ハイロン研究所(Hylon Research Station)

ハイロン研究所は、遊戯王専門の個人ブログです。 サンプルレシピの紹介、開封結果、大喜利などをメインにお届けしています。

シンクロ召喚

【遊戯王デッキレシピ】アンデット族+幻竜族の組み合わせ!?「不知火メタファイズ」デッキ!!


サンプルレシピ紹介です。
「サーキット・ブレイク」が発売されて、新たに登場した「メタファイズ」を使い、デッキを作ってみたので、紹介したいと思います。

サンプルレシピはこんな感じになりました↓
【サンプルレシピ】
〈モンスター20枚〉
メタファイズ・タイラント×2
メタファイズ・ダイダロス×1
メタファイズ・ネフティス×2
馬頭鬼×3
メタファイズ・ラグナロク×3
不知火の宮司×3
ユニゾンビ×3
不知火の隠者×3

〈マジック14枚〉
メタファイズ・ファクター×2
封印の黄金櫃×3
死者蘇生×1
ブラック・ホール×2
ハーピィの羽根帚×1
アシンメタファイズ×3
大欲な壺×2

〈トラップ6枚〉
幽麗なる幻滝×3
不知火流 燕の太刀×1
不知火流 輪廻の陣×2

〈エクストラデッキ15枚〉
■シンクロモンスター6枚
PSYフレームロード・Ζ×1
邪竜星―ガイザー×1
スターダスト・ドラゴン×1
PSYフレームロード・Ω×1
戦神―不知火×1
魔王龍ベエルゼ×1

■エクシーズモンスター9枚
No.82 ハートランドラコ×1
No.41 泥睡魔獣バグースカ×1
No.103 神葬零嬢ラグナ・ゼロ×1
No.15 ギミック・パペット―ジャイアントキラー×1
No.38 希望魁竜タイタニック・ギャラクシー×1
No.107 銀河眼の時空竜×1
No.95 ギャラクシーアイズ・ダークマター・ドラゴン×1
No.84 ペイン・ゲイナー×1
No.77 ザ・セブン・シンズ×1

【サンプルレシピについて】
■不知火について
_20170710_195308
まず「不知火」を相方に選んだのは、
「メタファイズ・ラグナロク」の除外効果をもっと活かせないかなと考えた結果です。

「不知火」の効果ですが、除外された場合に発動できる効果を持っています。
●不知火の宮司
→相手の表側のカードを1枚破壊。

●不知火の影者
→影者以外の除外されている「不知火」を特殊召喚。

これにより、「メタファイズ・ラグナロク」の効果で除外されるとカード除去とモンスターの展開が可能となっています。

また、「不知火」のモンスターには、もう1つ効果があって、
「不知火の宮司」は、召喚成功時に手札・墓地から宮司以外の「不知火」を1体特殊召喚できる効果があります。
(なお、特殊召喚したモンスターがフィールドから離れると除外されます。)

こちらの効果で、ランク4のエクシーズ召喚もできます。

それから「不知火の影者」は、自分フィールドのアンデット族モンスター1体をリリースすると(自身もOK)、デッキから守備力0のアンデット族チューナーを特殊召喚できます。

このデッキでは「ユニゾンビ」を持ってきて、「馬頭鬼」を墓地へ送り...という流れでレベル8のシンクロ召喚orランク4のエクシーズ召喚が可能。

■メタファイズについて
_20170710_195828
ここからは、本題の「メタファイズ」です。
上級の「メタファイズ」には、
・除外された場合の効果
・メタファイズの効果で特殊召喚した場合の効果
の2つがあります。

●除外された場合の効果について
_20170710_195458
「メタファイズ」は除外されると、次のスタンバイフェイズに除外されている自身をデッキに戻して効果を発動できるようになっています。
・メタファイズ・タイラント
手札から「メタファイズ」1体を特殊召喚。
(次のターンのエンドフェイズ時に、除外。)

