Hylon Research Station(ハイロン研究所)

ハイロン研究所では、遊戯王専門の個人ブログです。 サンプルレシピの紹介、開封結果などをメインにお届けしています。

シンクロ召喚

【デッキレシピ】謎の生命体、クジラになる!?「壊獣グレイドル」デッキ!!


今回、紹介するサンプルデッキは、「壊獣グレイドル」デッキです。

「コレクターズパック2017」に収録されたクジラさんの登場で、再び作りたくなったので組んでみました。

では、早速サンプルレシピの紹介したいと思います。
into the水属性!!
【サンプルレシピ】
〈モンスター22枚〉
電撃壊獣サンダー・ザ・キング×2
海亀壊獣ガメシエル×3
水精鱗-アビスパイク×3
グレイドル・イーグル×3
グレイドル・コブラ×1
サイレント・アングラー×3
グレイドル・アリゲーター×3
グレイドル・スライム×1
グレイドル・スライムJr.×3

〈マジック13枚〉
おろかな埋葬×1
強欲で謙虚な壺×3
死者蘇生×1
浮上×2
妨げられた壊獣の眠り×1
ブラック・ホール×1
ハーピィの羽根帚×1
グレイドル・インパクト×3

〈トラップ5枚〉
威嚇する咆哮×3
神風のバリア -エア・フォース-×2

〈エクストラデッキ15枚〉
■シンクロモンスター8枚
神海竜ギシルノドン×1
水晶機巧-アメトリクス×1
氷結界の龍 ブリューナク×1
瑚之龍×1
白闘気海豚×1
白闘気白鯨×2
グレイドル・ドラゴン×1

■エクシーズモンスター7枚
餅カエル×1
No.71 リバリアン・シャーク×1
超量機獣グランパルス×1
No.17 リバイス・ドラゴン×1
No.47 ナイトメア・シャーク×1
No.101 S・H・Ark Knight×1
No.37 希望織竜スパイダー・シャーク×1

【サンプルレシピについて】
■基本的な動き
基本的には、相手フィールドのモンスターをリリースして「壊獣」を特殊召喚して、

A:新たな「壊獣」を自分フィールドに特殊召喚
B:「グレイドル」で奪う
というデッキになります。

▼壊獣について
_20170520_000048
採用した「壊獣」ですが、
「壊獣」の中で攻撃力が低いので、相手フィールドに出す用の「海亀壊獣ガメシエル」と、
自分のフィールドに特殊召喚したい&ガメシエルが守備表示にされたとしても突破できる「電撃壊獣サンダー・ザ・キング」の2種類を採用しました。

▼グレイドルについて
_20170520_000244
コントロールを奪う方法ですが、
1つ目は、戦闘破壊されることでコントロールを奪うことです。
(これは、説明不要ですね。)

2つ目は、(カードの種類によって)効果で破壊された場合でも発動することができます。

「グレイドル・イーグル」は、
「グレイドル・スライム」の効果で、
「グレイドル・アリゲーター」は、
「グレイドル・インパクト」の効果(1番の方)で、
破壊する方法があります。

※「グレイドル・コブラ」は、対応するカードを採用してませんので、自爆特攻か相手が使った罠カードで、お願いします。

戦闘破壊or対応するカードでの効果破壊で、「壊獣」をはじめとする相手モンスターを奪います。

なお、レベル3の「グレイドル」は、「水精鱗―アビスパイク」や「グレイドル・インパクト」の2番目の効果を使って、サーチできます!


■シンクロ戦術
_20170520_000854
基本的な動きに加えて、チューナーもいるので、シンクロ召喚もできます。
(今回の「コレクターズパック2017」の発売で強化された部分でもあります。)

このサンプルレシピでは、チューナーは「グレイドル・スライム」と「グレイドル・スライムJr.」の2種類になるので、この2体の効果を使って、シンクロします。

▼グレイドル・スライム
_20170520_000438
レベル8のシンクロモンスター特殊召喚用。

手札・墓地にいる場合に、自分フィールドの「グレイドル」カードを2枚破壊すると特殊召喚できて、さらに墓地の「グレイドル」モンスター1体を特殊召喚できます。

この効果でレベル3の「グレイドル」モンスター1体を特殊召喚して、レベル8のシンクロモンスターを出します。

▼グレイドル・スライムJr.
_20170520_000552
レベル5、6、8のシンクロモンスター特殊召喚用。

召喚した時に、墓地から「グレイドル」モンスター1体を特殊召喚できる効果を持ち、さらに、手札から特殊召喚したモンスターと同じレベルの水属性モンスター1体を特殊召喚できます。

