ハイロン研究所

ハイロン研究所は、遊戯王を扱っている個人ブログです。 サンプルレシピの紹介、開封結果、シングル買いなどをメインにお届けしています。

風属性

【デッキレシピ】鳥獣カップル成立??「ブラック・ハーピィ」デッキ!!


今さらですが、今年の干支は酉年ですね。

この記事を書いている途中に、デッキレシピの一発目は、このデッキにしたら良かったなと思いましたが、完成したのが最近だったので、紹介が遅れました。

そんなわけで今回紹介するデッキは、鳥獣族の「ハーピィ」を使ったデッキになります。

(ちなみに案内人は、久しぶりにハイロンがご案内します。)

では、早速サンプルレシピの紹介です。

〈サンプルレシピ〉
〈モンスター22枚〉
ハーピィズペット竜×2
ハーピィ・レディ・SB×3
BF―精鋭のゼピュロス×1
ハーピィ・チャネラー×3
A・ジェネクス・バードマン×1
RR―バニシング・レイニアス×3
ハーピィ・ダンサー×3
RR―ミミクリー・レイニアス×3
召喚僧サモンプリースト×1
RR―シンギング・レイニアス×2

〈マジック12枚〉
霞の谷の神風×1
おろかな埋葬×1
万華鏡―華麗なる分身―×1
死者蘇生×1
ブラック・ホール×1
ハーピィの羽根帚×1
スワローズ・ネスト×3
ヒステリック・サイン×3

〈トラップ6枚〉
ハーピィの羽根吹雪×3
リビングデッドの呼び声×3

〈エクストラデッキ15枚〉
■シンクロモンスター2枚
エンシェント・フェアリー・ドラゴン×1
妖精竜 エンシェント×1

■エクシーズモンスター13枚
外神ナイアルラ×1
RR-フォース・ストリクス×1
RR-ブレード・バーナー・ファルコン×1
電光千鳥×1
零鳥獣シルフィーネ×1
No.101 S・H・Ark Knight×1
竜魔人 クィーンドラグーン×1
No.59 背反の料理人×1
ダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン×1
RR-ブレイズ・ファルコン×1
外神アザトート×1
RR-アーセナル・ファルコン×2

※「竜魔人 クィーンドラグーン」、「No.59 背反の料理人」、「RR-アーセナル・ファルコン」以外のカードは、レベル7のシンクロモンスターやランク4やランク7のエクシーズモンスターなら自由で構いません。


【サンプルレシピについて】
〈デッキ戦術〉
基本的には、エクシーズ召喚を狙います。
ランク4とランク7のエクシーズモンスターを出します。
■ランク4
_20170121_103908
ランク4は、「ハーピィ・チャネラー」や「万華鏡―華麗なる分身―」、「召喚僧サモンプリースト」を使ったり、「RR―バニシング・レイニアス」で「RR(レイド・ラプターズ)」を展開して、作っていきます。

■ランク7
_20170121_104053
ランク7は、「ハーピィ・チャネラー」の効果で、デッキから「ハーピィズペット竜」を特殊召喚することで、なることができます。

■『RR-アーセナル・ファルコン+竜魔人 クィーンドラグーン+ハーピィズペット竜』の陣
ここでは、ランク4とランク7を組み合わせ技を紹介したいと思います。

手札3枚でこの陣を作ることができます。
●必要なカード
「ハーピィ・チャネラー」 1枚
「ハーピィ」カード 1枚
「万華鏡―華麗なる分身―」1枚

《手順》
1. 「ハーピィ・チャネラー」を召喚した後、「万華鏡―華麗なる分身―」を使い、「ハーピィ・レディ・SB」を特殊召喚する。

2.「ハーピィ・チャネラー」の効果で、「ハーピィ」カードを捨てて、「ハーピィズペット竜」を特殊召喚して、「RR-アーセナル・ファルコン」を作る。
_20170121_104916

3.「RR-アーセナル・ファルコン」の効果で、デッキから鳥獣族・レベル4モンスターを特殊召喚する。
※取り除くエクシーズ素材は、「ハーピィズペット竜」にする。

4.「RR-アーセナル・ファルコン」の効果で特殊召喚した鳥獣族・レベル4と「ハーピィ・レディ・SB」で、「竜魔人 クィーンドラグーン」をエクシーズ召喚する。
_20170121_104653

5.「竜魔人 クィーンドラグーン」の効果で、「ハーピィズペット竜」を特殊召喚する。
※クィーンドラグーンの効果を使って特殊召喚したレベル5以上のドラゴン族モンスターは、効果無効&そのターン攻撃できないことには、注意をしましょう。