・メタファイズ・ダイダロス
デッキから「メタファイズ・ダイダロス」以外の「メタファイズ」カード1枚を除外。

・メタファイズ・ネフティス
デッキから「メタファイズ・ネフティス」以外の「メタファイズ」カード1枚を手札に加える。

こちらの効果を発動するために、デッキから除外できる「メタファイズ・ラグナロク」や「封印の黄金櫃」、手札から除外できる「アシンメタファイズ」などを使います。

基本的には「メタファイズ・ネフティス」を除外して、手札に「メタファイズ」カードを揃え、
手札が揃ったら「メタファイズ・タイラント」を除外して、手札から「メタファイズ」1体を特殊召喚するという感じです。

●メタファイズの効果で特殊召喚した場合の効果
_20170710_195620
こちらは、「メタファイズ・タイラント」の除外された場合の効果や「メタファイズ・ラグナロク」で戦闘ダメージを与えると「メタファイズ」を特殊召喚できる効果を使い、発動を狙っていきます。
・メタファイズ・タイラント
罠カードの効果を受けない
+モンスターを攻撃した場合、追加の攻撃が1度だけできる。

・メタファイズ・ダイダロス
特殊召喚された表側モンスターを全て除外

・メタファイズ・ネフティス
フィールドにセットされた魔法・罠カードを全て除外

狙い目は、やはり「メタファイズ・ダイダロス」と「メタファイズ・ネフティス」ですが、自分のカードも巻き込む可能性がある点には注意が必要です。

発動タイミングを外すために、「メタファイズ・ダイダロス」→「メタファイズ・タイラント」という順番で除外したり、
場合によっては、戦闘用のモンスターを増やす目的で、効果を発動しないなどの対応が必要になってくるかもしれません。


【その他のカードについて】
■大欲な壺
「メタファイズ・ラグナロク」の除外する効果で、魔法・罠カードも巻き込んでしまうので(特に、「ブラック・ホール」や「ハーピィの羽根帚」など)、それらを戻せるこちらを採用。

「馬頭鬼」的には、「異次元からの埋葬」がいいのでしょうけど...。

■幽麗なる幻滝
「メタファイズ・ラグナロク」のサーチ用ですが、「メタファイズ・タイラント」の効果で特殊召喚したい「メタファイズ」を持ってきたりすることもできます。

■不知火流 輪廻の陣
1ターンに1度、どちらかしか使えませんが、防御効果&ドロー効果を持つ罠カードです。

まずは、防御効果から。
自分フィールドのアンデット族を除外すると、そのターン、自分が受ける全てのダメージを0にします。
この効果で「メタファイズ」が揃うまでの時間稼ぎができますし、
また、「不知火の宮司」を除外できれば、カード除去もできます。

ドロー効果ですが、除外されている守備力0のアンデット族を2体デッキに戻すと、1枚ドローできます。
防御効果で貯めることもできますし、「メタファイズ・ラグナロク」で除外してしまった「不知火」や「ユニゾンビ」を戻すこともできます。

■ランク8
アンデット族の方でレベル8のシンクロモンスターを作って、特殊召喚されたレベル8の「メタファイズ」とともにエクシーズ召喚ができます。
(ただ、そのまま攻撃した方がダメージ的には多い。)

用意したランク8のエクシーズモンスターは、
魔法封じ
モンスターに2回攻撃
戦闘・破壊耐性
というセットになっていますので、状況に合わせて使い分けます。


【あとがき】
「メタファイズ・ラグナロク」を活かすために「不知火」を入れてみましたが、
結果的に「不知火」に寄せる感じで、「メタファイズ」モンスターを削っています。

もう少し改良が必要かなと考えているので、これからも修正を加えていきたいと思います。

以上で、「不知火メタファイズ」デッキの紹介を終わります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。

クリックにご協力をお願いします!

人気ブログランキングへ

【デッキレシピ】純構築シリーズ:裏サイバーへ入門!「サイバー・ダーク」デッキ!!


押忍(オッス)!