(なお、効果の発動後、ターン終了時まで、水属性モンスターしか特殊召喚できなくなります。)

墓地から特殊召喚したレベル3の「グレイドル」モンスター1体だけで、レベル5を、
墓地・手札から特殊召喚したレベル3の「グレイドル」モンスター2体で、レベル8を出します。

なおレベル6は、レベル4の「水精鱗-アビスパイク」、「サイレント・アングラー」を素材にして出します。

〈シンクロモンスター〉
「グレイドル・スライムJr.」の効果もあり、水属性モンスターで固めてみました。
●レベル5
「神海竜ギシルノドン」と「水晶機巧-アメトリクス」の2択。

特に「神海竜ギシルノドン」は、「グレイドル・スライムJr.」と少し相性が良く、
「グレイドル・スライムJr.」の効果で、
2体の「グレイドル」を特殊召喚して、
1体を「グレイドル・スライムJr.」とともにギシルノドンのシンクロに使い、
もう1体を自爆特攻しつつコントロールを奪うという形にすると、「神海竜ギシルノドン」の攻撃力が3000になってアタックできます。

●レベル6
レベル6は3種類用意し、
・破壊耐性持ち→「氷結界の龍 ブリューナク」
・モンスター除去&ドロー効果→「瑚之龍」
・戦闘破壊&輪廻→「白闘気海豚」
という感じで使い分けるといいでしょう。

●レベル8
レベル8は、「白闘気白鯨」と「グレイドル・ドラゴン」の2体。

輪廻できるし、モンスターに2回攻撃できる&破壊できるモンスターの数も多いので、「白闘気白鯨」を優先することが多いです。

一応、「グレイドル・ドラゴン」をフォローしておくと、守備表示のモンスターや魔法・罠カードを破壊できるところでしょうか?

あとは、高攻撃力と効果が無効になりますが、水属性を蘇生できるところです。


■エクシーズ戦術
_20170520_001147
ある程度、レベルが固まっているので、エクシーズ召喚もできたりします。
こちらも水属性モンスターで固めてみました。
●ランク2
「グレイドル・スライムJr.」の効果で、「グレイドル・スライムJr.」を蘇生させると、エクシーズ召喚できます。
「餅カエル」を採用しました。

●ランク3
「グレイドル・スライムJr.」や「浮上」で、レベル3の「グレイドル」を2体並べると、出せます。

ランク4も含めて「No.」でほぼ固めているのは、「No.71 リバリアン・シャーク」で蘇生することを考えた結果です。
(なお、「RUM」の効果は、使わない方針です。)

基本的には、
・守備固め&魔法・罠カード除去
→「超量機獣グランパルス」
・攻撃力が欲しい時
→「No.17 リバイス・ドラゴン」
・ダイレクトアタッカー兼とどめ要員
→「No.47 ナイトメア・シャーク」
という感じで使い分けるといいでしょう。

●ランク4
「水精鱗-アビスパイク」を召喚して、
その後「サイレント・アングラー」を特殊召喚するとランク4にできます。

モンスター除去は、
「No.101 S・H・Ark Knight」に任せ、
戦闘破壊&蘇生したい時は、
「No.37 希望織竜スパイダー・シャーク」
といった感じになります。


【あとがき】
2体の白闘気(ホワイト・オーラ)の登場により、水属性デッキを組むきっかけができましたね。
(魚族という点はツッコミどころ満載ですが。)

謎の生命体の「グレイドル」は、ドラゴンではなく、鯨になりそうです…笑

「サーキット・ブレイク」に「水精鱗―ネレイアビス」の収録が判明しましたね。
効果を読んでいると、このデッキにもワンチャン採用もありかもと思いました。

あとは、水属性を素材とするリンクモンスターが出たらいいですな~。

では、このあたりで宇宙へ帰りたいと思います。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

■記事の担当:グレイドル・スライムに操られたハイロン
■記事の監修:グレイドル・スライム

【デッキレシピ】地属性のお友達集合!「獣族フレンズ」デッキ!!


