ハイロン研究所(Hylon Research Station)

ハイロン研究所は、遊戯王を扱っている個人ブログです。 サンプルレシピの紹介、開封結果、大喜利などをメインにお届けしています。

未分類

【発売スケジュール】2017年6月の発売スケジュール!


今日から6月デスネ!

このままいくと、ハイロン研究所=大喜利というイメージになってしまいそうなので、
大喜利モードから、通常モードに切り替えます。
(なお、「月の書」をネタにした大喜利は、絶賛募集中!)

さて、今月発売の遊戯王関連は、パック1種、ストラクチャー1種、本が2冊とバランスがいいですね。
(プロテクターやデッキケースのサプライ商品の発売もありますよ。)

では、発売する商品を簡単にチェックしていきましょう!

【6月2日】遊戯王デュエルリンクス攻略本
_20170529_222155
デュエルリンクスの攻略本ですが、
闇遊戯と海馬瀬人のデッキが20枚ずつ付録として、ついてきます。
再録で嬉しいのは、「魔道化リジョン」ぐらいですかね?

一応、10期仕様なので、そちらのフォーマットが欲しいなら手に入れるのもありですね。

カードリストを以下に載せておきます。
【闇遊戯デッキ】
「ブラック・マジシャン」(初期イラスト)
「デーモンの召喚」
「ブラック・マジシャン・ガール」
「ウェポンサモナー」×2
「厳格な老魔術師」
「青竜の召喚士」
「ダブルコストン」
「ビッグ・シールド・ガードナー」
「翻弄するエルフの剣士」
「魔道化リジョン」
「賢者の宝石」
「自律行動ユニット」
「死のマジック・ボックス」
「黒・魔・導」
「マジシャンズ・クロス」
「ワンダー・ワンド」
「マジカルシルクハット」
「マジシャンズ・サークル」×2

【海馬瀬人デッキ】
「青眼の白龍」(初期イラスト)
「ホーリー・ナイト・ドラゴン」
「ジャッジ・マン」
「ミノタウルス」
「エレメント・ドラゴン」
「エンシェント・ドラゴン」
「カイザー・シーホース」×2
「青竜の召喚士」
「ドル・ドラ」
「龍脈に棲む者」
「エネミーコントローラー」
「クロス・ソウル」
「強欲なカケラ」
「コストダウン」
「滅びの爆裂疾風弾」
「勇気の旗印」
「亜空間物質転送装置」
「王者の看破」
「クローン複製」



【6月3日】デュエリストパック-レジェンド・デュエリスト編-
_20170529_223229
・城之内の「レッドアイズ」
・孔雀舞の「アマゾネス」
・梶木漁太のフィッシャーマンやクジラ
・ヘルカイザー亮の「サイバー・ダーク」
・丸藤翔の「ロイド」
・三沢の「ウォーター・ドラゴン」のリメイク
と原作からのファンにとっては、嬉しい内容になっているのではないでしょうか?

ただ、再録に謎のデュエルリンクス枠…。
どうせなら上記のキャラクター達に関係するカードを再録してくれた方がいいのに。

「アマゾネス女王」が入ってなかったら、大喜利のネタにしてやるぞ!(笑)

このパックで、「レッドアイズ」の再構築と「サイバー・ダーク」デッキを作る予定にしてます。
あとは、フィッシャーマンデッキが作れたらと思ってます。

もちろん今回もこの箱の開封結果を使って、1BOX開封合戦やりますよ!

あと、同日にプロテクターとカードケースの発売もあります。


【6月17日】ストラクチャーデッキ-サイバース・リンク-
_20170529_223105
もう判明している分だけでも、新規が多い状態に!
このストラクチャーデッキの登場で、本格的にサイバースデッキが作れるのかな?

再録カードも判明分が少ないので、これからの楽しみとしておきたいと思います。

ストラクチャーデッキに合わせたプロテクターも発売されます。


【6月21日】Vジャンプ8月特大号
_20170529_223706
今月号の付録はLINK3の「V-LAN ヒドラ」です。

7月適用の新制限も発表になりますね。
発売が近づいてきたら、そのあたりの情報はチェックですね。
とりあえず「真竜」関連と「トリックスター・リンカーネーション」を規制したら、環境的にはいいのかな?


以上が今月の発売スケジュールになります。
6月もよろしくお願い致します!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

【発売スケジュール】今月は控えめ。2017年5月の発売スケジュール!


今日から5月に突入!

