ハイロン研究所

ハイロン研究所は、遊戯王を扱っている個人ブログです。 サンプルレシピの紹介、開封結果、シングル買いなどをメインにお届けしています。

機械族

【遊戯王デッキレシピ】「水晶機巧(クリストロン)」+「ダイナミスト」=「水晶ミスト」デッキ!


暑くなってきましたね。
暑い夏には、水属性デッキが作りたくなりますw

今回、紹介するサンプルレシピは、
「水晶ミスト」デッキを紹介したいと思います。

サンプルレシピはこちらです↓
【サンプルレシピ】
〈モンスター22枚〉
ダイナミスト・スピノス×2
ダイナミスト・レックス×2
ダイナミスト・プテラン×3
水晶機巧-ローズニクス×3
ダイナミスト・プレシオス×3
水晶機巧-シストバーン×3
水晶機巧-シトリィ×2
水晶機巧-クオン×3
グローアップ・バルブ×1

〈マジック12枚〉
おろかな埋葬×1
貪欲な壺×1
死者蘇生×1
ブラック・ホール×2
ハーピィの羽根帚×1
ダイナミスト・チャージ×3
揺れる眼差し×2
リミッター解除×1

〈トラップ6枚〉
ダイナミスト・ラッシュ×3
ダイナミスト・ハウリング×3

〈エクストラデッキ15枚〉
■エクシーズモンスター6枚
深淵に潜む者×1
ギアギガントX×1
No.103 神葬零嬢ラグナ・ゼロ×1
No.94 極氷姫クリスタル・ゼロ×1
No.73 激瀧神アビス・スプラッシュ×1
FA-クリスタル・ゼロ・ランサー×1

■シンクロモンスター6枚
水晶機巧-クオンダム×1
水晶機巧-アメトリクス×2
甲化鎧骨格×1
白闘気白鯨×1
涅槃の超魔導剣士×1

■リンクモンスター3枚
マスター・ボーイ×3

【デッキについて】
「ダイナミスト」のペンデュラム召喚と「水晶機巧(クリストロン)」(以下「クリストロン」と表記)のシンクロ召喚を組み合わせたデッキになります。

■ペンデュラム召喚
こちらは「ダイナミスト」が担当。

「ダイナミスト」は、「ダイナミスト・チャージ」の存在から(手札に戻るため)、手札からのペンデュラム召喚がしやすいカテゴリーです。
なので、「ダイナミスト・チャージ」があれば、発動をしておくのをお忘れなく。
_20170724_143125
ペンデュラム召喚は、ペンデュラムゾーンに2枚セッテイングしないとできませんが、
「ダイナミスト」には、大変便利な「ダイナミスト・ハウリング」があります。
■ダイナミスト・ハウリング
_20170724_143044
永続罠
1:このカードの発動時の効果処理として、デッキから「ダイナミスト」Pモンスターを2体まで選んで自分のPゾーンに置く事ができる。置いた場合、次のターンの終了時まで、自分は「ダイナミスト」モンスターしかP召喚できない。
2:このカードが既に魔法&罠ゾーンに表側表示で存在する場合、1ターンに1度、自分フィールドの「ダイナミスト」モンスター1体をリリースし、相手フィールドのカード1枚を対象として発動できる。そのカードを持ち主の手札に戻す。

罠カードなので、速効性はないですが、「ダイナミスト・ハウリング」を発動すれば、1枚でペンデュラム召喚の準備が整います。

なお、「ダイナミスト」のペンデュラム効果ですが、
ペンデュラムスケール3の「ダイナミスト」は、「ダイナミスト」カードを戦闘・効果破壊から守ってくれて、
ペンデュラムスケール6の「ダイナミスト」は、「ダイナミスト」カードを対象にする効果から守ってくれます。