ようこそ地属性パークへw

今回、紹介するサンプルデッキは、獣族を中心とする地属性デッキ(獣族フレンズデッキ)を組んでみました。

では、早速サンプルレシピの紹介したいと思います。
【サンプルレシピ】
〈モンスター22枚〉
XX―セイバー フォルトロール×2
XX―セイバー ボガーナイト×3
X―セイバー エアベルン×3
マドルチェ・ホーットケーキ×3
マドルチェ・エンジェリー×3
EMディスカバー・ヒッポ×1
マドルチェ・ミィルフィーヤ×3
レスキューキャット×1
XX―セイバー ダークソウル×3

〈マジック13枚〉
おろかな埋葬×1
貪欲な壺×1
死者蘇生×1
エアーズロック・サンライズ×3
ブラック・ホール×1
ハーピィの羽根帚×1
超カバーカーニバル×3
烏合無象×2

〈トラップ5枚〉
強制脱出装置×3
リビングデッドの呼び声×2

〈エクストラデッキ15枚〉
■シンクロモンスター5枚
獣神ヴァルカン×1
XX―セイバー ヒュンレイ×1
ゴヨウ・ガーディアン×1
浮鵺城×1
XX―セイバー ガトムズ×1

■エクシーズモンスター4枚
M.X―セイバー インヴォーカー×1
虚空海竜リヴァイエール×1
銀嶺の巨神×1
超量機獣グランパルス×1

■リンクモンスター6枚
ミセス・レディエント×3
プロキシー・ドラゴン×1
ファイアウォール・ドラゴン×1
電影の騎士ガイアセイバー×1


【サンプルレシピについて】
〈デッキ戦術キーワード〉
■モンスター展開
リンクモンスターを使う都合上、
モンスター展開がキーワードになってきます。

サンプルレシピでは、デッキからと手札からモンスターを展開できるモンスターを用意してみました。
●デッキから展開できるフレンズ
_20170503_124309
「レスキューキャット」と「マドルチェ・ホーットケーキ」の2体です。

▼レスキューキャット
特殊召喚したモンスターの効果が無効になる+レベル3以下の獣族限定になりますが、リリースすることでデッキから2体出せるフレンズです。

レベル3以下の獣族なら組み合わせは自由ですが、リンク召喚を使うなら、「XX―セイバー ダークソウル」を2体出すのがベストです。
(しかも、「XX―セイバー ダークソウル」の効果は、墓地で発動する効果なので、無効にはならずエンドフェイズでサーチ効果を発動できます。)

また、シンクロ召喚を狙うなら、「X―セイバー エアベルン」とレベル3の獣族モンスターという組み合わせがいいでしょう。


▼マドルチェ・ホーットケーキ
「マドルチェ」限定ですが、自分の墓地のモンスターを除外するだけで、デッキから1体特殊召喚することができるフレンズです。

このデッキでは、「マドルチェ・エンジェリー」と「マドルチェ・ミィルフィーヤ」が対象になります。

●手札からモンスターを展開できるフレンズ
_20170503_124334
「XX-セイバー ボガーナイト」と「マドルチェ・ミィルフィーヤ」の2体です。
それぞれ召喚に成功した時に、自身が所属するカテゴリーのフレンズを手札から特殊召喚できます。

また、「X-セイバー」が2体いれば、手札から特殊召喚できる「XX-セイバー フォルトロール」という大きなフレンズもいます。

●その他
手札・デッキ・墓地のどこからでも「EMディスカバー・ヒッポ」を特殊召喚できる「超カバーカーニバル」や獣族専用の蘇生カードの「エアーズロック・サンライズ」も用意してます。


■リンク召喚
_20170503_123533
この人↑をエクストラモンスターゾーンにリンク召喚していきます。
地属性モンスター2体で出せるので、上記のモンスター展開方法を使えばリンク召喚できます。
(あとは、「烏合無象」での特殊召喚もあります。)

「ミセス・レディエント」は、地属性のフレンズを強化するとともに、戦闘・効果破壊されると自分の墓地にいる地属性のお友達をサルベージできるフレンズです。

「ミセス・レディエント」を展開した後は、さらなるリンク召喚やシンクロ召喚、エクシーズ召喚につなげるといいでしょう。


■シンクロ召喚
_20170503_123702
レベル3の「X―セイバー エアベルン」は、チューナーなので、この子を使ってシンクロ召喚します。
用意したシンクロモンスターは、レベル6と9のシンクロモンスターです。