さて今回、紹介するサンプルデッキは、
デュエリストパックで強化された
「サイバー・ダーク」デッキです。

実を言うと私ハイロンは、このデッキを紹介するために、
裏サイバー流に入門して、修行してきました。

では、その修行の後に作ったサンプルレシピを
まずは紹介したいと思います。

【サンプルレシピ】
〈モンスター20枚〉
Sin サイバー・エンド・ドラゴン×2
サイバー・ダーク・カノン×3
サイバー・ダーク・クロー×3
サイバー・ダーク・ホーン×3
サイバー・ダーク・エッジ×3
サイバー・ダーク・キール×3
ドラグニティ-ファランクス×1
ブラック・ボンバー×2

〈マジック15枚〉
サイバーダーク・インフェルノ×3
竜の渓谷×1
おろかな埋葬×1
強欲で謙虚な壺×3
闇の誘惑×3
サイバーダーク・インパクト!×1
オーバーロード・フュージョン×1
ブラック・ホール×1
ハーピィの羽根帚×1

〈トラップ5枚〉
和睦の使者×3
迷い風×2

〈エクストラデッキ15枚〉
■融合モンスター7枚
鎧黒竜-サイバー・ダーク・ドラゴン×1
鎧獄竜-サイバー・ダークネス・ドラゴン×1
旧神ヌトス×1
捕食植物キメラフレシア×1
サイバー・エンド・ドラゴン×2
F・G・D×1

■シンクロモンスター5枚
レッド・ワイバーン×1
瑚之龍×1
妖精竜 エンシェント×1
ブラック・ローズ・ドラゴン×1
PSYフレームロード・Ω×1

■エクシーズモンスター3枚
鳥銃士カステル×1
重装甲列車アイアン・ヴォルフ×1
ダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン×1

【サンプルレシピについて】
■基本的な動き
裏サイバー流は、
・レベル3以下のドラゴン族を墓地へ送る
・機械族・レベル4の「サイバー・ダーク」召喚
・レベル3以下のドラゴン族を装備する
の三箇条が基本になります。

そして、この三箇条に加えて、
必殺技として、融合召喚が控えています。

▼サイバー・ダークについて
「サイバー・ダーク」は大きく分けて
2種類あります。
●機械族・レベル4の「サイバー・ダーク」
_20170607_001130
「サイバー・ダーク・ホーン」
「サイバー・ダーク・エッジ」
「サイバー・ダーク・キール」
の3体が該当します。

上記の3体が持つ共通効果は、
召喚成功時に、自分の墓地のレベル3以下のドラゴン族を装備する効果と、
装備したモンスターの元々の攻撃力分アップし、
戦闘で破壊される代わりにその装備したモンスターを破壊する効果があります。

これに加えて、それぞれのモンスターは、以下の効果を持っています。
・サイバー・ダーク・ホーン
→貫通効果

・サイバー・ダーク・エッジ
→攻撃力を半分にして、ダイレクトアタック

・サイバー・ダーク・キール
→戦闘で相手モンスターを破壊すると、相手に300のダメージ


●ドラゴン族・レベル3の「サイバー・ダーク」
_20170607_001334
「サイバー・ダーク・カノン」
「サイバー・ダーク・クロー」
が新たに裏サイバー流に入門!

新参の「サイバー・ダーク」が持つ効果は3つ。
〈壱番目〉
手札から捨てるとデッキから、
「サイバー・ダーク・カノン」は、
機械族の「サイバー・ダーク」をサーチ、
「サイバー・ダーク・クロー」は、
「サイバーダーク」魔法・罠カードをサーチできます。

この効果を使った後に、機械族・レベル4の「サイバー・ダーク」を召喚するといいでしょう。

〈弐番目〉
装備しているモンスターが戦闘を行ったダメージ計算時に発動する効果で、
「サイバー・ダーク・カノン」はデッキからモンスター1体を、
「サイバー・ダーク・クロー」はエクストラデッキからモンスター1体を、
墓地へ送れます。

この効果を使って、
「サイバー・ダーク・カノン」は、
融合モンスターの素材を墓地へ送り、

「サイバー・ダーク・クロー」は、
「F・G・D」
→融合モンスターの装備用
「旧神ヌトス」
→カード除去
「捕食植物キメラフレシア」
→「オーバー・ロード・フュージョン」をサーチ
「PSYフレームロード・Ω」
→墓地のカードをデッキに戻せる