■シンクロ召喚
_20170724_142606
シンクロは「クリストロン」が担当。

「クリストロン」の非チューナーは、自分の表側のカードを破壊して、デッキから「クリストロン」チューナーを特殊召喚できる効果を持っていますので、この効果でチューナーを用意します。
_20170724_142900
~ちょこっとアドバイス~
この破壊するカードに、「ダイナミスト・チャージ」がある状態で、「ダイナミスト」ペンデュラムモンスターを選べば、手札に破壊した「ダイナミスト」が戻ってきます。


チューナーを特殊召喚すれば、自分のターンでシンクロ召喚するのもいいですが、「クリストロン」チューナーは、相手のメインフェイズやバトルフェイズでもシンクロ召喚ができます。
しかし、こちらの効果を使う場合は、
「水晶機巧-クオン」は、手札のモンスターを素材にし、
「水晶機巧-シトリィ」は、墓地のモンスターを素材にして、シンクロ召喚ができます。
_20170724_142716
_20170724_142805
レベル5なら「水晶機巧-アメトリクス」
レベル6なら「甲化鎧骨格」
をシンクロ召喚すると相手ターンをやり過ごすことができるかもしれません。

ただ、「クリストロン」の効果を使った時は、機械族シンクロモンスターしか特殊召喚できないので注意。


■エクシーズ召喚
_20170724_142450
こちらは、「ダイナミスト」と「クリストロン」の合わせ技です。

基本的には、ランク5を出すことを目指します。
相手ターンで作ったレベル5の「水晶機巧-アメトリクス」がいれば、
自分のターンで、ペンデュラム召喚や「ダイナミスト・ラッシュ」で、レベル5の「ダイナミスト」モンスターを特殊召喚すると、ランク5になれます。

「No.73 激瀧神アビス・スプラッシュ」の攻撃力で勝ったり、
「No.94 極氷姫クリスタル・ゼロ」に重ねて、「FA-クリスタル・ゼロ・ランサー」という感じで防御を固めるのもいいでしょう。

ランク4は、ペンデュラム召喚でレベル4を2体並べるという感じで出します。
機械族で作ることが多いので「ギアギガントX」や水属性をエクシーズ素材にする関係から「深淵に潜む者」あたりを入れてます。

「ダイナミスト・プレシオス」がいれば、ドロー&除去ができる「No.103 神葬零嬢ラグナ・ゼロ」がオススメです。


以上で、「水晶ミスト」デッキの紹介を終わります。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ブログランキングに参加しています。
クリックにご協力をお願いします!

人気ブログランキングへ

【デッキレシピ】純構築シリーズ:裏サイバーへ入門!「サイバー・ダーク」デッキ!!


押忍(オッス)!

さて今回、紹介するサンプルデッキは、
デュエリストパックで強化された
「サイバー・ダーク」デッキです。

実を言うと私ハイロンは、このデッキを紹介するために、
裏サイバー流に入門して、修行してきました。

では、その修行の後に作ったサンプルレシピを
まずは紹介したいと思います。

【サンプルレシピ】
〈モンスター20枚〉
Sin サイバー・エンド・ドラゴン×2
サイバー・ダーク・カノン×3
サイバー・ダーク・クロー×3
サイバー・ダーク・ホーン×3
サイバー・ダーク・エッジ×3
サイバー・ダーク・キール×3
ドラグニティ-ファランクス×1
ブラック・ボンバー×2

〈マジック15枚〉
サイバーダーク・インフェルノ×3
竜の渓谷×1
おろかな埋葬×1
強欲で謙虚な壺×3
闇の誘惑×3
サイバーダーク・インパクト!×1
オーバーロード・フュージョン×1
ブラック・ホール×1
ハーピィの羽根帚×1

〈トラップ5枚〉
和睦の使者×3
迷い風×2

〈エクストラデッキ15枚〉
■融合モンスター7枚
鎧黒竜-サイバー・ダーク・ドラゴン×1
鎧獄竜-サイバー・ダークネス・ドラゴン×1
旧神ヌトス×1
捕食植物キメラフレシア×1
サイバー・エンド・ドラゴン×2
F・G・D×1