▼レベル6
「マドルチェ・ホーットケーキ」や「EMディスカバー・ヒッポ」、「マドルチェ・ミィルフィーヤ」、「XX―セイバー ダークソウル」のレベル3を素材に、食べないでください。シンクロします。

▼レベル9
レベル6の「XX―セイバー フォルトロール」やレベル6のシンクロモンスターを素材にして出せます。

▼レベル7
一応レベル7も出せますが、その時の素材は、「XX―セイバー ボガーナイト」になることが多いと思います。
(「マドルチェ・エンジェリー」は、そのまま
「マドルチェ・ホーットケーキ」になるので。)

ただ、「XX―セイバー ボガーナイト」は、シンクロ先が「X―セイバー」に限られてしまいますので、そこはリンク召喚でいいかなと思い、抜いてます。(枠も厳しかったので。)


■エクシーズ召喚
_20170503_123942
レベル3のフレンズが多いので、ランク3を用意しました。

▼M.X―セイバー インヴォーカー
手札に「XX―セイバー フォルトロール」があるけど、「X―セイバー」を2体用意できない場合に出すと、いいでしょう。

▼虚空海竜リヴァイエール
「マドルチェ・ホーットケーキ」が除外して効果を発動するので、その除外したモンスターを再び出すのに役に立ちます。

▼銀嶺の巨神
相手モンスターを戦闘破壊すると地属性モンスターを表側守備表示で特殊召喚できます。

表側守備表示なので、リンクモンスターは蘇生できませんが、効果は無効にはならないので、「レスキューキャット」や「マドルチェ・ホーットケーキ」などを蘇生して、リンク召喚につなげるといいでしょう。

なお、「ミセス・レディエント」でサポートしてあげれば、戦闘破壊できる範囲が広がります。


【あとがき】
すぐに紹介しようと思っていましたが、結果的にこのタイミングになってしまいましたw

「20th ANNIVERSARY PACK 2nd WAVE」の発売直後に紹介した「レスキューシンクロ」デッキを新マスタールールにあわせて改良して作ってみました。

やはり「ミセス・レディエント」の登場が大きいです。
(3体並べると楽しい~w)

これからもこういう属性指定で、LINK2のリンクモンスターを出していただけると、嬉しいですね。
(次は、水属性か風属性あたりを希望!)

では、このあたりで「獣族フレンズ」デッキの紹介を終わりたいと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

【デッキレシピ】リンクモンスターを取り入れた、仮組みデッキ!


今回は、スターターデッキに入っていたリンクモンスターを取り入れて、デッキを作ってみました。
次のパックが出るまでの仮組みなので、デッキ名も無く、構成が変わるかもしれませんが、デッキ作りの参考になれば幸いです。

デッキの方向性としては、いろいろな召喚法を使いたかったので、いろいろと詰めこみすぎましたが、エクストラデッキがきつい...泣

では、仮組みのサンプルレシピの紹介です。
【サンプルレシピ】
〈モンスター20枚〉
マスマティシャン×3
デブリ・ドラゴン×2
クリッター×1
ギャラクシーサーペント×2
ジェムナイト・ラズリー×2
沼地の魔神王×2
ジェット・シンクロン×3
クレーンクレーン×2
ダンディライオン×2
BF―朧影のゴウフウ×1

〈マジック14枚〉
おろかな埋葬×1
調律×3
融合×2
死者蘇生×1
精神操作×2
ブラック・ホール×1
ハーピィの羽根帚×1
ブリリアント・フュージョン×3

〈トラップ6枚〉
貪欲な瓶×1
和睦の使者×3
リビングデッドの呼び声×2

〈エクストラデッキ15枚〉
■リンクモンスター4枚
リンクスパイダー×2
デコード・トーカー×2

■融合モンスター3枚
ジェムナイト・セラフィ×2
始祖竜ワイアーム×1

■シンクロモンスター7枚
フォーミュラ・シンクロン×1
古神ハストール×1
A・O・Jカタストル×1
氷結界の龍 ブリューナク×1
クリアウィング・シンクロ・ドラゴン×1
月華竜 ブラック・ローズ×1
クリスタル・ウィング・シンクロ・ドラゴン×1

■エクシーズモンスター1枚
超量機獣グランパルス×1

【サンプルレシピについて】
上手く行けば、「デコード・トーカー」のリンク先に2体を並べることができますが、戦術を間違えたり、いろいろ詰めこみ過ぎたゆえに事故ったりするのが課題です。

(これから登場するリンクモンスター次第で改善できるかな?)