から状況に合わせて墓地へ送るといいでしょう。

〈参番目〉
最後に、モンスターに装備されている
「サイバー・ダーク・カノン」が墓地へ送られると、デッキから1枚ドロー、
「サイバー・ダーク・クロー」が墓地へ送られると、墓地から「サイバー・ダーク」モンスター1体を手札に加えることができる効果もあります。


■融合戦術
_20170607_001736
裏サイバー流の必殺技にあたる部分になります。

融合召喚は、「鎧黒竜-サイバー・ダーク・ドラゴン」専用の「サイバーダーク・インパクト!」や「オーバーロード・フュージョン」のカードを使って行います。

どちらも墓地のモンスターを融合素材にできるので、出来る限りそちらを利用しましょう。

「サイバー・ダーク」融合モンスターですが、
「鎧黒竜-サイバー・ダーク・ドラゴン」は、
「サイバー・ダーク・ホーン」、「サイバー・ダーク・エッジ」、「サイバー・ダーク・キール」の3体を融合素材とし、

「鎧獄竜-サイバー・ダークネス・ドラゴン」は、「サイバー・ダーク」効果モンスターを5体を融合素材とします。

そして、どちらも融合召喚時に、レベルの制限なくドラゴン族モンスターを装備できますので、
「F・G・D」あたりを装備するといいでしょう。
(なお、「鎧獄竜-サイバー・ダークネス・ドラゴン」は、機械族も可能。)

また、それぞれに装備したモンスターを使う効果もあって、
「鎧黒竜-サイバー・ダーク・ドラゴン」は、
戦闘破壊される代わりに、
装備したカードを身代わりにできるのに対し、

「鎧獄竜-サイバー・ダークネス・ドラゴン」 は、装備カードを墓地へ送ることで、
相手が発動した魔法・罠・モンスター効果の発動を無効にし破壊するという効果もあります。

このあたりの効果は、融合召喚の難易度によって、変わってきます。

■シンクロ戦術
_20170607_002017
融合素材が揃うまでの補助的な戦術になります。
チューナーの「ドラグニティ-ファランクス」と
「ブラック・ボンバー」の2種類入れて、
レベル6と7のシンクロモンスターを作れるようにしています。

▼レベル6の作り方
「ドラグニティ-ファランクス」ですが、
装備カードとして装備されていると、
このカードを特殊召喚することができます。

なので、レベル4の「サイバー・ダーク」を召喚後、「ドラグニティ-ファランクス」を装備するだけで、すぐにレベル6のシンクロ召喚が出来ます。

レベル6のシンクロモンスターですが、
モンスター除去持ちのドラゴン族で固めました。

▼レベル7の作り方
「ブラック・ボンバー」は召喚するだけで、
墓地の機械族・闇4を特殊召喚できます。

その効果でレベル4の「サイバー・ダーク」特殊召喚すれば、レベル7になることができます。

レベル7は、こちらもドラゴン族で固め、
フィールド魔法がある状況ならば
「妖精竜 エンシェント」、
全体除去をした後に融合召喚ならば、
「ブラック・ローズ・ドラゴン」という感じで、
使い分けるといいでしょう。


■エクシーズ戦術
_20170607_002124
こちらも融合素材が揃うまでの補助的な戦術になります。
「サイバー・ダーク」はレベル4なので、ランク4を用意しました。

汎用枠からは、デッキへバウンスできる「鳥銃士カステル」と高攻撃力が得られる「ダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン」の2枚を、
そして、遊び心として、「重装甲列車アイアン・ヴォルフ」を採用しました。

特に「重装甲列車アイアン・ヴォルフ」は、
「Sin サイバー・エンド・ドラゴン」さんがいる時に出して、代わりに直接攻撃をしてもらうという使い方もできます。

また、相手のライフが2200以下の時のフィニッシャーとしても最適です。


【あとがき】
補足ですが、
「Sin サイバー・エンド・ドラゴン」は、
下級の「サイバー・ダーク」が対応できる攻撃力が2400なので、それを補うために入れています。