さて、今月発売の遊戯王関連は、パック1種と本が1冊の発売となっています。
こんなに発売する商品が少ない月も久しぶりですね。

(今後に向けて、お財布ポイントを回復するチャンスかも。)

では、発売する商品を簡単にチェックしていきましょう!
【5月13日】コレクターズパック2017
_20170501_010434
アニメやマンガのアークファイブを中心に、恐竜族強化や「時戒神」、「No.(ナンバーズ)」などが収録されるようです。

まだ全てのカードリストが判明していないので、もう少し増えるかもしれませんが、
個人的には、マンガ版アークファイブで蓮が使った輪廻シンクロモンスターや「No.(ナンバーズ)」がほしい候補です。

もちろん今回もこの箱の開封結果を使って、1BOX開封合戦やりますよ。


【5月20日】Vジャンプ7月特大号
_20170501_010347
今月号の付録はLINK1の「リンク・ディサイプル」です。
「リンク・ディサイプル」はイラストから、6月発売のストラクチャーデッキと連動してそうな感じのリンクモンスターになりそうですね。

もしそうだとしたら、リンク素材の指定は、やはり『トークン以外のモンスター1体』になるのかな?

ストラクチャーデッキを買う予定の人は、ぜひチェックしておいたほうがいいかもしれないですね。


あと、5月10日からいよいよアニメがスタートしますね。
VR空間でのデュエルは、どんな感じになるのでしょうか?
いろいろと楽しみです。

以上が今月の発売スケジュールになります。
5月もよろしくお願い致します!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

【発売スケジュール】2017年4月の発売スケジュール確認!


今日から4月に突入!
新年度の始まりです。

遊戯王界でも、新制限の適用とトーナメントパックの変更があり、新シーズンの幕開けです。

さて、今月の発売の遊戯王関連は、パック1種と本が3冊の発売が控えています。
(いつもより本、多い…。)


【4月4日】マンガ版遊戯王アークファイブ3巻
_20170331_001144
「DDD運命王ゼロ・ラプラス」が付録。
ペンデュラムモンスターだけど、「DDD」をリリースしても特殊召喚できるので、新マスタールールでも出すことに対しては問題なさそう。

効果は、『戦闘で絶対勝つ!倍返しだ!!』と書いてます。(細かい説明、省略しすぎw)

ただ、戦闘で勝つと言っても、リリースする「DDD」は、上級モンスターかエクストラデッキから出てくるモンスターなので、それをリリースしてまでこのカードを出したいかは少々疑問が残るところです。

下級の「DDD」が出れば...。

あと「ラプラス」と聞くと、ポ○モンの方が思い浮かぶのは私だけでしょうか?


【4月15日】CODE OF DUELIST
_20170331_001628
10期初めての通常パック!
サイバース族の強化や「剛鬼」、「トリックスター」、「星杯」、「トワイライトロード」などが登場するようです。

やっぱり個人的にはリンクモンスターの「ファイアウォール・ドラゴン」、「電影の騎士ガイアセイバー」、「ミセス・レディエント」が欲しいなというところです。

あとは、「トリックスター」を集めておこうかなと思います。

まだ、カードリストが判明していないのでわかりませんが、今回は、既存のデッキにリンクを取り込む形の強化だけになるかもしれません。
(ひょっとしたら「星杯」を作る可能性も...。)

もちろん、このBOXを使って、久しぶりの恒例企画「1BOX開封合戦」もやりますよ。
お楽しみに。


【4月21日】Vジャンプ6月特大号
_20170331_001255
今月号の付録はLINK2の「プロキシー・ドラゴン」です。
(ライトエンド・ドラゴン...亜種?)

左右にリンクマーカーがあって、個人的には期待値が高いのですが、リンク素材や効果は一体どんなものなのでしょうか?

素材が『モンスター2体以上』なら普通に使いたい。

遊戯王の情報は、発売後のCODE OF DUELISTの特集やコレクターズパックがメインになるのかな(?)


【4月28日】MASTER GUIDE5
遊戯王アークファイブが終わり、マスターガイドが発売。
いろいろあって、長かった9期でした。

付録カードは、「覇王白竜オッドアイズ・ウィング・ドラゴン」と「DDD超死偉王パープリッシュ・ヘル・アーマゲドン」に。

マスターガイド恒例のデッキの変遷やモンスターストーリーも気になるところです。


以上が今月の発売スケジュールになります。
4月もよろしくお願い致します!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

【新制限】新制限についての感想!