〈デッキ戦術キーワード〉
■トークン
このデッキでは、トークンはリンク召喚や融合召喚の素材になれたり、シンクロ召喚のレベル調整に使えます。

このサンプルレシピでは、「BF―朧影のゴウフウ」と「ダンディライオン」がトークン生成能力を持ってます。

「BF―朧影のゴウフウ」は、自分フィールドにモンスターがいない場合に、手札から特殊召喚できるとともに、「朧影トークン」2体が一緒に出ます。

「ダンディライオン」は、どこからでもいいので、墓地へ送られると、「綿毛トークン」を2体特殊召喚できます。
「マスマティシャン」等で墓地へ送るといいでしょう。


■墓地からモンスターを特殊召喚
こちらのモンスターもリンクモンスターを出すため重要になってきます。

召喚時に、墓地からモンスターを特殊召喚できるモンスターとしては、以下の2体が該当します。
●クレーンクレーン
召喚時に、レベル3を墓地から特殊召喚できます。
蘇生対象としては、
ダンディライオン
クレーンクレーン
沼地の魔神王
クリッター
マスマティシャンの5体です。

リンク召喚の素材にすることを考えているなら、「ダンディライオン」や「クリッター」あたりが選択肢になります。

●デブリ・ドラゴン
こちらも召喚した時に、蘇生できますが、対象は攻撃力500以下になります。
対象としては、
ジェット・シンクロン
ダンディライオン
クレーンクレーン
沼地の魔神王
BF―朧影のゴウフウの5体がいます。

こちらはリンク召喚だけでなく、シンクロ召喚にも使えるので、やはり蘇生筆頭候補は、「ダンディライオン」になります。

また、上記のモンスターとは少し系統が違いますが、「ジェット・シンクロン」は、墓地にいる時に手札1枚を捨てることで、墓地から特殊召喚できます。

手札に来た「ダンディライオン」や、不要なカードを捨てるといいでしょう。
そして、特殊召喚した後は、リンク素材だけでなく、シンクロ素材にも活用できます。


■リンク召喚
_20170325_230632
上記のトークンを特殊召喚できるモンスターと、墓地から特殊召喚できるモンスターを組み合わせて、「デコード・トーカー」を出していきます。
(もう少し、リンクモンスターが増えれば、組み合わせなくても良さそうですが。)

なお、トークンは、通常モンスター扱いなので、効果モンスターという素材指定している「デコード・トーカー」を特殊召喚する場合は、「リンク・スパイダー」を経由する必要があります。

なお、リンク召喚した後は、リンク先にリンク・融合・シンクロ・エクシーズモンスターの展開が可能となります。


■融合召喚
_20170325_230450
肝心の「融合」カードは、「沼地の魔神王」の効果でサーチできます。

「始祖竜ワイアーム」は、通常モンスター扱いのトークンを素材にして融合召喚ができます。

「ジェムナイト・セラフィ」は、「ブリリアント・フュージョン」や「融合」で狙うことができます。

「ジェムナイト・セラフィ」を出した後は、増えた召喚権を活かして、リンク召喚やシンクロ召喚に使うといいでしょう。


■シンクロ召喚
_20170325_230803
基本的には、「デブリ・ドラゴン」からの蘇生でレベル7のシンクロモンスター(ドラゴン族限定)を出すことが多いです。

その他のレベルのシンクロモンスターは、「ジェット・シンクロン」や非チューナーのレベル、綿毛トークンでレベルを調整して出していただければと思います。


■エクシーズ召喚
こちらは、「クレーンクレーン」の効果を使って、レベル3を釣り上げてくると、エクシーズ召喚をすることができます。

ここの枠は、次のパックが発売したらリンク枠になると思います。


【あとがき】
「ダンディライオン」が過労死しそう...。
(ごめんよ、ダンディ。)

あと、書き忘れたことが1つ...。

エクストラリンクの対処法ですが、
全体除去カードを使うのが1番手っ取り早いですが、エクストラモンスターゾーンのモンスターのコントロールを奪うというやり方もあります。

今回のサンプルレシピでは、その対策という役割も増えた「精神操作」を入れています。

スターターデッキの発売で、マスタールール3が終わり、新マスタールールが始まりました。

10期はどうなるのでしょうかね?

