Hylon Research Station(ハイロン研究所)

ハイロン研究所では、遊戯王専門の個人ブログです。 サンプルレシピの紹介、開封結果などをメインにお届けしています。

企画物

【1BOX開封合戦】開封力のセンター試験??「第6回1BOX開封合戦」の結果発表!!


センター試験が行われている裏で、
ハイロン研究所では、2017年初めての「1BOX開封合戦」を1月13日~15日まで行ってました。

(実際にセンター試験を受けられた受験生の皆様、本当にお疲れ様でした!)

いよいよ開封力が試されるセンター試験(=1BOX開封合戦)の結果発表です。

参加者にとってドキドキ?ワクワク?の瞬間です。
_20170113_150144

さて、今回の参加してくれたメンバーは、
モジャさん、金魚さん、ただやすさん、
無銘さん、矢澤先輩さん、Freyさん、
big5さん、きょいちさん、つぐしさん、
シンさん、ぼーのさん、


に加えて、
初参加メンバーである、
rainさん、HAKIさん、
つばくろさん、U-skさん


の4名に、このブログ主のハイロンを加えた合計16名で行いたいと思います。

参加者の皆様、参加表明ありがとうございます。

ランキング発表の前に今回、計算に使ったポイント表を公表しておきます。
【ポイント表】
■ホログラフィック
8ポイント

■シークレット
ウルトラ・スーパーの該当するカード+2ポイント加算して計算

■レリーフ
ウルトラの該当するカード+1ポイント加算して計算

■ウルトラ
EMスカイ・マジシャン 1ポイント
真竜機兵ダースメタトロン 3ポイント
智天の神凰龍 2ポイント
覇王龍ズァーク 6ポイント
真竜皇V.F.D 5ポイント
超越融合 4ポイント

■スーパー
真竜剣皇マスターP 7ポイント
真竜凰マリアムネ 8ポイント
巨大戦艦ビッグコア MK3 3ポイント
灰流うらら 10ポイント
EMガトリングール 2ポイント
幻影騎士団カースド・ジャベリン 5ポイント
RR-エトランゼ・ファルコン 4ポイント
DDD磐石王ダリウス 1ポイント
デュエリスト・アドベント 9ポイント
醒めない悪夢 6ポイント

参加者の皆様からブログ・ツイッターでいただいた結果報告と上記のポイント表を使って、畏れ多いですが、ランキングをつけさせてもらいました。
以下が、その結果になります。
【第6回1BOX開封合戦のランキング】
【第16位】
モジャさん 46ポイント獲得
【第15位】
金魚さん 47ポイント獲得
【第14位】
きょいちさん 51ポイント獲得
【第13位】
Freyさん 53ポイント獲得
【第11位】
rainさん 54ポイント獲得
HAKIさん 54ポイント獲得
【第10位】
big5さん 55ポイント獲得
【第9位】
ハイロン 58ポイント獲得
【第8位】
シンさん 60ポイント獲得
【第7位】
U-skさん 61ポイント獲得
【第6位】
ただやすさん 61ポイント獲得
【第5位】
つぐしさん 64ポイント獲得
【第4位】
ぼーのさん 64ポイント獲得
【第3位】
つばくろさん 67ポイント獲得
【第2位】
無銘さん 69ポイント獲得
【第1位】
矢澤先輩さん 76ポイント獲得

※同じ獲得ポイントの場合、前回の結果がある時はそれを参考にして順位をつけています。
(第4位と第5位、第6位と第7位の方々がこれに該当します。)
なお、第10位の方々は、ともに初参加なのでそのままにしてます。


【閉幕式】
ランキングは計算した結果、以上のようになりました。
参加者の皆様いかがでしたでしょうか?

やはり、「灰流うらら」のシークレットは大きいですね。
1位・2位のお二方が当てています。
矢澤先輩さん、無銘さん、お見事です!

皆さんからいただいた開封報告を分析すると、100%「灰流うらら」と「デュエリスト・アドベント」はセットで当たってますね。
(当たりハズレの差があるのもどうかとは思いますが。)

ハイロンさんは、今回ほぼ真ん中ぐらいの結果になりました。
きっとここから定位置の下位へと転がり落ちるフラグでしょう。

次回の「1BOX開封合戦」は、
「20th ANNIVERSARY PACK 2nd WAVE」での開催を予定していますが、収録内容次第では開催しないかもしれません。
(1st WAVEのような収録内容にならないとは思いますが。)

参加者の皆様、ご参加&開封報告ありがとうございました。

また、最後まで読んでいただいた読者の皆様、ありがとうございました。

PIC000023




【1BOX開封合戦】「1BOX開封合戦」のルール!


