ハイロン研究所(Hylon Research Station)

ハイロン研究所は、遊戯王を扱っている個人ブログです。 サンプルレシピの紹介、開封結果、大喜利などをメインにお届けしています。

リンク召喚

【遊戯王デッキレシピ】魔力カウンター+ペンデュラム効果!「魔導獣」デッキ!!


「エクストリーム・フォース」が発売してから完成したデッキから紹介したいと思います。
今回紹介するテーマデッキは、「魔導獣(マジックビースト)」です。

「魔導獣」は、簡単に言うと、魔法使い族のペンデュラムモンスターですが、ペンデュラム召喚を前提としていない変わったテーマで、片方のペンデュラムゾーンにカードが存在しない場合に発動できるペンデュラム効果と魔力カウンターを貯めて戦うスタイルなのが特徴です。

そんな「魔導獣」に「魔導書」を混ぜて作ってみました。

【採用したカードについて】
■魔導獣 マスターケルベロス×3
_20171016_121802
光属性・レベル8で、このデッキのボス。

モンスター効果は、
・魔法カードが発動したら魔力カウンターが2つ乗る。
・自分フィールドに魔力カウンターが4つ以上ある場合、マスターケルベロスが効果で破壊されなくなる。
・自分フィールドの魔力カウンターを4つ取り除くと相手フィールドのモンスターを除外して、相手ターン終了時まで、その元々の攻撃力分アップ。
の3つの効果を持っています。


魔力カウンターが4つ以上で、強力な力を発揮するのですが、まず「魔導獣 マスターケルベロス」を出さないことには、話にならないので、出すための3つのルートをこのデッキでは用意しました。

●ペンデュラムルート
「魔導獣 マスターケルベロス」のペンデュラム効果を使って、「魔導獣 キングジャッカル」をサーチ。

そして、「魔導獣 キングジャッカル」のペンデュラム効果を使って、エクストラデッキに行った「魔導獣 マスターケルベロス」を特殊召喚するというルートです。

こちらは、「魔導獣 マスターケルベロス」が手札にある時に使えるので、覚えておくといいでしょう。

●ジャッカルルート
_20171016_121615
「魔導獣 ジャッカル」のモンスター効果は、自分フィールドの魔力カウンターを3つ取り除いてリリースすると、デッキから「魔導獣」効果モンスターを特殊召喚できるので、こちらの効果を使ってでも、「魔導獣 マスターケルベロス」を特殊召喚できます。

なお、「魔導獣 ジャッカル」は、魔法カードを発動した時に、乗せれる魔力カウンターは1個ですが、「魔導加速」を使えば、一気に3つ乗せることができます。

●テンペルルート
_20171016_121513
こちらのルートは、「魔導召喚士 テンペル」の効果を使って、「魔導獣 マスターケルベロス」の特殊召喚を狙います。

「魔導召喚士テンペル」は、「魔導書」を発動したメインフェイズ時に、自身をリリースするとデッキから光属性または闇属性の魔法使い族・レベル5以上のモンスターを特殊召喚できる効果を持っているので、それを利用します。

魔力カウンターを気にせずに、「魔導書」1枚発動しておくだけで、簡単に特殊召喚できるという点が利点でしょう。

ただ、「魔導召喚士テンペル」の効果を使うターンには、レベル5以上のモンスターを特殊召喚できないので、上記のルートですでに特殊召喚してしまっている時にはこのルートは使えませんので、注意が必要です。


■魔導獣 キングジャッカル×3
_20171016_121656
闇属性・レベル6で、「魔導獣」のナンバー2。

モンスター効果は、
・魔法カードが発動したら魔力カウンターが2つ乗る。
・1ターンに1度、自分フィールドの魔力カウンターを2つ取り除くと、相手モンスターの効果の発動を無効にし破壊する。
の2つの効果を持っています。


効果モンスターメタの効果を持っているので、魔法・罠カードに対応できる「トーラの魔導書」を伏せておいて、自分フィールドに維持しておきたいですね。

このモンスターも上級モンスターですが、ジャッカルルートやテンペルルートで出すことが可能です。


■魔導獣 メデューサ×2
_20171016_121333
使うのはペンデュラム効果がメインで、墓地から魔力カウンターを置くことができるモンスター1体を特殊召喚して、魔力カウンターを1つ置くという効果です。