以上で、仮組みのデッキの紹介を終わります。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

【デッキレシピ】復刻シリーズ~猫を保護したので、「レスキューシンクロ」デッキを作ってみる!~


ある金曜日の昼下がり。
私は、昼ごはんを食べて一服をした後、外へ出かけることにした。

外へ出ると、風が冷たくて寒い。
今日はやめておこうかなと思いつつも、出かけることにした。

目的地の途中には公園があって、いつもは何気なく通りすぎてしまうのに、今日はなぜかその公園が気になった。

自然と私は公園の入り口に歩みを進めていた。
公園の入り口に立つと、公園の右側から左側に目を移した。
すると、公園の左奥の片隅の草むらに置いてあった白い箱が目についた。
私は、その白い箱に引き寄せられるかのように近づいた。

そして、その白い箱を開けると中から、黄色ヘルメットをしたネコが...!

「ニャー!!」
_20170212_235841
ということで、小説風にお届けして長くなってしまいましたが、今回紹介するデッキは、「レスキューシンクロ」です。
(なぜ小説風に紹介しようとしたのかは、自分でも謎です。)

マスターガイド3の127ページの「レスキューシンクロ」デッキを参考にしつつ、「X―セイバー」を加えて作ってみました。

では、サンプルレシピの紹介です。
※手元にあるカードで作ったので、参考までにしていただければと思います。
【サンプルレシピ】
〈モンスター20枚〉
XX―セイバー フォルトロール×2
X―セイバー エアベルン×3
ゴブリンドバーグ×3
XX―セイバーエマーズブレイド×3
召喚僧サモンプリースト×1
EMディスカバー・ヒッポ×1
森の聖獣 ヴァレリフォーン×2
レスキューキャット×1
XX―セイバー レイジグラ×1
XX―セイバー ダークソウル×3

〈マジック15枚〉
おろかな埋葬×1
増援×1
死者蘇生×1
エアーズロック・サンライズ×3
ブラック・ホール×1
セイバー・スラッシュ×2
強制転移×3
超カバーカーニバル×3

〈トラップ5枚〉
強制脱出装置×2
リビングデッドの呼び声×3

〈エクストラデッキ15枚〉
■シンクロモンスター15枚
ナチュル・ビースト×1
TG ハイパー・ライブラリアン×1
水晶機巧―アメトリクス×1
XX―セイバー ヒュンレイ×1
氷結界の龍 ブリューナク×1
BF―星影のノートゥング×1
レッド・ワイバーン×1
ナチュル・パルキオン×1
ゴヨウ・ガーディアン×1
X―セイバー ウルベルム×1
ブラック・ローズ・ドラゴン×1
ダーク・ダイブ・ボンバー×1
幻竜星―チョウホウ×1
XX―セイバー ガトムズ×2

※エクストラは、公園で拾った白い箱に入ってました(嘘)
寄せ集めです。


【サンプルレシピについて】
〈デッキ戦術〉
■レスキューキャットによる展開
_20170212_235642
フィールドから墓地へ送ると、デッキからレベル3以下の獣族モンスター2体を特殊召喚できます。

(ただし、「レスキューキャット」の効果は1ターンに1度しか使えず、特殊召喚したモンスターは効果が無効になり、エンドフェイズに破壊されます。)

「レスキューキャット」の効果で、デッキから呼び出す組み合わせとしては、このデッキでは、
●レベル2+レベル3
●レベル3+レベル3
の2パターンが考えられます。

〈レベル2〉
_20170215_235605
「森の聖獣 ヴァレリフォーン」のみになります。
効果は残念ながら使う機会がないので、レベル2のチューナーという部分で採用しています。
(なお、かわいらしいモンスターだからという理由もあります。)
なので、レベル2のチューナーなら他のモンスターでも構いません。

シンクロ先をレベル5にしたい場合は、このレベル2のチューナーを呼んでください。

〈レベル3〉
_20170215_235457
「X―セイバー エアベルン」や「XX―セイバー ダークソウル」、「EMディスカバー・ヒッポ」が該当します。

「EMディスカバー・ヒッポ」は、「超カバーカーニバル」で呼んでこれるので、
基本は、「X―セイバー エアベルン」や「XX―セイバー ダークソウル」の組み合わせで、レベル6のシンクロ召喚がベターです。