という手順で出せます。
なお、「万華鏡―華麗なる分身―」の代わりに、「RR-シンギング・レイニアス」でもできます。

これにたどり着くまで、少し時間がかかってしまいました(笑)

〈個別カードについて〉
■霞の谷の神風
「ハーピィ・ダンサー」や「BF―精鋭のゼピュロス」、「A・ジェネクス・バードマン」との兼ね合いから採用してます。

■スワローズ・ネスト
このデッキのキーカードである「ハーピィ・ダンサー」にアクセスするために入れています。

なお、このカードで「RR-ミミクリー・レイニアス」をリリースできたら、「RR-シンギング・レイニアス」をサーチして、上記で紹介した布陣を作ることができます。

(ただし、手札に「ハーピィ」カードが必要です。)

■No.59 背反の料理人
「ヒステリック・サイン」の「万華鏡―華麗なる分身―」をサーチする効果を使ってしまった場合に、このモンスターになって、相手ターンで「ヒステリック・サイン」を破壊するという使い方もあります。


【あとがき】
「ブラック・ハーピィ」デッキは、いかがでしたでしょうか?
もうブラックの正体はお分かりですよね??

今回は、「RR」と「ハーピィ」を組み合わせたデッキを紹介してみました。
黒崎隼(?歳)と孔雀舞(24歳)の大物鳥獣カップル成立ですかね?(笑)

冗談はさておき、「ハーピィ」は、「ハーピィ・レッドアイズ」デッキを作った時以来、実に1年半ぶりに触りました。
ブログを立ち上げたの初期のことを少し思い出しました。

あれから約1年半、読者の皆さんに支えられて何とか更新しております。

過去に感謝しつつ、「継続は力なり」の精神でこれからも頑張りたいと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。



【デッキレシピ】上空の星空で織り成す「霊魂鳥(エスプリット」デッキ!


新弾の「レイジング・テンペスト」から、初の儀式スピリットモンスターを率いる「霊魂鳥(エスプリット)」デッキを作ってみました。
早速、デッキレシピを発表してみたいと思います。

【デッキレシピ】
〈モンスター22枚〉
霊魂鳥神―彦孔雀×2
霊魂鳥神―姫孔雀×2
幻獣機メガラプター×3
幻獣機テザーウルフ×3
霊魂鳥―巫鶴×3
幻獣機ブルーインパラス×2
占術姫アローシルフ×2
荒魂×3
和魂×2

〈マジック12枚〉
儀式の下準備×3
トレード・イン×3
霊魂の降神×3
マスク・チェンジ・セカンド×1
スケープ・ゴート×2

〈トラップ6枚〉
緊急儀式術×3
霊魂の円環×1
メタル・リフレクト・スライム×2

〈エクストラデッキ15枚〉
※ファイルに余っていたもので作りました。
なので、デッキ戦術を参考にして改良していただければと思っております。

HSR魔剣ダーマ×1
幻獣機コンコルーダ×1
カラクリ将軍 無零×1
ブンボーグ・ジェット×1
交響魔人マエストローク×1
電光千鳥×2
No.59 背反の料理人×1
幻獣機ドラゴサック×1
No.74 マジカル・クラウン―ミッシング・ソード×1
超弩級砲塔列車グスタフ・マックス×1
超巨大空中宮殿ガンガリディア×1
M・HERO ブラスト×1
M・HERO 光牙×1
M・HERO カミカゼ×1


【エスプリットの基礎講座】
_20161010_110802

●「エスプリット」を使う利点
やはり儀式モンスター達でしょう。
彦孔雀は、相手フィールドのモンスターを3体まで持ち主の手札に戻す効果に対して、
姫孔雀は、相手フィールドの魔法・罠カードを3枚まで持ち主のデッキに戻す効果を持っています。

つまり、儀式召喚に成功できれば状況をひっくり返せる可能性が高いということになります。

さらにその後、レベル4以下のスピリットモンスター1体を彦孔雀は手札から、姫孔雀はデッキから召喚条件を無視して特殊召喚できます。

●「エスプリット」儀式モンスターのデメリット
まず、「エスプリット」は、儀式魔法が今のところ1種類の3枚しかないので、全てを使うと儀式召喚することができない点でしょう。