以前参加していた方は、変更点部分だけでもご確認をお願いします。

PIC000023


変更点部分を簡単に言うと、
・事前エントリー制廃止
・開封報告方法
の部分を変更しました。

※変更点に該当する部分は、太い黒字になっています。


【参加資格】
「1BOX開封合戦」の対象となっている商品を1BOX以上買った方なら誰でも。


【開封報告方法】
以前は、開催記事でエントリー→開封報告記事で開封結果を送るという流れでしたが、
2017年からは、開封報告記事内で、エントリー&開封結果を送る形にします。

なお、「1BOX開封合戦」を開催するかどうかは、その【開封報告】内でお知らせします。

〈開封結果方法〉
参加したい方は、AかBのどちらかの方法でご報告をお願いします。
A.ハイロン研究所の【開封報告】記事内でのコメント欄に、名前と開封結果を記載してコメントを送る。

B.ツイッターでの開封報告(写真付きで、レアリティがわかるように。)

ツイッターの場合は「#第○回1BOX開封合戦」をつけていただければと思います。

※開封報告の締め切り日は、その開封報告記事内でお知らせします。

※これまでブログ主さんは、ご自身が運営しているブログでの報告が可能でしたが、今回のルール変更によって、それも廃止させていただきます。



〈開封報告のルール〉
●開封結果の報告は、スーパー以上のカードでOKです。

●2箱以上買った場合は、1箱目の開封結果の報告だけで大丈夫です。

なお、この場合『全ての箱を開け終わってから、開封結果が良かったもの』を1箱目にするなどはやめてください。

2箱以上買う方は、開ける順番を決めてから開けていただくといいでしょう。


【結果発表】
ハイロンが参加者からいただいた結果をもとに、ポイントとランキングをつけ、結果発表の記事を書きます。

開封報告期間の締め切りから1~2日以内に発表したいと思いますが、場合によってはもう少しかかるかもしれません。

なお、その時に名前と獲得ポイントの高い順に公表させていただきます。

流れとしては、こんな感じになっています。


【ポイント制について】
当たったスーパー以上のカードに独自のポイントを付けて、加算していったポイントが獲得ポイントになります。

なお、独自のポイントについてですが、
まず以下のサイトの価格(トリム平均)を参考にして、独自のポイントを作成します。
https://ocg.xpg.jp/v/list/

レアリティ別に価格の高い順に並べ、独自のポイントをつけてます。

(例)ウルトラが6種類の場合
ポイントの最大値→6ポイント

カード名/トリム平均/独自ポイント

Aカード (500) 6ポイント
Bカード (450) 5ポイント
Cカード (400) 4ポイント
Dカード (300) 3ポイント
Eカード (200) 2ポイント
Fカード (100) 1ポイント

という感じで、カードに独自のポイントをつけます。

・レリーフがあるパック(通常ブースター)は、ウルトラのポイントに+1したポイントとします。

(例)Cカードのレリーフが当たった場合は、5ポイントとして扱います。

・通常ブースターのシークレットレアも、ウルトラやスーパーのポイントに+2したポイントとします。

・ホログラフィックがあるパック(こちらも通常ブースター)は、8ポイントとします。

・エクストラシークレットレア(主にエクストラパック)は、7ポイントとします。

・これら以外のスーパー以上のレアリティは、上記の方法で独自のポイントを適用します。


以上のことについて、ご理解した上で、ご参加していただければと思います。

※この記事は、「1BOX開封合戦」のルール説明のために書いたものになりますので、1BOX開封合戦のルールに関する質問以外は、控えていただければ幸いです。

【イラスト企画】クリボーへ送るレクイエム?!