その時は、エンドフェイズに「XX―セイバー ダークソウル」の効果を使って、「XX―セイバー フォルトロール」などの「X―セイバー」サーチを忘れずに。
_20170215_235749
※獣族に見えない。
まあ、オオカミがバンドをしている時代ですからね笑


■シンクロ召喚
●レベル5のシンクロモンスター
出し方は、上記を見てください。

「ナチュル・ビースト」でやはりロックがいいかと。

●レベル6のシンクロモンスター
出し方は、上記参照で。
このデッキのメインのシンクロ先です。

「XX―セイバー ヒュンレイ」や「ゴヨウ・ガーディアン」は素材が縛られていますが、「レスキューキャット」で「X―セイバー」セットを特殊召喚していれば、どのシンクロモンスターになることができます。

●レベル7のシンクロモンスター
「ゴブリンドバーグ」と「X―セイバー エアベルン」の組み合わせで出します。

シンクロ先は、ハンデス、全体除去、バーンとお好きなものを使い分けてください。

●レベル9のシンクロモンスター
「XX―セイバー フォルトロール」と「X―セイバー エアベルン」でシンクロ召喚ができます。

「XX―セイバー ガトムズ」で手札を削るのが、きっと快感になるでしょう。


【あとがき】
「レスキューシンクロ」なので、エクストラデッキをシンクロ召喚のみで固めてみましたが、
もちろん、エクシーズモンスターも採用できます。

「レスキューキャット」の効果で、レベル3の獣族を2体並べるとランク3が出せます。

ただこの場合、「XX―セイバー ダークソウル」のサーチ効果があることを考えると、シンクロが優先されそうです。

あとは、「レスキューキャット」と「XX―セイバー フォルトロール」があれば、レベル6のシンクロモンスターと「XX―セイバー フォルトロール」が並ぶことになるので、ランク6あたりを採用してみても言いかもしれません。

もう少しオリジナリティを加えて改良する予定ですが、白い箱から出てきた猫のおかげで懐かしいのデッキが作れました。

拾った猫は、ハイロン研究所のアシスタントとして、面倒をみておくことにします。

最後まで読んでいただき、ありがとう...
レスキューキャット:「ニャー!」。




【デッキレシピ】黒魔術師の再演!「ブラック・マジシャン」デッキ!!


前回、カード考察をした「魔術師の再演」を入れたサンプルレシピの紹介です。
「魔術師の再演」を「ブラック・マジシャン」デッキに入れて作り直してみました。
_20160610_115649


そのサンプルレシピはこちらです↓
〈サンプルレシピ〉
〈モンスター20枚〉
ブラック・マジシャン×3
幻想の見習い魔導師×3
クロノグラフ・マジシャン×2
マジシャンズ・ロッド×3
マジシャンズ・ローブ×2
見習い魔笛使い×2
グローアップ・バルブ×1
エフェクト・ヴェーラー×2
調律の魔術師×2

〈マジック14枚〉
おろかな埋葬×1
死者蘇生×1
魔術師の再演×3
魔術師の右手×2
黒の魔導陣×3
ワンダー・ワンド×2
イリュージョン・マジック×2

〈トラップ6枚〉
マジシャンズ・ナビゲート×3
永遠の魂×3

〈エクストラデッキ15枚〉
■シンクロモンスター9枚
アーカナイト・マジシャン×1
ブラック・ローズ・ドラゴン×1
月華竜 ブラック・ローズ×1
クリアウィング・シンクロ・ドラゴン×1
スターダスト・ドラゴン×1
ゼラの天使×1
クリムゾン・ブレーダー×1
魔王龍 ベエルゼ×1
水晶機巧-グリオンガンド×1

■エクシーズモンスター6枚
マジマジ☆マジシャンギャル×1
風紀宮司ノリト×1
虚空の黒魔導師×1
幻想の黒魔導師×1
幻獣機ドラゴサック×1
真紅眼の鋼炎竜×1

【サンプルレシピについて】
〈デッキ戦術〉
■基本形
_20170204_235452
「黒の魔導陣」を発動した後に、「ブラック・マジシャン」を展開する
全ては、これから始まると言ってもいいでしょう。

まずは、基本形を作るために、
「黒の魔導陣」は、「マジシャンズ・ロッド」でサーチし、
「ブラック・マジシャン」は、「幻想の見習い魔導師」、「イリュージョン・マジック」でサーチして、準備をします。

準備ができたら、「黒の魔導陣」を発動して、「ブラック・マジシャン」を特殊召喚していきますが、
その方法としては、
●「見習い魔笛使い」の効果を使う。
●「クロノグラフ・マジシャン」の効果を使う。
●相手ターンで「マジシャンズ・ローブ」の効果を使う。
●「マジシャンズ・ナビゲート」を発動する。
●「永遠の魂」を発動する。
などがあります。

なお、「ブラック・マジシャン」を特殊召喚すると、「黒の魔導陣」の2番目の効果で相手フィールドのカード1枚を除外できるので、お忘れずに!