この点は、「占術姫アローシルフ」や「緊急儀式術」で、ある程度は対応できるので、儀式召喚の機会は増えます。

そのデメリットに伴い、儀式モンスターは手札に戻るスピリット効果のために、手札では不要なカードとなる可能性があります。

儀式召喚ができないなと思ったら「トレード・イン」のコストにしてしまうのも一手です。

この2つは意識しておいたほうがいいでしょう。


【デッキ戦術】
■儀式召喚
_20161010_111037

「エスプリット」儀式モンスターや儀式魔法を手札に持ってくるために、「荒魂」や「占術姫アローシルフ」、「儀式の下準備」でサーチします。

儀式素材としては、手札でダブついた儀式モンスターや墓地のスピリット、レベルの上がった「幻獣機」モンスター、「幻獣機トークン」や「霊魂鳥トークン」を使うといいでしょう。

また、「緊急儀式術」を使えば、相手ターンでも儀式召喚ができるので、狙ってみるといいでしょう。
その時は、できるだけ墓地にある「霊魂の降神」を除外するのがいいでしょう。

なお、このデッキでは儀式召喚する前に横に並べておくと便利なモンスターとしては、「霊魂鳥―巫鶴」や「幻獣機メガラプター」がオススメです。

(巫鶴はドローができて、メガラプターは儀式モンスターの霊魂鳥トークンの生成された後に、幻獣機トークンを並べることができるため。)

■シンクロ召喚とエクシーズ召喚
_20161010_111222

こちらは、主に「幻獣機」が担当する分野になります。

シンクロ召喚は、「幻獣機ブルーインパラス」を使って、自分の手札・フィールドの「幻獣機」とともに、レベル6・7・10のモンスターをシンクロできます。

その中でもトークンを守れる「幻獣機コンコルーダ」がオススメです。

エクシーズ召喚は、ランク4・7・10を狙えます。
ランク4は、儀式モンスターの「エスプリット」で特殊召喚したスピリットと通常召喚権を使って、レベル4を並べると出せます。

ランク7は「幻獣機トークン」が1体、ランク10は「幻獣機トークン」が2体いれば、「幻獣機」モンスターがそれぞれレベル7や10になるので、その時にエクシーズ召喚ができます。


■融合召喚
「マスク・チェンジ・セカンド」を使って、「M・HERO」を融合召喚することになります。

ほぼ風属性なので、風属性の「M・HERO」を2枚と「和魂」に対応する光属性の「M・HERO 光牙」の合計3枚。

本当は、「荒魂」に対応する闇属性の「M・HERO」も用意したかったのですが、ファイルの事情とサーチャーとしての役割の方が強いので、墓地へ送りたくないのが本音です。


【あとがき】
■「幻獣機」を組んだ理由
「エスプリット」儀式モンスターは、特殊召喚したエンドフェイズに、フィールドから手札に戻るのですが、その時にトークンを残して去っていく効果があります。

そのトークンを利用できないかなと考えた結果、トークンを使う「幻獣機」に行き着きました。

それにこのデッキでは、儀式魔法の玉切れが問題になるため、儀式召喚以外の他の戦術も必要と感じ、エクシーズやシンクロの戦術もある「幻獣機」に白羽の矢が立ちました。

■「霞の谷の神風」等の不採用の理由
「霞の谷の神風」や「霊魂鳥の拠所」は入れてもいいと思います。

ただ、ハイロンの見解としては、
・これらのカードだけでは動けず、他のカードを必要とする点。
・「ハーピィ・ダンサー」を入れない限り、基本的に発動のタイミングがエンドフェイズになってしまう点。
・風属性限定になってしまう点。
を考えると不採用になってしまいました。

デッキ作りの参考にしていただければ幸いです。

1年に1回しか出会えない彦星と織姫。
このデッキでは、果たして二人は出会えることができるのでしょうか?
(それを横目に「幻獣機」が通り過ぎます(笑))

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

【デッキレシピ】「幻影騎士団」と「SR」のハイブリッド!「ファントムロイド」デッキ!!


少し時間が経ってしまいましたが、今回紹介するデッキは、「ブースターSP ウィング・レイダーズ」で登場した「幻影騎士団」に、「SR」セットを出張させた「ファントムロイド」デッキです。

エクシーズ次元とシンクロ次元の奇跡のコラボレーションしたデッキになります。

【デッキレシピ】
〈モンスター20枚〉
SRベイゴマックス×3
幻影騎士団ラギッドグローブ×3
幻影騎士団ダスティローブ×3
EMディスカバー・ヒッポ×1
SRタケトンボーグ×2
カードガンナー×3
SR三つ目のダイス×2
幻影騎士団サイレントブーツ×3

〈マジック13枚〉
おろかな埋葬×1
増援×1
スピードリバース×3
死者蘇生×1
ブラック・ホール×1
ハーピィの羽根帚×1
超カバーカーニバル×3
RUM―幻影騎士団ラウンチ×1
異次元からの埋葬×1