■シンクロモンスター5枚
レッド・ワイバーン×1
瑚之龍×1
妖精竜 エンシェント×1
ブラック・ローズ・ドラゴン×1
PSYフレームロード・Ω×1

■エクシーズモンスター3枚
鳥銃士カステル×1
重装甲列車アイアン・ヴォルフ×1
ダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン×1

【サンプルレシピについて】
■基本的な動き
裏サイバー流は、
・レベル3以下のドラゴン族を墓地へ送る
・機械族・レベル4の「サイバー・ダーク」召喚
・レベル3以下のドラゴン族を装備する
の三箇条が基本になります。

そして、この三箇条に加えて、
必殺技として、融合召喚が控えています。

▼サイバー・ダークについて
「サイバー・ダーク」は大きく分けて
2種類あります。
●機械族・レベル4の「サイバー・ダーク」
_20170607_001130
「サイバー・ダーク・ホーン」
「サイバー・ダーク・エッジ」
「サイバー・ダーク・キール」
の3体が該当します。

上記の3体が持つ共通効果は、
召喚成功時に、自分の墓地のレベル3以下のドラゴン族を装備する効果と、
装備したモンスターの元々の攻撃力分アップし、
戦闘で破壊される代わりにその装備したモンスターを破壊する効果があります。

これに加えて、それぞれのモンスターは、以下の効果を持っています。
・サイバー・ダーク・ホーン
→貫通効果

・サイバー・ダーク・エッジ
→攻撃力を半分にして、ダイレクトアタック

・サイバー・ダーク・キール
→戦闘で相手モンスターを破壊すると、相手に300のダメージ


●ドラゴン族・レベル3の「サイバー・ダーク」
_20170607_001334
「サイバー・ダーク・カノン」
「サイバー・ダーク・クロー」
が新たに裏サイバー流に入門!

新参の「サイバー・ダーク」が持つ効果は3つ。
〈壱番目〉
手札から捨てるとデッキから、
「サイバー・ダーク・カノン」は、
機械族の「サイバー・ダーク」をサーチ、
「サイバー・ダーク・クロー」は、
「サイバーダーク」魔法・罠カードをサーチできます。

この効果を使った後に、機械族・レベル4の「サイバー・ダーク」を召喚するといいでしょう。

〈弐番目〉
装備しているモンスターが戦闘を行ったダメージ計算時に発動する効果で、
「サイバー・ダーク・カノン」はデッキからモンスター1体を、
「サイバー・ダーク・クロー」はエクストラデッキからモンスター1体を、
墓地へ送れます。

この効果を使って、
「サイバー・ダーク・カノン」は、
融合モンスターの素材を墓地へ送り、

「サイバー・ダーク・クロー」は、
「F・G・D」
→融合モンスターの装備用
「旧神ヌトス」
→カード除去
「捕食植物キメラフレシア」
→「オーバー・ロード・フュージョン」をサーチ
「PSYフレームロード・Ω」
→墓地のカードをデッキに戻せる

から状況に合わせて墓地へ送るといいでしょう。

〈参番目〉
最後に、モンスターに装備されている
「サイバー・ダーク・カノン」が墓地へ送られると、デッキから1枚ドロー、
「サイバー・ダーク・クロー」が墓地へ送られると、墓地から「サイバー・ダーク」モンスター1体を手札に加えることができる効果もあります。


■融合戦術
_20170607_001736
裏サイバー流の必殺技にあたる部分になります。

融合召喚は、「鎧黒竜-サイバー・ダーク・ドラゴン」専用の「サイバーダーク・インパクト!」や「オーバーロード・フュージョン」のカードを使って行います。

どちらも墓地のモンスターを融合素材にできるので、出来る限りそちらを利用しましょう。

「サイバー・ダーク」融合モンスターですが、
「鎧黒竜-サイバー・ダーク・ドラゴン」は、
「サイバー・ダーク・ホーン」、「サイバー・ダーク・エッジ」、「サイバー・ダーク・キール」の3体を融合素材とし、

