新コーナーです。(ですが、実質的には名前だけです。)
【未来研究】では、発売前のカードについて考察するコーナーです。

似たようなコーナーに【カード考察】がありますが、
カード考察とカード研究の違いは、取り上げたカードが記事を書いた時点で、発売しているか、発売していないかの違いだと思っていただければと思います。

そんな記念すべきカード研究第1回目のカードは、「20th ANNIVERSARY PACK」から「ムーンバリア」を取り上げたいと思います。

_20170207_142210
■ムーンバリア
速攻魔法
〈1番目〉
モンスターの攻撃が無効になった時、以下の効果から1つを選択して発動できる。
●このターンのエンドフェイズになる。
●自分フィールドの「希望皇ホープ」エクシーズモンスター1体を対象として発動できる。
そのモンスターの攻撃力はターン終了時まで元々の攻撃力の倍になる。

〈2番目〉
自分フィールドの「希望皇ホープ」エクシーズモンスターがエクシーズ素材を1つ取り除いて効果を発動する場合、取り除くエクシーズ素材の代わりに墓地のこのカードを除外できる。

■1番目の効果について
このカードの1番目の効果の選択は、攻撃を無効にしたのが相手ターンなのか自分のターンなのかで選択するといいでしょう。

『エンドフェイズになる効果』を選ぶ場合は相手ターンで「No.39希望皇ホープ」や「ネクロ・ガードナー」、「魔法の筒」などで、攻撃を無効にしてこのカードを発動することになるでしょう。

『「希望皇ホープ」エクシーズモンスターの元々の攻撃力を倍にする効果』は、「No.39希望皇ホープ」や「タスケルトン」、「熱き決闘者たち」で攻撃を無効にすると使いやすくなるでしょう。

ただ、こちらの効果を選ぶ場合に問題になるのは、自分のモンスターの攻撃を無効にする必要があることです。
なので、「ホープ」エクシーズモンスター以外で、他に攻撃できるモンスターを作っておく必要があるので注意です。

しかし、「No.39希望皇ホープ」がいる場合で、「ダブル・アップ・チャンス」があれば、この問題は多少は解決できます。
「ダブル・アップ・チャンス」は、攻撃が無効になったモンスターに再攻撃のチャンスが与えられるからです。

しかも、「ムーンバリア」の元々の攻撃力を倍にする効果と「ダブル・アップ・チャンス」のダメージステップの間、攻撃力を倍にする効果のシナジーで、「No.39希望皇ホープ」の攻撃力が10000という夢を見ることができます。
この夢のために、ホープデッキを作ってみても面白いかもしれませんね。


■2番目の効果について
2番目の効果は、「希望皇ホープ」エクシーズモンスターが取り除くエクシーズ素材の代わりに墓地のこのカードを除外できる効果です。
オマケ程度に考えるといいでしょう。

ただ、『エクシーズ素材を1つ取り除いて効果』にしか使えないので、「SNo.39希望皇ホープ・ザ・ライトニング」などの複数のエクシーズ素材を取り除く効果には代用できないので、注意が必要です。


【あとがき】
個人的には、入るデッキは選ぶものの「ムーンバリア」は使い方次第では、面白そうなので、注目してみました。

また、久しぶりにファンデッキでも、作ってみようかなと思わせてくれた1枚になりました。

以上で未来研究を終わりたいと思います。

いよいよ今週末に「20th ANNIVERSARY PACK 2nd WAVE」が発売しますね。
(プロテクターもあるよ。)
楽しみです。

あと告知ですが、アニバーサリーパックの発売に伴い「第7回1BOX開封合戦」を開催するので、お忘れなく!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。