本文に入る前に、まずこちらの言葉の定義をお読みください↓
『ハイロン言葉辞典』より、
■【クリボー】
_20161223_184935

●クリぼっちを略したもの。
クリぼっちとは、クリスマスをひとりぼっちで過ごす人を指す。
ただ、家族や同性の友人と過ごす場合でも、恋人と過ごさないことを意味するので、その意味で使われると、クリぼっちに含まれることもある。
対義語は、「ツガイ」

●遊戯王の武藤遊戯が使うモンスター。


■【ツガイ】
_20161223_185035

●クリスマスに恋人と過ごす人のこと。
対義語は、「クリボー」。

●遊戯王の「竜宮のツガイ」の略。



クリボーの皆様、こんにちは!
今年も、つらいこの時期が来ました。
(ちなみに私ハイロンも皆さんと同じクリボーです笑)

そんなクリボーの皆様を、少しでも和らげれるように(?)と思い、
今回の【イラスト企画】は、「ハイロンがクリスマスに一緒に過ごしたい、女性モンスタートップ3」をお送りしたいと思います。
※一部妄想入ります。


■神秘の妖精 エルフィリア
_20160622_161250

クリスマスツリーを見に、街中を一緒に歩くのが、イメージできます。
ただ、妖精さんなので、皆さんに見えているかどうかはわかりませんが。


■聖霊獣使い ウィンダ
_20161223_183555

上目遣いがポイント高いですね。

ところで、このイラストの体勢は、どんなシチュエーションなのでしょうかね?

クリスマスプレゼントに駄々をこねるウィンダですかね。
ウィンダ:「あれが欲しい~。ねぇ~、買って??買ってくれるまで私、ここ動かないもん。」みたいな。


■ブラック・マジシャン・ガール
_20161223_183916

王道と言えば、王道ですね。
サンタのコスプレ、イメージできますよね。

このイラストの「ブラック・マジシャン・ガール」は、手の形が銃の形にも見えるので、ハートを撃ち抜くつもりですかね。

「ズキュン~!」

恋のスナイパー「ブラック・マジシャン・ガール」の誕生です。



書いていて、何言っているのか自分でもわからなくなってきましたが、
クリボーの皆さんは、どんな女性モンスターとクリスマスを過ごしたいですか?


以上で、イラスト企画「クリスマスに過ごしたい女性モンスター」の紹介を終わります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

クリボーさん達からのコメントをお待ちしております!






【特集記事】出でよ!召喚獣○○○特集!!


今回の【特集記事】のコーナーで取り上げるのは、
「ブースターSP FUSION ENFORCERS(フュージョン・エンフォーサーズ)」から「召喚獣」をお届けしたいと思います。

少し簡単に、「召喚獣」について勉強してみましょう。

「召喚獣」ですが、「出でよ!イフリート!!」とかをイメージしていましたが、少し違いましたね(笑)

融合で呼び出すという感じになりました。

まずは「召喚獣」デッキのキーカードとなる2枚を中心に取り上げたいと思います。
その2枚とは、「召喚士アレイスター」と融合カードとなる「召喚魔術」です。

_20161116_110801

■召喚士アレイスター
闇4/魔法使い族/1000/1800
(1番目)
このカードを手札から墓地へ送り、自分フィールドの融合モンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの攻撃力・守備力はターン終了時まで1000アップする。この効果は相手ターンでも発動できる。

(2番目)
このカードが召喚・リバースした場合に発動できる。デッキから「召喚魔術」1枚を手札に加える。


1番目の効果は、融合モンスターを強化してくれる効果。
融合モンスターなら何でもいいので、「召喚獣」デッキだけでなく、融合モンスターを使うデッキに出張させることもできそうです。

2番目の効果は、召喚・リバースした場合に、融合カードの「召喚魔術」魔法カードをサーチできる効果。
「召喚魔術」については、また後述します。
召喚時にサーチは当たり前ですが、リバースという部分が珍しいです。

「皆既日蝕の書」や「月の書」、「召喚獣ライディーン」を使うと再び「召喚魔術」をサーチするチャンスが増えます。

なお、「召喚師アレイスター」は、フィールド魔法の「暴走魔法陣」でサーチすることができます。

_20161116_110848

■召喚魔術
通常魔法
2番目の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1番目)
融合モンスターによって決められた融合素材モンスターを手札から墓地へ送り、その融合モンスター1体をエクストラデッキから融合召喚する。
「召喚獣」融合モンスターを融合召喚する場合、自分フィールドor自分・相手の墓地のモンスターを除外して融合素材とすることもできる。

(2番目)
このカードが墓地に存在する場合、除外されている自分の「召喚師アレイスター」1体を対象として発動できる。
墓地のこのカードをデッキに戻し、対象のモンスターを手札に加える。


