。)

シングル買いの中身ですが、
「サブテラー」からは、BOX買いでは1枚も当たらなかった「サブテラーの戦士」を3枚と「サブテラーマリス・リグリアード」を1枚購入。

汎用的な効果を持つ「サブテラーマリス」は、2枚ぐらいの採用でいいかなとか考えていたりします。

これからの活躍が期待できそうなカードからは、
「テセウスの魔棲物」と「融合再生機構」を確保しておきました。

融合チューナーは、これからいろいろと使われるでしょうね。
特にエクストラパックのカードは、あるうちに確保しておいたほうが、後々、役立つパターンが多いので。

「融合再生機構」は、最近、崩したシャドールを復活させてみようかなと思っています。
(リンクヴレインズパックで強化される候補に上がってますし。)

レア以下は、2箱買いで3枚当たらなかったものを中心に購入。

思ったよりも安くすんだので、追加購入で、
「ミセス・レディエント」×1(「サブテラー」は、裏側守備にする都合上、リンクモンスターとあまり相性がよくありませんが。)と、今後もデッキが増えるであろうと思い、「ブラック・ホール」×2、「ハーピィの羽根帚」×1と汎用性のあるカードを購入しました。


最後にですが、前回は終了していてもらえませんでしたが、今回は「コード・トーカー」を無事に確保できました。
(安堵)
_20170909_155454
今回の箱買いでは、作りたかった「サブテラー」関係が当たらず、残念でしたが、シングル売りのおかげで、シングル買いの予算を大幅に抑えることができました。

SPYRALのリンクモンスターですが、聞いた話によると、1カートン(24箱)に6枚の確率(しかも、固定)だそうで、デュエリストにとっても、シングルを扱うお店にとっても泣きの状態になっているようです。

今回のエクストラパックのシークレットは、ヤバいですね。

以上で、エクストラパック2017に関連するシングル買いの紹介を終わります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。
クリックにご協力お願いします!

人気ブログランキングへ