「鎧獄竜-サイバー・ダークネス・ドラゴン」は、「サイバー・ダーク」効果モンスターを5体を融合素材とします。

そして、どちらも融合召喚時に、レベルの制限なくドラゴン族モンスターを装備できますので、
「F・G・D」あたりを装備するといいでしょう。
(なお、「鎧獄竜-サイバー・ダークネス・ドラゴン」は、機械族も可能。)

また、それぞれに装備したモンスターを使う効果もあって、
「鎧黒竜-サイバー・ダーク・ドラゴン」は、
戦闘破壊される代わりに、
装備したカードを身代わりにできるのに対し、

「鎧獄竜-サイバー・ダークネス・ドラゴン」 は、装備カードを墓地へ送ることで、
相手が発動した魔法・罠・モンスター効果の発動を無効にし破壊するという効果もあります。

このあたりの効果は、融合召喚の難易度によって、変わってきます。

■シンクロ戦術
_20170607_002017
融合素材が揃うまでの補助的な戦術になります。
チューナーの「ドラグニティ-ファランクス」と
「ブラック・ボンバー」の2種類入れて、
レベル6と7のシンクロモンスターを作れるようにしています。

▼レベル6の作り方
「ドラグニティ-ファランクス」ですが、
装備カードとして装備されていると、
このカードを特殊召喚することができます。

なので、レベル4の「サイバー・ダーク」を召喚後、「ドラグニティ-ファランクス」を装備するだけで、すぐにレベル6のシンクロ召喚が出来ます。

レベル6のシンクロモンスターですが、
モンスター除去持ちのドラゴン族で固めました。

▼レベル7の作り方
「ブラック・ボンバー」は召喚するだけで、
墓地の機械族・闇4を特殊召喚できます。

その効果でレベル4の「サイバー・ダーク」特殊召喚すれば、レベル7になることができます。

レベル7は、こちらもドラゴン族で固め、
フィールド魔法がある状況ならば
「妖精竜 エンシェント」、
全体除去をした後に融合召喚ならば、
「ブラック・ローズ・ドラゴン」という感じで、
使い分けるといいでしょう。


■エクシーズ戦術
_20170607_002124
こちらも融合素材が揃うまでの補助的な戦術になります。
「サイバー・ダーク」はレベル4なので、ランク4を用意しました。

汎用枠からは、デッキへバウンスできる「鳥銃士カステル」と高攻撃力が得られる「ダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン」の2枚を、
そして、遊び心として、「重装甲列車アイアン・ヴォルフ」を採用しました。

特に「重装甲列車アイアン・ヴォルフ」は、
「Sin サイバー・エンド・ドラゴン」さんがいる時に出して、代わりに直接攻撃をしてもらうという使い方もできます。

また、相手のライフが2200以下の時のフィニッシャーとしても最適です。


【あとがき】
補足ですが、
「Sin サイバー・エンド・ドラゴン」は、
下級の「サイバー・ダーク」が対応できる攻撃力が2400なので、それを補うために入れています。

あとエクストラデッキですが、他には「グリーディ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン」も候補に入りますね。

デュエリストパックで、「サイバー・ダーク」が強化され、デッキとして非常に面白くなってきました。
こんな感じの強化は大歓迎ですね!
(ただ、デッキパーツの再録枠がもう少し欲しかった...。)

裏サイバー流の修行は、キツかったですが、デッキを紹介できて良かったです。
では、このあたりで終わりたいと思います。

押忍(オッス)!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。


記事監修:マスター鮫島
記事編集:ヘルカイザー亮
記事作成:裏サイバー流門下生 ハイロン

【デッキレシピ】呪いと恐怖が決闘者を襲う??「捕食人形(プレデター・パペット)」デッキ!!