あとエクストラデッキですが、他には「グリーディ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン」も候補に入りますね。

デュエリストパックで、「サイバー・ダーク」が強化され、デッキとして非常に面白くなってきました。
こんな感じの強化は大歓迎ですね!
(ただ、デッキパーツの再録枠がもう少し欲しかった...。)

裏サイバー流の修行は、キツかったですが、デッキを紹介できて良かったです。
では、このあたりで終わりたいと思います。

押忍(オッス)!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


記事監修:マスター鮫島
記事編集:ヘルカイザー亮
記事作成:裏サイバー流門下生 ハイロン

【デッキレシピ】謎の生命体、クジラになる!?「壊獣グレイドル」デッキ!!


今回、紹介するサンプルデッキは、「壊獣グレイドル」デッキです。

「コレクターズパック2017」に収録されたクジラさんの登場で、再び作りたくなったので組んでみました。

では、早速サンプルレシピの紹介したいと思います。
into the水属性!!
【サンプルレシピ】
〈モンスター22枚〉
電撃壊獣サンダー・ザ・キング×2
海亀壊獣ガメシエル×3
水精鱗-アビスパイク×3
グレイドル・イーグル×3
グレイドル・コブラ×1
サイレント・アングラー×3
グレイドル・アリゲーター×3
グレイドル・スライム×1
グレイドル・スライムJr.×3

〈マジック13枚〉
おろかな埋葬×1
強欲で謙虚な壺×3
死者蘇生×1
浮上×2
妨げられた壊獣の眠り×1
ブラック・ホール×1
ハーピィの羽根帚×1
グレイドル・インパクト×3

〈トラップ5枚〉
威嚇する咆哮×3
神風のバリア -エア・フォース-×2

〈エクストラデッキ15枚〉
■シンクロモンスター8枚
神海竜ギシルノドン×1
水晶機巧-アメトリクス×1
氷結界の龍 ブリューナク×1
瑚之龍×1
白闘気海豚×1
白闘気白鯨×2
グレイドル・ドラゴン×1

■エクシーズモンスター7枚
餅カエル×1
No.71 リバリアン・シャーク×1
超量機獣グランパルス×1
No.17 リバイス・ドラゴン×1
No.47 ナイトメア・シャーク×1
No.101 S・H・Ark Knight×1
No.37 希望織竜スパイダー・シャーク×1

【サンプルレシピについて】
■基本的な動き
基本的には、相手フィールドのモンスターをリリースして「壊獣」を特殊召喚して、

A:新たな「壊獣」を自分フィールドに特殊召喚
B:「グレイドル」で奪う
というデッキになります。

▼壊獣について
_20170520_000048
採用した「壊獣」ですが、
「壊獣」の中で攻撃力が低いので、相手フィールドに出す用の「海亀壊獣ガメシエル」と、
自分のフィールドに特殊召喚したい&ガメシエルが守備表示にされたとしても突破できる「電撃壊獣サンダー・ザ・キング」の2種類を採用しました。

▼グレイドルについて
_20170520_000244
コントロールを奪う方法ですが、
1つ目は、戦闘破壊されることでコントロールを奪うことです。
(これは、説明不要ですね。)

2つ目は、(カードの種類によって)効果で破壊された場合でも発動することができます。

「グレイドル・イーグル」は、
「グレイドル・スライム」の効果で、
「グレイドル・アリゲーター」は、
「グレイドル・インパクト」の効果(1番の方)で、
破壊する方法があります。

※「グレイドル・コブラ」は、対応するカードを採用してませんので、自爆特攻か相手が使った罠カードで、お願いします。

戦闘破壊or対応するカードでの効果破壊で、「壊獣」をはじめとする相手モンスターを奪います。

なお、レベル3の「グレイドル」は、「水精鱗―アビスパイク」や「グレイドル・インパクト」の2番目の効果を使って、サーチできます!