普通に使っていたら、蘇生できるモンスターがいないですが、「ジェット・シンクロン」の手札コストや「魔導加速」&「調律」を使うと上記のペンデュラムモンスターが落ちていることがあるので、それを狙います。

また、シンクロ召喚した「アーカナイト・マジシャン」を蘇生できれば、すぐに効果を使うことができます。


■魔導獣 ガルーダ×2
_20171016_121429
ペンデュラム効果は、魔法・罠カード除去。
モンスター効果は、自分フィールドの魔力カウンターを3つ取り除いて、このカードを特殊召喚して、召喚・特殊召喚に成功したばかりの相手モンスターを手札に戻す効果を持っています。

どちらもカード除去効果なので、1枚で2役をこなせる器用さがあります。


■ジェット・シンクロン×3
_20171016_121238
レベル6の「魔導獣 キングジャッカル」とレベル1のチューナーをシンクロ素材にすれば、「アーカナイト・マジシャン」が出せるので、それ目的です。

「調律」でサーチもできるし、手札1枚捨てれば墓地から特殊召喚もできて、場合によってはリリース要因にもなれます。


■魔導術士ラパンデ×1
墓地へ送られた時に、デッキからレベル3の「魔導」モンスターを手札に加えれるので、それで「魔導召喚士テンペル」を加えます。

「ジェット・シンクロン」や「魔導加速」、「調律」、「ルドラの魔導書」などで墓地へ送って、サーチという流れがいいでしょう。

ただ、強制効果なので、1枚だけの採用にしました。


■魔導書
魔導書院ラメイソン
グリモの魔導書
ヒュグロの魔導書
ルドラの魔導書
トーラの魔導書
の5種類を採用。

この中では、ペンデュラムモンスターと「ルドラの魔導書」との相性が悪いですが、そこは手札の「魔導書」カードを墓地へ送ったり、通常召喚したペンデュラムモンスターなら「副話術士クララ&ルーシカ」になったりすることで、ある程度は解消できます。
(「魔導書士 バテル」を入れれば、早い話ですが、残念ながらバテル難民です。)


■ペンデュラム・パラドックス×1
「魔導獣」ペンデュラム効果を使っていたら、自然とエクストラデッキにたまっていくので、発動機会はあります。

ただ、2枚以上ないと発動できないので、1枚で様子見してます。


■エクストラデッキについて
紹介したサンプルレシピでは、「アーカナイト・マジシャン」と「ブラック・ローズ・ドラゴン」以外は、特に必須カードが見当たらないので、レベル7やレベル5のシンクロモンスターを中心に、自由に組むといいと思います。

あとは、通常召喚したペンデュラムモンスターを「ルドラの魔導書」で送れるモンスターに変えることができる「副話術士クララ&ルーシカ」あたりがあるといいかなと言ったところです。

エクシーズモンスターは、充分な魔力カウンターが足りていない時に出すような感じで、ランク8を中心に、ランク6やランク4といったあたりがあるといいかなと言ったところです。


では、最後にサンプルレシピの紹介です。
【サンプルレシピ】
〈モンスター20枚〉
魔導獣 マスターケルベロス×3
魔導獣 キングジャッカル×3
魔導獣 メデューサ×2
魔導獣 ガルーダ×2
魔導召喚士 テンペル×3
ジェット・シンクロン×3
魔導術士 ラパンデ×1
魔導獣 ジャッカル×3

〈マジック17枚〉
魔導書院ラメイソン×1
おろかな埋葬×1
調律×2
グリモの魔導書×1
ヒュグロの魔導書×2
ルドラの魔導書×3
ペンデュラム・パラドックス×1
死者蘇生×1
トーラの魔導書×2
魔導加速×3

〈トラップ3枚〉
威嚇する咆哮×3

〈エクストラデッキ15枚〉
■シンクロモンスター6枚
HSRチャンバライダー×1
ジェット・ウォリアー×1
アーカナイト・マジシャン×1
ブラック・ローズ・ドラゴン×1
オッドアイズ・メテオバースト・ドラゴン×1
クリアウィング・シンクロ・ドラゴン×1