今回紹介するデッキは、ハイロンが作ったデッキの中でも最も恐ろしい組み合わせのデッキになります。

その恐ろしい組み合わせですが、ブースターSPで強化された「捕食植物(プレデター・プランツ)」と、「ギミック・パペット」です。

「ギミック・パペット」は噂によると、とある屋敷で起きた悲惨な事件で犠牲になった家族の怨念が、屋敷にあった人形に宿ったと言われてます。

そして、その屋敷に植えられていた植物にも、犠牲になった家族の怨念が宿り「捕食植物」になったと言い伝えられています。
※フィクションです。


では、サンプルレシピの紹介です。

〈モンスター編〉
_20161121_175303

〈モンスター20枚〉
にん人×2
捕食植物スピノ・ディオネア×3
ギミック・パペット―シザー・アーム×3
ギミック・パペット―マグネ・ドール×3
捕食植物サンデウ・キンジー×3
ローンファイア・ブロッサム×3
ギミック・パペット―ネクロ・ドール×3

〈マジック・トラップ編〉
_20161121_175028

〈マジック14枚〉
おろかな埋葬×1
トレード・イン×3
アドバンスドロー×2
死者蘇生×1
ジャンク・パペット×2
ブラック・ホール×1
超融合×1
捕食接ぎ木×3

〈トラップ6枚〉
威嚇する咆哮×3
底なしの落とし穴×1
奈落の落とし穴×1
蟲惑の落とし穴×1


〈エクストラデッキ編〉
_20161121_175458

〈融合モンスター7枚〉
捕食植物キメラフレシア×2
捕食植物ドラゴスタペリア×1
スターヴ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン×1
グリーディー・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン×3

〈エクシーズモンスター8枚〉
フレシアの蟲惑魔×1
ヴェルズ・ナイトメア×1
No.103 神葬零嬢ラグナ・ゼロ×1
ダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン×1
No.15 ギミック・パペット―ジャイアントキラー×1
No.40 ギミック・パペット―ヘブンズ・ストリングス×1
No.84 ペイン・ゲイナー×1
No.77 ザ・セブン・シンズ×1


【サンプルレシピについて】
あまりの恐怖に、詳しく紹介することができませんが、軽く説明させていただきます。

■捕食植物サンデウ・キンジー
_20161121_180534

爬虫類族によく間違われますが、植物族です。
くれぐれも近づかないように。

このデッキのキーカードになります。
「超融合」もありますが、基本的にはこのカードで融合召喚します。

2番目の融合召喚できる効果を使います。

手札・フィールドのレベル8の「ギミック・パペット」を素材にして、「グリーディー・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン」を融合召喚したり、

闇属性なら、「スターヴ・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン」や「捕食植物キメラフレシア」を融合召喚したりできます。

「ローンファイア・ブロッサム」や「捕食接ぎ木」で引っ張ってこれるので、繰り返し融合召喚できます。


■にん人
_20161121_180619

出た!ニンジンのお化け~!!
ニンジンばかり残してたら、この人が襲ってきます!!

このモンスターは、融合素材だけでなく、ランク4のエクシーズ召喚にも絡むことができるモンスターです。

モンスター効果は、「にん人」が墓地にいる場合で、手札・フィールドの植物族を1体を墓地へ送ると、墓地から特殊召喚できます。

なので、レベル4のモンスターを召喚した後、手札から植物族を捨てて墓地から蘇生という流れが自然です。

植物族なので、「ローンファイア・ブロッサム」で自分フィールドに持ってこれます。


■ギミック・パペット―ネクロ・ドール
_20161121_180706

「あれ!?あの人形、少し動いた?」(冷や汗)

「グリーディー・ヴェノム・フュージョン・ドラゴン」の融合素材候補として、最適な「ギミック・パペット」になります。

融合素材以外では、ランク8のエクシーズ召喚とか、「トレード・イン」や「アドバンスドロー」のコストにもなります。

エクシーズ素材にする時は、「ギミック・パペット」のエクシーズ召喚にしか使用できませんが、墓地の「ギミック・パペット」を除外するだけで、墓地から蘇生できます。

このカード自身は、「ギミック・パペット―シザー・アームズ」の効果で、墓地へ送ることができます。


■捕食植物スピノ・ディオネア
このカードが召喚・特殊召喚に成功すると、相手モンスターに捕食カウンターを置くことができます。

このカードで捕食カウンターを置いて、「捕食植物サンデウ・キンジー」を展開できると、すぐに融合素材にすることができるので、「捕食接ぎ木」等で狙ってみるといいでしょう。



【あとがき】
皆さん、大丈夫でしたでしょうか?