■シンクロ戦術
_20170520_000854
基本的な動きに加えて、チューナーもいるので、シンクロ召喚もできます。
(今回の「コレクターズパック2017」の発売で強化された部分でもあります。)

このサンプルレシピでは、チューナーは「グレイドル・スライム」と「グレイドル・スライムJr.」の2種類になるので、この2体の効果を使って、シンクロします。

▼グレイドル・スライム
_20170520_000438
レベル8のシンクロモンスター特殊召喚用。

手札・墓地にいる場合に、自分フィールドの「グレイドル」カードを2枚破壊すると特殊召喚できて、さらに墓地の「グレイドル」モンスター1体を特殊召喚できます。

この効果でレベル3の「グレイドル」モンスター1体を特殊召喚して、レベル8のシンクロモンスターを出します。

▼グレイドル・スライムJr.
_20170520_000552
レベル5、6、8のシンクロモンスター特殊召喚用。

召喚した時に、墓地から「グレイドル」モンスター1体を特殊召喚できる効果を持ち、さらに、手札から特殊召喚したモンスターと同じレベルの水属性モンスター1体を特殊召喚できます。

(なお、効果の発動後、ターン終了時まで、水属性モンスターしか特殊召喚できなくなります。)

墓地から特殊召喚したレベル3の「グレイドル」モンスター1体だけで、レベル5を、
墓地・手札から特殊召喚したレベル3の「グレイドル」モンスター2体で、レベル8を出します。

なおレベル6は、レベル4の「水精鱗-アビスパイク」、「サイレント・アングラー」を素材にして出します。

〈シンクロモンスター〉
「グレイドル・スライムJr.」の効果もあり、水属性モンスターで固めてみました。
●レベル5
「神海竜ギシルノドン」と「水晶機巧-アメトリクス」の2択。

特に「神海竜ギシルノドン」は、「グレイドル・スライムJr.」と少し相性が良く、
「グレイドル・スライムJr.」の効果で、
2体の「グレイドル」を特殊召喚して、
1体を「グレイドル・スライムJr.」とともにギシルノドンのシンクロに使い、
もう1体を自爆特攻しつつコントロールを奪うという形にすると、「神海竜ギシルノドン」の攻撃力が3000になってアタックできます。

●レベル6
レベル6は3種類用意し、
・破壊耐性持ち→「氷結界の龍 ブリューナク」
・モンスター除去&ドロー効果→「瑚之龍」
・戦闘破壊&輪廻→「白闘気海豚」
という感じで使い分けるといいでしょう。

●レベル8
レベル8は、「白闘気白鯨」と「グレイドル・ドラゴン」の2体。

輪廻できるし、モンスターに2回攻撃できる&破壊できるモンスターの数も多いので、「白闘気白鯨」を優先することが多いです。

一応、「グレイドル・ドラゴン」をフォローしておくと、守備表示のモンスターや魔法・罠カードを破壊できるところでしょうか?

あとは、高攻撃力と効果が無効になりますが、水属性を蘇生できるところです。


■エクシーズ戦術
_20170520_001147
ある程度、レベルが固まっているので、エクシーズ召喚もできたりします。
こちらも水属性モンスターで固めてみました。
●ランク2
「グレイドル・スライムJr.」の効果で、「グレイドル・スライムJr.」を蘇生させると、エクシーズ召喚できます。
「餅カエル」を採用しました。

●ランク3
「グレイドル・スライムJr.」や「浮上」で、レベル3の「グレイドル」を2体並べると、出せます。

ランク4も含めて「No.」でほぼ固めているのは、「No.71 リバリアン・シャーク」で蘇生することを考えた結果です。
(なお、「RUM」の効果は、使わない方針です。)

基本的には、
・守備固め&魔法・罠カード除去
→「超量機獣グランパルス」
・攻撃力が欲しい時
→「No.17 リバイス・ドラゴン」
・ダイレクトアタッカー兼とどめ要員
→「No.47 ナイトメア・シャーク」
という感じで使い分けるといいでしょう。