〈トラップ7枚〉
幻影翼×2
幻影剣×2
幻影霧剣×3

〈エクストラデッキ15枚〉
彼岸の旅人 ダンテ×1
発条機雷ゼンマイン×1
虚空海竜リヴァイエール×1
超量機獣グランパルス×1
幻影騎士団ブレイクソード×2
No.47 ナイトメア・シャーク×1
ヴェルズ・タナトス×1
暗遷士 カンゴルゴーム×1
No.66 覇鍵甲虫マスター・キー・ビートル×1
ダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン×1
ヴェルズ・オピオン×1
ダーク・レクイエム・エクシーズ・ドラゴン×1
獣神ヴァルカン×1
スターダスト・チャージ・ウォリアー×1


【基本戦術】
このデッキは、レベル3のモンスターを2体並べて、ランク3のエクシーズモンスターを特殊召喚するデッキになっています。

レベル3のモンスターを2体並べるために、大きく分けて2つあります。
それは、このデッキの2大テーマでもある「SR」と「幻影騎士団」を使う方法です。

●SR編
SRでは、お馴染みの「SRベイゴマックス」と「SRタケトンボーグ」を使います。

自分フィールドにモンスターがいない場合に、「SRベイゴマックス」の効果で特殊召喚して、「SRタケトンボーグ」をサーチします。

そして、「SRタケトンボーグ」は、自分フィールドに風属性モンスターがいれば、手札から特殊召喚できる効果があるので、その効果で特殊召喚すれば、召喚権を残したまま、ランク3のモンスターにエクシーズ召喚することができます。

また、「SRベイゴマックス」が墓地にいる場合、手札から「スピードリバース」を使えば、上記と同じことができます。

「スピードロイド」は、序盤で活躍してくれます。

●幻影騎士団
「幻影騎士団」の展開の前に、「カードガンナー」や「幻影騎士団ラギッドグローブ」等を使って、墓地肥やしを行う必要があります。

そのうえで重要なのは、罠カードの「幻影霧剣」、「幻影剣」、「幻影翼」と「幻影騎士団」モンスターが、墓地にある状態が理想です。

墓地肥やしで準備ができたら、「幻影」罠カードの墓地で発動する効果を使い、墓地の「幻影騎士団」を特殊召喚して、召喚権を使いながら、ランク3に繋げたりできます。

墓地が肥えていない場合は、「幻影騎士団」が自分フィールドにいる場合に特殊召喚できる「幻影騎士団サイレントブーツ」を使って、エクシーズ召喚をしていきます。
_20151125_205527


【エクストラデッキについて】
■ランク3モンスター
ランク3のモンスターを出すときに、使い分けてほしいのは、「幻影騎士団ラギッドグローブ」がエクシーズ召喚に絡んでいるかどうかです。
_20151125_204916

「幻影騎士団ラギッドグローブ」が絡んでいる場合は、「幻影騎士団ブレイクソード」や「ゴーストリック・アルカード」のような闇属性・エクシーズモンスターを優先したいです。

■ランク4モンスター
ランク4のモンスターは、「幻影騎士団ブレイクソード」の効果を経由して出します。
_20151125_205448

自身の効果で破壊or相手のカードで破壊された場合に、墓地の「幻影騎士団」2体をレベル1つ上げて特殊召喚できるので、そのモンスター達を使ってランク4のエクシーズ召喚を行います。

ただし、「幻影騎士団ブレイクソード」の効果で特殊召喚すると、ターン終了時まで、闇属性モンスターしか特殊召喚できないので、注意が必要です。

なので、採用したランク4モンスターは、全て闇属性にしました。

■ランクアップモンスター
「ヴェルズ・オピオン」と「ダーク・レクイエム・エクシーズ・ドラゴン」は、「RUM―幻影騎士団ラウンチ」を使って出すモンスター専用になります。

「幻影」罠カードの蘇生効果で、ランク3の「幻影騎士団ブレイクソード」を蘇生させて、ラウンチでランクアップさせて、「ヴェルズ・オピオン」を出します。

「ダーク・レクイエム・エクシーズ・ドラゴン」は、上記のランク4のモンスターを出す方法を使い、「ダーク・リベリオン・エクシーズ・ドラゴン」をエクシーズ召喚して効果を使い、ラウンチでランクアップするといいでしょう。

■シンクロモンスター
レベル3のチューナー+レベル3モンスターの組み合わせで出せます。


以上で「ファントムロイド」デッキの紹介を終わります。
最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

【デッキレシピ】相手を妨害?「妖仙PSYフレーム」デッキ!