「ブラック・マジシャン」を特殊召喚できれば手札や場の状況次第で、次から紹介するシンクロ召喚やエクシーズ召喚へ駒を進めることもできます。

■シンクロ召喚
_20161005_111934
このデッキで採用したチューナーは、全てレベル1なので、レベル7やレベル8のシンクロモンスターを作っていきます。

●レベル7のシンクロモンスター
比較的簡単に特殊召喚できる「幻想の見習い魔導師」をシンクロ素材にします。
(もちろん、「クロノグラフ・マジシャン」でも構いません。)
一番のオススメは、相手のフィールドのカードを2枚破壊できる「アーカナイト・マジシャン」です。
「ブラック・マジシャン」がいる時は、効果を使った後すぐにランク7にすると無駄がありません。

●レベル8のシンクロモンスター
「ブラック・マジシャン」をシンクロ素材にします。

チューナーが闇属性の「調律の魔術師」なら「魔王龍 ベエルゼ」、「黒の魔導陣」の除外効果とシナジーがある「ゼラの天使」あたりがいいでしょう。

■エクシーズ召喚
_20161005_112111
ランク6やランク7になることができます。

採用はしませんでしたが、レベルの分布からランク1やランク2も用意してもいいかもしれません。

●ランク6のエクシーズモンスター
「クロノグラフ・マジシャン」の効果を使って、「幻想の見習い魔導師」を特殊召喚したりなどで並べることができます。
ただし、レベル6が2体並ぶ機会は少ないです。

エクシーズ先は、魔法・罠カードの発動を無効にできる「風紀宮司ノリト」がいいでしょう。

●ランク7のエクシーズモンスター
「マジシャンズ・ナビゲート」で、「ブラック・マジシャン」を2体並べたり、レベル7のシンクロモンスターとともに、エクシーズ素材とする形がベストです。

さらなる「ブラック・マジシャン」を展開したければ「幻想の黒魔導師」、「永遠の魂」のデメリット緩和&バーンなら「真紅眼の鋼炎竜」あたりが狙い目になるでしょう。


【個別カードについて】
■クロノグラフ・マジシャン、見習い魔笛使い
これらのカードは、実は「ブラック・マジシャン」を特殊召喚するだけでなく、「永遠の魂」のデメリット効果が発動した時に、手札にモンスターがいれば、アフターケアができるという役割もあります。

特に「クロノグラフ・マジシャン」は手札で待機できるので、保険になります。

ちなみに、「クロノグラフ・マジシャン」は、ランク6にこだわらなければ、「アストログラフ・マジシャン」でもいいと思います。

■イリュージョン・マジック
前回のデッキレシピでは、入れていませんでしたが、手札から「ブラック・マジシャン」を特殊召喚できる上記のカードが加入したので、採用しています。

■魔術師の再演
このデッキではどちらの効果も積極的に使えます。
1番目の効果で、
「調律の魔術師」
「エフェクト・ヴェーラー」
「見習い魔笛使い」
「マジシャンズ・ローブ」
あたりが蘇生対象になります。

2番目の効果は、「幻想の見習い魔導師」の特殊召喚する時のコストとして捨てれば、「ブラック・マジシャン」と「魔術師の右手」をサーチすることもできます。

■水晶機巧―グリオンガンド
「ブラック・マジシャン」にダブルチューニングすれば、ワンチャン出すことができるので、実験的に入れております。


以上が「魔術師の再演」を入れた「ブラック・マジシャン」のサンプルレシピの説明になります。
いかがでしたでしょうか?

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。
ブログランキング
以下のブログランキングに参加しています。
もしよろしければクリックをお願いいたします。


遊戯王ランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
メッセージ

名前
メール
本文
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
スポンサードリンク3
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサードリンク1
記事検索
タグ絞り込み検索
スポンサードリンク2