●ランク4
「水精鱗-アビスパイク」を召喚して、
その後「サイレント・アングラー」を特殊召喚するとランク4にできます。

モンスター除去は、
「No.101 S・H・Ark Knight」に任せ、
戦闘破壊&蘇生したい時は、
「No.37 希望織竜スパイダー・シャーク」
といった感じになります。


【あとがき】
2体の白闘気(ホワイト・オーラ)の登場により、水属性デッキを組むきっかけができましたね。
(魚族という点はツッコミどころ満載ですが。)

謎の生命体の「グレイドル」は、ドラゴンではなく、鯨になりそうです…笑

「サーキット・ブレイク」に「水精鱗―ネレイアビス」の収録が判明しましたね。
効果を読んでいると、このデッキにもワンチャン採用もありかもと思いました。

あとは、水属性を素材とするリンクモンスターが出たらいいですな~。

では、このあたりで宇宙へ帰りたいと思います。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

■記事の担当:グレイドル・スライムに操られたハイロン
■記事の監修:グレイドル・スライム

【デッキレシピ】地属性のお友達集合!「獣族フレンズ」デッキ!!


ようこそ地属性パークへw

今回、紹介するサンプルデッキは、獣族を中心とする地属性デッキ(獣族フレンズデッキ)を組んでみました。

では、早速サンプルレシピの紹介したいと思います。
【サンプルレシピ】
〈モンスター22枚〉
XX―セイバー フォルトロール×2
XX―セイバー ボガーナイト×3
X―セイバー エアベルン×3
マドルチェ・ホーットケーキ×3
マドルチェ・エンジェリー×3
EMディスカバー・ヒッポ×1
マドルチェ・ミィルフィーヤ×3
レスキューキャット×1
XX―セイバー ダークソウル×3

〈マジック13枚〉
おろかな埋葬×1
貪欲な壺×1
死者蘇生×1
エアーズロック・サンライズ×3
ブラック・ホール×1
ハーピィの羽根帚×1
超カバーカーニバル×3
烏合無象×2

〈トラップ5枚〉
強制脱出装置×3
リビングデッドの呼び声×2

〈エクストラデッキ15枚〉
■シンクロモンスター5枚
獣神ヴァルカン×1
XX―セイバー ヒュンレイ×1
ゴヨウ・ガーディアン×1
浮鵺城×1
XX―セイバー ガトムズ×1

■エクシーズモンスター4枚
M.X―セイバー インヴォーカー×1
虚空海竜リヴァイエール×1
銀嶺の巨神×1
超量機獣グランパルス×1

■リンクモンスター6枚
ミセス・レディエント×3
プロキシー・ドラゴン×1
ファイアウォール・ドラゴン×1
電影の騎士ガイアセイバー×1


【サンプルレシピについて】
〈デッキ戦術キーワード〉
■モンスター展開
リンクモンスターを使う都合上、
モンスター展開がキーワードになってきます。

サンプルレシピでは、デッキからと手札からモンスターを展開できるモンスターを用意してみました。
●デッキから展開できるフレンズ
_20170503_124309
「レスキューキャット」と「マドルチェ・ホーットケーキ」の2体です。

▼レスキューキャット
特殊召喚したモンスターの効果が無効になる+レベル3以下の獣族限定になりますが、リリースすることでデッキから2体出せるフレンズです。

レベル3以下の獣族なら組み合わせは自由ですが、リンク召喚を使うなら、「XX―セイバー ダークソウル」を2体出すのがベストです。
(しかも、「XX―セイバー ダークソウル」の効果は、墓地で発動する効果なので、無効にはならずエンドフェイズでサーチ効果を発動できます。)

また、シンクロ召喚を狙うなら、「X―セイバー エアベルン」とレベル3の獣族モンスターという組み合わせがいいでしょう。


▼マドルチェ・ホーットケーキ
「マドルチェ」限定ですが、自分の墓地のモンスターを除外するだけで、デッキから1体特殊召喚することができるフレンズです。

このデッキでは、「マドルチェ・エンジェリー」と「マドルチェ・ミィルフィーヤ」が対象になります。

●手札からモンスターを展開できるフレンズ
_20170503_124334
「XX-セイバー ボガーナイト」と「マドルチェ・ミィルフィーヤ」の2体です。
それぞれ召喚に成功した時に、自身が所属するカテゴリーのフレンズを手札から特殊召喚できます。