1番目の効果の前半は、つまり「融合」カードとして使えますが、手札融合のみしか対応していません。
ですが、「召喚獣」以外の融合モンスターをこのカードでも出すことができます。

そして、後半は「召喚獣」の融合召喚をする時に、少しお得になる効果です。
具体的には、以下のことができるようになります。
・自分フィールドから融合素材を送れる。
・自分、相手の墓地のモンスターを除外して融合素材にできる。

特に自分・相手の墓地のカードを融合素材にした場合は、「召喚魔術」だけの損失で、融合モンスターを出すことになるので、ハンドアドバンテージ的にもお得になるので、ぜひとも使いたい効果です。


さて、「召喚魔術」で出せる融合モンスターの「召喚獣」ですが、以下のモンスターがいます。

○「召喚師アレイスター」+六属性モンスターを融合素材とする融合モンスター
_20161116_111154


●闇属性→「召喚獣カリギュラ」
闇4/獣族/融合/1000/1800
モンスターゾーンに存在する限り、
お互いにモンスター効果の発動は1ターンに1度だけ。
バトルフェイズはモンスター1体だけしか攻撃できなくなる効果を持っています。

ステータスは低いので、何かしらの守るカードがあるとgoodですが、自分もこの効果の影響を受ける点には注意が必要です。


●風属性→「召喚獣ライディーン」
風5/戦士族/融合/2200/2400
相手ターンにも使えて、1ターンに1度、フィールドの表側モンスター1体を裏側にする「月の書」効果。

「簡易融合」でも出せる融合モンスターです。


●水属性→「召喚獣コキュートス」
水6/ドラゴン族/融合/1800/2900
相手の効果の対象にならず、相手の効果では破壊されない効果を持っているので、「召喚獣」の中では場持ちはいいほうです。

さらに、守備表示のままで攻撃できますが、コキュートスの攻撃力の数値で計算するため、下級モンスターに攻撃するか、ダイレクトアタックになるでしょう。


●炎属性→「召喚獣プルガトリオ」
炎7/悪魔族/融合/2300/2000
相手のカードの数×200アップする効果と、相手フィールドのモンスター全てに1回攻撃+守備貫通の効果を持ってます。

相手のカードが多ければ多いほど、パワーアップします。
ただ、モンスターを戦闘破壊する順番は少し考える必要がありそうです。


●地属性→「召喚獣メガラニカ」
地8/岩石族/融合/3000/3300
効果なしのバニラです。


●光属性→「召喚獣メルカバー」
光9/機械族/融合/2500/2100
1ターンに1度、モンスター効果・魔法・罠カードが発動した時に、その発動したカードと同じ種類のカードを手札から1枚捨てることで、発動を無効にして除外します。

カウンター罠カードの「神の摂理」とほぼ同じの効果を持っていて、さらに無効にしたカードを除外してしまいます。


○「召喚獣」+エクストラデッキから特殊召喚されたモンスターを融合素材とする融合モンスター
(上記を融合素材にした融合召喚でのみエクストラデッキから特殊召喚可能)
_20161116_111425


「召喚獣エリュシオン」
光10/天使族/融合/3200/4000
モンスターゾーンにいる限り、このカードの属性を「闇」、「地」、「水」、「炎」、「風」としても扱う効果と、
1ターンに1度、相手ターンにも使える効果で、自分フィールド・墓地の「召喚獣」モンスター1体とそのモンスターと同じ属性を持つ相手モンスターを全て除外する除去効果を持っています。

まず、融合素材は「召喚獣」である点には注意しましょう。
「召喚師アレイスター」を融合素材にはできませんので、墓地へ送られた「召喚獣」を融合素材とするといいでしょう。

墓地にいろんな属性の「召喚獣」がいれば、相手がどんなモンスターを出そうとも、除去効果で対応はできます。

アタッカーとしても高い攻撃力を持っていて、守備表示にすれば、ほとんどのモンスターが超えることができません。

まさに、「召喚獣」界の守護神と言ったところですかね。


軽く勉強も兼ねて「召喚獣」について、振り返ってみました。
次回は、いよいよ「召喚獣」を使ったデッキレシピを紹介したいと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

【1BOX開封合戦】「第5回1BOX開封合戦」の結果発表!!


ついにこの日がやってきました!