もし1人でいる時に、誰かの視線を感じたとしたら、あなたの家にある人形が見ているのかもしれません。
気をつけてくださいね。
※フィクションです。


【編集後記】
ユーリくんがⅣ(フォー)を取り込んだら、こんな感じになるのでしょうか?

二人とも性格が似ているような気もするので、さらに残虐性が強まりそうです。
(アニメを放送できるかな?)

一縷の望みとして、いつかユーリくんの口から、「ファンサービスだ」というセリフが聞けることを期待しておきます。

上記のサンプルレシピが、グリーディー採用型の「捕食植物」デッキの参考になれば、幸いです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。








【デッキレシピ】古の産物が現代に蘇る!「古代の機械(アンティーク・ギア)」×「アーティファクト」デッキ!!


今回紹介するデッキは、先人達が作り出した「古代の機械(アンティーク・ギア)」と「アーティファクト」を組み合わせた「ギア・ファクト」デッキ(仮)です。
(いいデッキ名、募集中!)

では、早速サンプルレシピの紹介です。

【サンプルレシピ】
《メインデッキ》
_20161026_223745


_20161026_224004

〈モンスター18枚〉
古代の機械熱核竜×2
アーティファクト―デスサイズ×2
アーティファクト―モラルタ×2
古代の機械飛竜×3
アステル・ドローン×3
アーティファクト―ベガルタ×2
古代の機械猟犬×3
超電磁タートル×1

〈マジック16枚〉
歯車街×3
テラ・フォーミング×2
強欲で謙虚な壺×3
簡易融合×2
サイクロン×3
アーティファクト・ムーブメント×3

〈トラップ6枚〉
アーティファクトの神智×3
リビングデッドの呼び声×3


《エクストラデッキ》
_20161026_224908


_20161026_224933

〈融合モンスター7枚〉
マブラス×1
重装機甲 パンツァードラゴン×2
古代の機械魔神×3
古代の機械混沌巨人×1

〈エクシーズモンスター8枚〉
No.59 背反の料理人×1
No.19 フリーザードン×1
アーティファクト―デュランダル×1
No.61ヴォルカザウルス×1
セイクリッド・プレアデス×1
始祖の守護者ティラス×1
FA―クリスタル・ゼロ・ランサー×1
迅雷の騎士ガイアドラグーン×1



【デッキ戦術】
「アーティファクト」は、基本的には相手ターンに動くことが多いので、ここでは、自分のターンと相手ターンにわけて説明させていただきます。

《自分のターン》
自分のターンでは、「古代の機械(アンティーク・ギア)」を中心に、相手ターンに向けて「アーティファクト」の準備をしたり、エクシーズ召喚をしたりします。

■「古代の機械(アンティーク・ギア)」の展開
_20161026_230406

「歯車街」をサイクロン等で破壊したり、
「古代の機械猟犬」の効果で融合召喚した「古代の機械魔神」を戦闘で自滅させたりすると、「古代の機械熱核竜」を特殊召喚できます。

「古代の機械熱核竜」を特殊召喚したら、その高い攻撃力で、敵を蹂躙しながら魔法・罠カードを破壊します。

■相手ターンに向けての「アーティファクト」の準備
「アーティファクト」と魔法・罠カードを破壊するカードをセットで魔法・罠カードゾーンに伏せます。

「古代の機械飛竜」の効果を使う場合は、これらを先に済ませておきましょう。(後述する注意点にも記載してます。)