■エクシーズモンスター7枚
No.24 竜血鬼ドラギュラス×1
永遠の淑女 ベアトリーチェ×1
No.40 ギミック・パペット―ヘブンズ・ストリングス×1
No.84 ペイン・ゲイナー×1
No.77 ザ・セブン・シンズ×1
No.107 銀河眼の時空竜×1
No.95 ギャラクシーアイズ・ダークマター・ドラゴン×1

■融合モンスター1枚
彼岸の巡礼者 ダンテ×1

■リンクモンスター
副話術士クララ&ルーシカ×1

以上が「魔導獣」のサンプルレシピの紹介になります。

発売した時に作ったため「アストログラフ・マジシャン」などは入っていませんが、追々入れていきたいと思います。
(あとは、「魔導書士 バテル」あたりも。)


では、このあたりで。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。
よろしければクリックをお願いします!

人気ブログランキングへ

【遊戯王デッキレシピ】純構築シリーズ:DBSWとVジャンプで強化!「六武衆」デッキ!!


「忍の六武 影に在り。」
今回、紹介するサンプルレシピは、デッキビルドパックで登場した「影六武衆」とVジャンプの「六武衆の真影」を使った「六武衆」デッキです。
_20170821_224700
「影六武衆」は、
自分フィールドの「六武衆」モンスター1体のみが効果で破壊される場合、代わりに墓地のこのカードを除外できる。

という墓地で発動する共通効果を持っているのが特徴です。
この効果のおかげで、「六武衆」に少しだけ破壊耐性力が上がりました。

では、まずはサンプルレシピに採用したカードについて、軽く紹介しておきます。
【採用したカードについて】
■影六武衆-キザル
_20170821_225006
特殊召喚されると、自分フィールドにいない属性の「六武衆」をサーチできます。

「六武の門」や「紫炎の狼煙」に続く、第3のサーチ手段になります。

デッキからは「影六武衆-フウマ」、手札からは「真六武衆-カゲキ」、
墓地からは「影六武衆-ハツメ」や蘇生カードで、特殊召喚します。

■真六武衆-キザン
「六武衆」モンスターがいれば、手札から特殊召喚できるモンスター。

これにより、「六武衆」チューナーや他の「六武衆」レベル4モンスターに召喚権を使った後に、シンクロ召喚やエクシーズ召喚へスムーズにできます。

また、このカード以外に、「六武衆」モンスター2体がいれば、攻撃力が2100になり、戦闘要員になることもできます。

■影六武衆-ハツメ
_20170620_004157
自分の墓地またはフィールドから「六武衆」モンスター2体を除外すると、「影六武衆-ハツメ」以外の「六武衆」モンスター1体を墓地から特殊召喚できるモンスター。

自分フィールドからも除外できますが、アドバンテージ的にできる限り墓地から除外するといいでしょう。
この効果で、「影六武衆-キザル」を特殊召喚したり、チューナーを特殊召喚してシンクロ召喚という流れになります。

■影六武衆-ゲンバ
_20170821_225029
召喚時に、除外されている「六武衆」を手札に加えれます。
レベル2のチューナーでもあります。

■六武衆の真影
_20170820_135628
「影六武衆」の召喚・特殊召喚時に手札から特殊召喚できるモンスター。

残念ながら「真六武衆」には、対応していませんが、「真六武衆-キザン」と似たような動きができます。

また、墓地のレベル4以下の「六武衆」を除外すると、その除外したモンスターと同じ属性・レベル・攻撃力・守備力をターン終了時まで得ることができます。

■真六武衆-カゲキ
召喚時に、手札からレベル4以下の「六武衆」を特殊召喚できるモンスター。

「影六武衆-キザル」や「増援」、「紫炎の狼煙」、「六武の門」などで、
このカードとレベル2のチューナーの「影六武衆-ゲンバ」を揃えて、「真六武衆-シエン」をシンクロ召喚したり、
「影六武衆-キザル」のサーチ効果の発動をサポートしたり、
「六武衆の結束」や「六武の門」の武士道カウンター貯めたりと、いろいろと重宝します。