今日(11月14日)は、「ブースターSP フュージョン・エンフォーサーズ」の1BOXの開封結果をもとに争う「第5回1BOX開封合戦」の結果発表の日となりました。
_20161112_014311

さて、今回の参加者は私も含め18名となりました。
参加者の皆様、本当にありがとうございます。

今回の参加者を発表させていただくと、

【2回目参加】
シンヤシオリさん、矢澤先輩さん
モジャさん、freyさん

【3回目参加】
ZOAさん、セブンさん、Astralさん

【4回目参加】
無銘さん、カオドラ使いさん
しゃるさん、金失屑さん、ただやすさん

【皆勤賞】
金魚さん、big5さん、ぼーのさん、
つぐしさん、Hot遊戯さん、ハイロン

の18名が、「第5回1BOX開封合戦」に参加してくれました。

ランキング発表前に、今回の順位を出すのに使ったポイント表を発表させていただきます。
〈ポイント表〉
11月13日(日)15時ごろの相場を参考にポイントを割り当てています。

■シークレ部門
グリーディー 〈3ポイント〉
エリュシオン 〈2ポイント〉
クラーケン〈1ポイント〉

■スーパー部門
アレイスター〈12ポイント〉
召喚魔術 〈11ポイント〉
サンデウ 〈10ポイント〉
キメラフレシア 〈9ポイント〉
プランター 〈8ポイント〉
ライディーン 〈7ポイント〉
ドロソフィルム 〈6ポイント〉
メルカバー 〈5ポイント〉
カリギュラ〈4ポイント〉
超融合 〈3ポイント〉
オクト 〈2ポイント〉
タイガー〈1ポイント〉

これを使って、参加者の皆様からいただいた、開封結果と照らし合わせ、獲得したポイントを計算して、ランキングを出してみました。

ご自身の開封結果とこのポイント表を照らし合わせながら、順位や獲得ポイントをご確認いただければと思います。


《ランキング》
【18位】big5さん 〈16ポイント〉
【17位】つぐしさん 〈20ポイント〉
【16位】矢澤先輩さん 〈21ポイント〉

【15位】モジャさん 〈28ポイント〉
【14位】ただやすさん 〈30ポイント〉
【13位】ZOAさん 〈31ポイント〉

【12位】無銘さん 〈32ポイント〉
【11位】しゃるさん 〈33ポイント〉
【10位】Astralさん 〈34ポイント〉

【7位】freyさん 〈35ポイント〉
【7位】Hot遊戯さん 〈35ポイント〉
【7位】セブンさん 〈35ポイント〉

【6位】金魚さん 〈36ポイント〉
【5位】金失屑さん 〈37ポイント〉

【1位】ハイロン 〈40ポイント〉
【1位】カオドラ使いさん 〈40ポイント〉
【1位】ぼーのさん 〈40ポイント〉
【1位】シンヤシオリさん 〈40ポイント〉



【総評】
参加者の皆様、いかがでしたでしょうか?

「1BOX開封合戦」が始まって以来、前代未聞なことが起きてます。
何と1位が4名という結果に。
そろそろ順位が同率の場合の対策を考えないと。
(一応、同率の場合、前回の順位が高かった人から並べています。)


同率ではありますが、カオドラ使いさん、ぼーのさん、シンヤシオリさん、1位の獲得おめでとうございます。

あと一人は、古代神官文字(ヒエラティックテキスト)で書かれていて、ちょっと字が読めないので飛ばしたいと思います(笑)

ぼーのさんとシンヤシオリさんは、スーパーの2トップを見事に当てての1位ランクインに対して、
カオドラ使いさんは、スーパーの2トップ以外のトップ6を全て当てての1位ランクインでした。

どちらのパターンも引きが強い(開封力がある)ことに変わりはないので、本当に素晴らしい結果です。

お三方の栄誉を讃えて、拍手を送りたいと思います。
(パチパチパチパチ~)

参加者の皆様、ご参加ありがとうございました。

12月はお休みなので、
次回の開催は、来年の通常パック(マキシマム・クライシス)になります。
なお、来年からはタイトルやルールを少し変えようかなと今考え中です。

ではそれまで皆様、開封力を高めておいてください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


ブログランキング
以下のブログランキングに参加しています。
もしよろしければクリックをお願いいたします。


遊戯王ランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
メッセージ

名前
メール
本文
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
スポンサードリンク3
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサードリンク1
記事検索
タグ絞り込み検索
スポンサードリンク2