■エクシーズ召喚
_20161026_231123

相手ターンに特殊召喚した「アーティファクト」モンスターや「アステル・ドローン」、「簡易融合」を使って、ランク5のモンスターをエクシーズ召喚します。

ランク5のモンスターは、
高攻撃力と破壊されない&相手モンスターの効果無効できる「No.19 フリーザードン」→「FA―クリスタル・ゼロ・ランサー」、

カード効果で破壊されない&カード破壊できる「始祖の守護者ティラス」、

モンスター除去の「No.61 ヴォルカザウルス」と「セイクリッド・プレアデス」、

モンスターの効果や通常魔法・通常罠カードの効果を書き換えるor手札入れ替えのできる「アーティファクト―デュランダル」を状況によって使い分けします。


《相手ターン》
_20161026_230522

相手ターンでは、「アーティファクト―デスサイズ」や「アーティファクト―モラルタ」を特殊召喚して相手の行動を妨害していきます。

ちなみに、
「アーティファクト―デスサイズ」は、相手ターンに特殊召喚した場合、そのターン、相手はエクストラデッキからの特殊召喚ができなくなります。

「アーティファクト―モラルタ」は、相手ターンに特殊召喚した場合、相手フィールドの表側のカード1枚を破壊できます。

この2体のどちらかを出すために、
デッキからは「アーティファクトの神智」を使い、
墓地からは「リビングデッドの呼び声」を使って特殊召喚します。

また、「アーティファクト」は、魔法&罠ゾーンにセットされたこのカードが相手ターンに破壊され墓地へ送られた場合でも特殊召喚されます。

なので、「アーティファクト」モンスターが魔法・罠ゾーンにセットされている場合に、「サイクロン」や「アーティファクト・ムーブメント」で破壊して特殊召喚することもできます。

また、これらの魔法・罠カードを破壊できるカードで「歯車街」を破壊して「古代の機械(アンティーク・ギア)」を特殊召喚することも可能です。


【プレイング上の注意点】
■古代の機械飛竜
サーチ効果を使った後はセットができなくなるので、この効果を発動する前に「アーティファクト」カードなどをセットしてから発動するといいでしょう。

■アーティファクト-ベガルタ
相手ターンに特殊召喚された場合に、破壊できるのは自分のセットカードのみです。

なので、このカードで「歯車街」を破壊したい場合は、「歯車街」をセットしておくといいでしょう。

■強欲で謙虚な壺
このカードを使えば、自分は一切特殊召喚ができなくなるので、「歯車街」を狙われた時、破壊された時の効果を発動できなくなります。

また、「古代の機械猟犬」の融合召喚もできなくなるので、手札が悪い時や「アーティファクト」の準備をする時に使うといいでしょう。

■簡易融合
基本的には、ランク5をエクシーズ召喚する時使います。

しかし、「歯車街」を破壊するカードがない場合、「簡易融合」で「重装機甲 パンツァードラゴン」を特殊召喚して、そのままエンドフェイズを迎えます。
すると「簡易融合」で特殊召喚した融合モンスターは破壊されるので、「重装機甲 パンツァードラゴン」の破壊された時の効果を使い、「歯車街」を破壊するという使い方もあります。


【編集後記】
古の人が作った「古代の機械」と「アーティファクト」を組み合わせて、デッキを作ってみました。

「歯車街」を破壊したいという思いから、「アーティファクト」にたどり着きました。
その後からは、あまり悩まずにスムーズに作れました。

本当は「古代の機械射出機」等を入れたかったのですが、表側のカードが少なかった&枠がなかったので、不採用となってしまいました。

「古代の機械(アンティーク・ギア)」の出張先として「アーティファクト」はいかがでしょうか?

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

ブログランキング
以下のブログランキングに参加しています。
もしよろしければクリックをお願いいたします。


遊戯王ランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
メッセージ

名前
メール
本文
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
スポンサードリンク3
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサードリンク1
記事検索
タグ絞り込み検索
スポンサードリンク2