■影六武衆-フウマ
_20170821_225100
このカードが戦闘・効果破壊された時に、後続の「六武衆」をデッキから特殊召喚できるレベル1チューナー。

このモンスターの効果で、特殊召喚したい筆頭候補は「影六武衆-キザル」になります。

■六武衆の結束、六武の門
今回の強化で、召喚・特殊召喚するモンスターや機会が増えたので、発動していれば武士道カウンターが貯まりやすくなってます。

「六武衆の結束」は、墓地へ送ることで武士道カウンターの数(最大2個)までドローでき、
「六武の門」は、4つ貯めてサーチ効果を使うのが基本です。


【サンプルレシピ】
ご参考までに、サンプルレシピの紹介して終わりたいと思います。
〈モンスター20枚〉
影六武衆-キザル×3
真六武衆-キザン×3
影六武衆-ハツメ×3
影六武衆-ゲンバ×3
六武衆の真影×2
真六武衆-カゲキ×3
影六武衆-フウマ×3

〈マジック15枚〉
おろかな埋葬×1
増援×1
紫炎の狼煙×3
死者蘇生×1
ブラック・ホール×2
ハーピィの羽根帚×1
六武衆の結束×3
六武の門×3

〈トラップ5枚〉
デモンズ・チェーン×3
リビングデッドの呼び声×2

〈エクストラデッキ15枚〉
■融合モンスター2枚
影六武衆-リハン×2

■シンクロモンスター5枚
転生竜サンサーラ×1
真六武衆-シエン×2
スターダスト・チャージ・ウォリアー×1
瑚之龍×1

■エクシーズモンスター4枚
M.X-セイバー インヴォーカー×1
虚空海竜リヴァイエール×1
H-C エクスカリバー×1
六武衆の影-紫炎×1

■リンクモンスター4枚
ミセス・レディエント×2
アカシック・マジシャン×1
電影の騎士ガイアセイバー×1


以上で「六武衆」デッキの紹介を終わります!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。
クリックにご協力をお願いします!

人気ブログランキングへ

【遊戯王デッキレシピ】今日の天気は?晴れ時々幻影!「幻影天気」デッキ!!


―空を彩る、天の使い。―

皆さんの住んでいる地域は、今日、どんな天気ですか?
ということで、今回紹介するサンプルレシピは、デッキビルドパックで登場した「天気」デッキです。

「天気」モンスターは、「天気」カードの発動によって、除外されると次のスタンバイフェイズに、特殊召喚されるという共通効果を持っています。

さらにその「天気」に、永続罠を使う&レベル3という共通点がある「幻影騎士団」を入れて今回は作ってみました。
(「真竜」以外の構築を模索している方には、オススメできるかも?)

「幻影騎士団」を取り入れるメリットは、やはり「幻影騎士団ブレイクソード」による除去が使える点とさらにそこからランク4になれる点でしょう。


【採用したカードについて】
サンプルレシピに採用したカードについて、軽く紹介しておきます。
■雷天気ターメル、晴天気ベンガーラ
_20170814_130029
能動的に、自分の表側の永続魔法・罠カードを送れる「天気」モンスター達。
「幻影霧剣」や「幻影剣」を送れたら「幻影騎士団」モンスターを展開できます。

特に、「晴天気ベンガーラ」は、手札に「天気」魔法・罠カードが必要になりますが、ランク3を作る時には、便利なモンスターになります。
_20170814_130157

■マスマティシャン
_20170814_130352
「晴天気ベンガーラ」や「幻影騎士団」モンスターをピンポイントで送ります。

「幻影霧剣」や「幻影剣」を送りたいなら「カードガンナー」もありかなと思っていますが、ピンポイントで送れる点とエクストラデッキに「彼岸の旅人 ダンテ」がいるので、こちらで様子見。

■幻影騎士団モンスター
_20170814_130516
「幻影騎士団ラギットグローブ」は、闇属性のエクシーズモンスターの素材に絡め、
「幻影騎士団ダスティローブ」は、サーチ効果を使い、
「幻影騎士団サイレントブーツ」は、特殊召喚&「幻影霧剣」や「幻影剣」を調達という感じの役割があります。

■雪天気シエル
_20170814_130829
召喚時に、デッキから「天気」魔法・罠カードを置ける「天気」モンスター。
攻撃力0で召喚しなければならないですが、置いた「天気」魔法・罠カードで除外すれば、
次のスタンバイフェイズに守備表示で特殊召喚すれば問題ありません。

やはり持ってきたいのは、サーチできる「雪の天気模様」でしょう!