また、「X-セイバー」が2体いれば、手札から特殊召喚できる「XX-セイバー フォルトロール」という大きなフレンズもいます。

●その他
手札・デッキ・墓地のどこからでも「EMディスカバー・ヒッポ」を特殊召喚できる「超カバーカーニバル」や獣族専用の蘇生カードの「エアーズロック・サンライズ」も用意してます。


■リンク召喚
_20170503_123533
この人↑をエクストラモンスターゾーンにリンク召喚していきます。
地属性モンスター2体で出せるので、上記のモンスター展開方法を使えばリンク召喚できます。
(あとは、「烏合無象」での特殊召喚もあります。)

「ミセス・レディエント」は、地属性のフレンズを強化するとともに、戦闘・効果破壊されると自分の墓地にいる地属性のお友達をサルベージできるフレンズです。

「ミセス・レディエント」を展開した後は、さらなるリンク召喚やシンクロ召喚、エクシーズ召喚につなげるといいでしょう。


■シンクロ召喚
_20170503_123702
レベル3の「X―セイバー エアベルン」は、チューナーなので、この子を使ってシンクロ召喚します。
用意したシンクロモンスターは、レベル6と9のシンクロモンスターです。

▼レベル6
「マドルチェ・ホーットケーキ」や「EMディスカバー・ヒッポ」、「マドルチェ・ミィルフィーヤ」、「XX―セイバー ダークソウル」のレベル3を素材に、食べないでください。シンクロします。

▼レベル9
レベル6の「XX―セイバー フォルトロール」やレベル6のシンクロモンスターを素材にして出せます。

▼レベル7
一応レベル7も出せますが、その時の素材は、「XX―セイバー ボガーナイト」になることが多いと思います。
(「マドルチェ・エンジェリー」は、そのまま
「マドルチェ・ホーットケーキ」になるので。)

ただ、「XX―セイバー ボガーナイト」は、シンクロ先が「X―セイバー」に限られてしまいますので、そこはリンク召喚でいいかなと思い、抜いてます。(枠も厳しかったので。)


■エクシーズ召喚
_20170503_123942
レベル3のフレンズが多いので、ランク3を用意しました。

▼M.X―セイバー インヴォーカー
手札に「XX―セイバー フォルトロール」があるけど、「X―セイバー」を2体用意できない場合に出すと、いいでしょう。

▼虚空海竜リヴァイエール
「マドルチェ・ホーットケーキ」が除外して効果を発動するので、その除外したモンスターを再び出すのに役に立ちます。

▼銀嶺の巨神
相手モンスターを戦闘破壊すると地属性モンスターを表側守備表示で特殊召喚できます。

表側守備表示なので、リンクモンスターは蘇生できませんが、効果は無効にはならないので、「レスキューキャット」や「マドルチェ・ホーットケーキ」などを蘇生して、リンク召喚につなげるといいでしょう。

なお、「ミセス・レディエント」でサポートしてあげれば、戦闘破壊できる範囲が広がります。


【あとがき】
すぐに紹介しようと思っていましたが、結果的にこのタイミングになってしまいましたw

「20th ANNIVERSARY PACK 2nd WAVE」の発売直後に紹介した「レスキューシンクロ」デッキを新マスタールールにあわせて改良して作ってみました。

やはり「ミセス・レディエント」の登場が大きいです。
(3体並べると楽しい~w)

これからもこういう属性指定で、LINK2のリンクモンスターを出していただけると、嬉しいですね。
(次は、水属性か風属性あたりを希望!)

では、このあたりで「獣族フレンズ」デッキの紹介を終わりたいと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ブログランキング
以下のブログランキングに参加しています。
もしよろしければクリックをお願いいたします。


遊戯王ランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
メッセージ

名前
メール
本文
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
スポンサードリンク3
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサードリンク1
記事検索
タグ絞り込み検索
スポンサードリンク2