記事にするのが遅れましたが、
ついに、2017年4月から適用される新制限が判明しました!

では、その新制限を確認しておきましょう。
【新禁止】
The tyrant NEPTUNE
十二獣ドランシア
十二獣の会局

【新制限】
黒き森のウィッチ(※エラッタ)
十二獣モルモラット
BF-朧影のゴウフウ
妨げられた壊獣の眠り

【新準制限】
E・HERO エアーマン
ゴヨウ・ガーディアン
終末の騎士
爆竜剣士イグニスターP
氷結界の龍 ブリューナク
妖精伝姫-シラユキ
炎舞-「天キ」
洗脳-ブレインコントロール

【制限解除】
アーティファクト-モラルタ
聖なる魔術師
DDラミア

【全体について】
「The tyrant NEPTUNE」は、大会で結果を出していなかったにもかかわらずサプライズとなりまたが、
過去を振り返ってみると1キルに対しては、すぐに対処していたような気もするので、そう言われればそうかなと。

規制をかけるべきカード(特に「十二獣」)に、ちゃんと規制をかけている点は評価していいでしょう。
(ちょっとやり過ぎもあるかもしれませんが、まあいいでしょう。)

ここ最近のトレンドとしては、緩和が多いですね。
今回も規制強化が5枚に対して、規制緩和が11枚となりました。

実際に始まってみないとわかりませんが、個人的には、いい新制限ではないかなと見ています。


【個別カードについて】
■黒き森のウィッチ
こちらもついに「クリッター」と同じ形のエラッタで出所になりました。

これにより「クリッチー」を正規融合で出すことができるようになります。
おめでとうございます~。

「パーフェクトルールブック2017」の付録カードで、新テキストになってお披露目になるようです。


■十二獣モルモラット
まさかの制限に!
少しやり過ぎかもしれませんが、リンク召喚もあるので、危険と判断されたのでしょう。
しばらくは、墓地肥やし要員として頑張ってください。

「十二獣」は、これから「十二獣サラブレード」と「十二獣ヴァイパー」をエクシーズ素材に取り込んで、攻撃力2800の「十二獣」エクシーズモンスターを作ることになるのでしょうかね?


■BF―朧影のゴウフウ
最近、トークンがリンク召喚に使えることが判明したばかりですが...。
仕事が早いが、どうせなら「スケープ・ゴート」も制限にすれば良かったのでは?

「ゴウフウ制限か~。うん。『ダーク・バースト』で使い回そう!」(確信)

ところで「精神操作」は?


■妨げられた壊獣の眠り
書いていること「ブラック・ホール」ですよね。
準制限と予想したことが恥ずかしい。


■E・HERO エアーマン
このカードに関しては、「おや?」ですね。
まあ、サーチ効果がいろんなテーマに標準装備化されつつあるので、時代に合っていないと言えばそうですが「HERO」っていう点が引っ掛かります。


■終末の騎士
レベル4以下なら何でも落とせる「マスマティシャン」がすでに緩和されているので、少し遅すぎた緩和かなと思ってます。

まあ、こちらはレベルが関係なく闇属性なら何でもOKなので、その点がネックだったのでしょう。


■シンクロモンスター
新ルールの影響もあってか、一時代を築いたシンクロモンスター達が緩和されています。

「氷結界の龍 ブリューナク」は、もう少し制限かなと思いましたが、「瑚之龍」が無制限という点を見落としていたので、緩和コースへ流れていくのかな(?)


■炎舞―「天キ」
会局が禁止により、緩和されることになったのでしょう。

これまでは、獣戦士族が「十二獣」を恨む形でしたが、これからは「十二獣」がこのカードを頼るという手の平を返したような状況に。


■DDラミア
新ルール下でも、活躍できそうな「DD」デッキに追い風になりそうな緩和です。

赤馬社長、リンク召喚も取り入れるつもりですか?!

PIC000023
皆さんは、今回の新制限をどう思ったでしょうか?

ひとまず新制限が判明したことで、新ルールを意識しつつデッキ構築が本格的に取り組めそうです。

以上で、新制限についての感想を終わりたいと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ブログランキング
以下のブログランキングに参加しています。
もしよろしければクリックをお願いいたします。


遊戯王ランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
メッセージ

名前
メール
本文
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
スポンサードリンク3
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサードリンク1
記事検索
タグ絞り込み検索
スポンサードリンク2