■天気模様カード
特徴としては、天気模様が置かれている縦列とその両隣の「天気」モンスターに効果を与える点です。

そして、効果を与えられたモンスターを除外すると、
雪は、サーチ、
曇りは、モンスターの攻撃力を半分にして、ダイレクトアタックできる
雨は、魔法・罠カード1枚のバウンス
雷は、戦闘を行う相手モンスターをバウンス
という感じになっています。
_20170814_130816
▲雪の天気模様

■リンクモンスター
リンクするよりは、エクシーズをした方がいいかもしれませんが(笑)

「ミセス・レディエント」は、地属性の「マスマティシャン」と「雪天気シエル」で、
「アカシック・マジシャン」は、「天気」どおし、or「幻影騎士団」どおしを素材に。

「星杯神楽イヴ」は、「天気」と「幻影騎士団」の混合で作れます。

「虹天気アルシエル」は、今回のサンプルレシピでは出せたらといいなという感じです。


【サンプルレシピ】
採用したカードの軽い説明が終わったところで、
最後にサンプルレシピの紹介です。
ご参考になればと思います。
【サンプルレシピ】
〈モンスター20枚〉
雷天気ターメル×3
晴天気ベンガーラ×2
マスマティシャン×3
幻影騎士団ラギッドグローブ×3
幻影騎士団ダスティローブ×3
幻影騎士団サイレントブーツ×3
雪天気シエル×3

〈マジック12枚〉
おろかな埋葬×1
増援×1
死者蘇生×1
ブラック・ホール×2
ハーピィの羽根帚×1
雪の天気模様×3
曇りの天気模様×1
雨の天気模様×2

〈トラップ8枚〉
雷の天気模様×2
幻影霧剣×3
幻影剣×3

〈エクストラデッキ15枚〉
■エクシーズモンスター11枚
彼岸の旅人 ダンテ×1
超量機獣 グランパルス×1
幻影騎士団ブレイクソード×3
No.47 ナイトメア・シャーク×1
ダウナード・マジシャン×1
ヴェルズ・タナトス×1
暗遷士 カンゴルゴーム×1
No.66 覇鍵甲虫マスター・キー・ビートル×1
ダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン×1

■リンクモンスター4枚
ミセス・レディエント×1
アカシック・マジシャン×1
星杯神楽イヴ×1
虹天気アルシエル×1

以上で「幻影天気」デッキの紹介を終わります!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。
クリックにご協力をお願いします!

人気ブログランキングへ

【遊戯王デッキレシピ】「水晶機巧(クリストロン)」+「ダイナミスト」=「水晶ミスト」デッキ!


暑くなってきましたね。
暑い夏には、水属性デッキが作りたくなりますw

今回、紹介するサンプルレシピは、
「水晶ミスト」デッキを紹介したいと思います。

サンプルレシピはこちらです↓
【サンプルレシピ】
〈モンスター22枚〉
ダイナミスト・スピノス×2
ダイナミスト・レックス×2
ダイナミスト・プテラン×3
水晶機巧-ローズニクス×3
ダイナミスト・プレシオス×3
水晶機巧-シストバーン×3
水晶機巧-シトリィ×2
水晶機巧-クオン×3
グローアップ・バルブ×1

〈マジック12枚〉
おろかな埋葬×1
貪欲な壺×1
死者蘇生×1
ブラック・ホール×2
ハーピィの羽根帚×1
ダイナミスト・チャージ×3
揺れる眼差し×2
リミッター解除×1

〈トラップ6枚〉
ダイナミスト・ラッシュ×3
ダイナミスト・ハウリング×3

〈エクストラデッキ15枚〉
■エクシーズモンスター6枚
深淵に潜む者×1
ギアギガントX×1
No.103 神葬零嬢ラグナ・ゼロ×1
No.94 極氷姫クリスタル・ゼロ×1
No.73 激瀧神アビス・スプラッシュ×1
FA-クリスタル・ゼロ・ランサー×1