「ブースターSP ハイスピード・ライダーズ」で登場した「PSYフレーム」デッキを紹介します。

正直、構築が難しく悩みましたが、何とかデッキになりました。
では、紹介していきます。

【デッキレシピ】
〈モンスター22枚〉
PSYフレーム・ドライバー×3
妖仙獣 鎌弐太刀×2
妖仙獣 鎌壱太刀×2
妖仙獣 鎌参太刀×2
PSYフレームギア・δ×2
PSYフレームギア・γ×3
カードカー・D×2
PSYフレームギア・β×3
PSYフレームギア・α×3

〈マジック12枚〉
PSYフレーム・サーキット×3
テラ・フォーミング×2
強欲で謙虚な壺×3
ブラック・ホール×1
炎舞―「天キ」×3 ※

〈トラップ6枚〉
激流葬×3
PSYフレーム・オーバーロード×3

〈エクストラデッキ 15枚〉
エンシェント・ホーリー・ワイバーン×1
妖精竜 エンシェント×1
ブラック・ローズ・ドラゴン×1
PSYフレームロード・Ζ×2
オッドアイズ・メテオバースト・ドラゴン×1
クリアウィング・シンクロ・ドラゴン×1
邪竜星―ガイザー×1
スターダスト・ドラゴン×1
閃こう竜 スターダスト×1 ※
メンタルスフィア・デーモン×1
スクラップ・ドラゴン×1
PSYフレームロード・Ω×1
クリムゾン・ブレンダー×1
レッド・デーモンズ・ドラゴン・スカーライト×1

※変換できない文字のため、ひらがなで表記しました。

【基本戦術】
このデッキは、相手のターンでも動けるので、自分のターンと相手ターンに分けて説明します。

●自分のターン
PSYフレームは効果の性質上、自分のモンスターゾーンを空ける必要があります。
そこで登場するのが、エンドフェイズに手札に戻る「妖仙獣」です。

「妖仙獣」は、召喚した場合に手札から同名以外の「妖仙獣」1体を召喚する共通効果を持っているので、こちらの効果と個々の持つ効果を最大限に活用して、ライフを削っていきます。

その中でも、相手の表側のカードを手札に戻す効果を持つ「妖仙獣 鎌壱太刀」は優秀です。
_20150823_111529

また、採用した「妖仙獣」は、全て獣戦士族なので、「炎舞―「天キ」」でサーチ出来ます。

「妖仙獣」の他には、効果を使えばエンドフェイズになるが2枚ドローできる「カードカー・D」もいます。
このデッキでは貴重なドローカードなので、「PSYフレーム」カードを引くことができれば、相手ターンで本領を発揮できます。

また「強欲で謙虚な壺」ですが、このデッキでは自分のターンに特殊召喚をすることがほとんどないので、デメリットが気になりませんので、無理なく採用できます。

あと手札にあれば絶対に発動しておきたいのは、「PSYフレーム・サーキット」です。
このカードを発動すれば、相手ターンでシンクロ召喚をする準備が整います。
_20150823_111729

●相手ターン
相手ターンでは、相手がした行動に対して、「PSYフレーム」の効果を使います。
ただし、「PSYフレーム」の効果の性質上、1体分しか使えない点には注意が必要です。
(自分フィールドにモンスターがいる場合には発動できないため。)

相手の行動に対応する「PSYフレーム」は以下のようになります。
魔法カードの発動→「PSYフレームギア・δ」
モンスター効果の発動→「PSYフレームギア・γ」
モンスターの攻撃宣言時→「PSYフレームギア・β」
モンスターの召喚・特殊召喚時→「PSYフレームギア・α」
(採用しませんでしたが、罠カードの発動に対応する「PSYフレームギア・ε」もいます。)

「PSYフレームギア・α」は他とは違って、召喚・特殊召喚をしたモンスターには何もしない代わりにサーチ効果を持っています。
序盤に効果を使って、必要な「PSYフレーム」カードを手札に加えるのがいいでしょう。
_20150823_111702

「PSYフレーム・サーキット」があれば、相手を妨害しつつ、「PSYフレームギア」とともに特殊召喚される「PSYフレーム・ドライバー」でシンクロ召喚をすることができます。

主にレベル7~8のシンクロモンスターを特殊召喚できます。
「PSYフレーム」シンクロモンスターなら相手ターンでも使える効果を持っているので、そのあたりを狙うのがいいでしょう。

最後まで、読んでくれてありがとうございました。

ブログランキング
以下のブログランキングに参加しています。
もしよろしければクリックをお願いいたします。


遊戯王ランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
メッセージ

名前
メール
本文
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
スポンサードリンク3
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

スポンサードリンク1
記事検索
タグ絞り込み検索
スポンサードリンク2