■シンクロモンスター6枚
水晶機巧-クオンダム×1
水晶機巧-アメトリクス×2
甲化鎧骨格×1
白闘気白鯨×1
涅槃の超魔導剣士×1

■リンクモンスター3枚
マスター・ボーイ×3

【デッキについて】
「ダイナミスト」のペンデュラム召喚と「水晶機巧(クリストロン)」(以下「クリストロン」と表記)のシンクロ召喚を組み合わせたデッキになります。

■ペンデュラム召喚
こちらは「ダイナミスト」が担当。

「ダイナミスト」は、「ダイナミスト・チャージ」の存在から(手札に戻るため)、手札からのペンデュラム召喚がしやすいカテゴリーです。
なので、「ダイナミスト・チャージ」があれば、発動をしておくのをお忘れなく。
_20170724_143125
ペンデュラム召喚は、ペンデュラムゾーンに2枚セッテイングしないとできませんが、
「ダイナミスト」には、大変便利な「ダイナミスト・ハウリング」があります。
■ダイナミスト・ハウリング
_20170724_143044
永続罠
1:このカードの発動時の効果処理として、デッキから「ダイナミスト」Pモンスターを2体まで選んで自分のPゾーンに置く事ができる。置いた場合、次のターンの終了時まで、自分は「ダイナミスト」モンスターしかP召喚できない。
2:このカードが既に魔法&罠ゾーンに表側表示で存在する場合、1ターンに1度、自分フィールドの「ダイナミスト」モンスター1体をリリースし、相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを持ち主の手札に戻す。

罠カードなので、速効性はないですが、「ダイナミスト・ハウリング」を発動すれば、1枚でペンデュラム召喚の準備が整います。

なお、「ダイナミスト」のペンデュラム効果ですが、
ペンデュラムスケール3の「ダイナミスト」は、「ダイナミスト」カードを戦闘・効果破壊から守ってくれて、
ペンデュラムスケール6の「ダイナミスト」は、「ダイナミスト」カードを対象にする効果から守ってくれます。


■シンクロ召喚
_20170724_142606
シンクロは「クリストロン」が担当。

「クリストロン」の非チューナーは、自分の表側のカードを破壊して、デッキから「クリストロン」チューナーを特殊召喚できる効果を持っていますので、この効果でチューナーを用意します。
_20170724_142900
~ちょこっとアドバイス~
この破壊するカードに、「ダイナミスト・チャージ」がある状態で、「ダイナミスト」ペンデュラムモンスターを選べば、手札に破壊した「ダイナミスト」が戻ってきます。


チューナーを特殊召喚すれば、自分のターンでシンクロ召喚するのもいいですが、「クリストロン」チューナーは、相手のメインフェイズやバトルフェイズでもシンクロ召喚ができます。
しかし、こちらの効果を使う場合は、
「水晶機巧-クオン」は、手札のモンスターを素材にし、
「水晶機巧-シトリィ」は、墓地のモンスターを素材にして、シンクロ召喚ができます。
_20170724_142716
_20170724_142805
レベル5なら「水晶機巧-アメトリクス」
レベル6なら「甲化鎧骨格」
をシンクロ召喚すると相手ターンをやり過ごすことができるかもしれません。

ただ、「クリストロン」の効果を使った時は、機械族シンクロモンスターしか特殊召喚できないので注意。


■エクシーズ召喚
_20170724_142450
こちらは、「ダイナミスト」と「クリストロン」の合わせ技です。

基本的には、ランク5を出すことを目指します。
相手ターンで作ったレベル5の「水晶機巧-アメトリクス」がいれば、
自分のターンで、ペンデュラム召喚や「ダイナミスト・ラッシュ」で、レベル5の「ダイナミスト」モンスターを特殊召喚すると、ランク5になれます。

「No.73 激瀧神アビス・スプラッシュ」の攻撃力で勝ったり、
「No.94 極氷姫クリスタル・ゼロ」に重ねて、「FA-クリスタル・ゼロ・ランサー」という感じで防御を固めるのもいいでしょう。

ランク4は、ペンデュラム召喚でレベル4を2体並べるという感じで出します。
機械族で作ることが多いので「ギアギガントX」や水属性をエクシーズ素材にする関係から「深淵に潜む者」あたりを入れてます。

「ダイナミスト・プレシオス」がいれば、ドロー&除去ができる「No.103 神葬零嬢ラグナ・ゼロ」がオススメです。


以上で、「水晶ミスト」デッキの紹介を終わります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。
クリックにご協力をお願いします!

人気ブログランキングへ
ブログランキング
以下のブログランキングに参加しています。
もしよろしければクリックをお願いいたします。


遊戯王ランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
メッセージ

名前
メール
本文
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
スポンサードリンク3
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサードリンク1
記事検索
タグ絞り込み検索
スポンサードリンク2